2018年4月18日 (水)

霞本湖は鯉のハタキ真っただ中。。

ここまで来たら、意地で霞本湖にこだわります。。

と言う事で、行ってきました霞ケ浦本湖のいつものスーパー護岸エリア。

ただし、ちょっとエリアを変えて朝イチ4時半前には現場到着。。まだ真っ暗な中、岸辺に立つとバシャバシャといたるところから激しい音が聞こえてきます。そうです、鯉のハタキが始まってました。。

2018418hitori_1

写真で見る限りだといい雰囲気に見えますよね~(^。^)y-.。o○。。けど、葦際は鯉に占拠され、いたるところでバシャバシャとハタキまくり。。。

動画は昨日フェースブックの方にアップしましたのでご覧頂ければと思いますが、もうハッキリ言ってこうなっちゃうと葦際にバスは付きません。。無理です(>_<)。。。

コチラ↓もうお手上げ!!の顔。。

2018418hitori_2

例年よりも半月くらい早いタイミングでしょうか。。

とは言え、ココから大きく場所変更出来る訳もないので、比較的ハタキが無いドッグ周りとか、マンメイドストラクチャー周りを重点的に打って行きます。。以前、それで釣れたことがあったのでそれを信じて・・・。

あと、多少エリアが変わればハタキ具合も変わるかな~と、必死で長距離漕いで様子見しましたが、残念ながら変化無し(T_T)。。。

2018418hitori_3

コチラ↑葦際の写真ですが、一見するといい雰囲気みたいですが、写真を拡大して見てもらえば分かると思いますが、ハタキで残った泡が広がってます。。もう葦際はこのハタキ痕だらけ。。。

結局9時位まで頑張ったんですが、やはり何事も起こりませんでした。。ほんと、今回はタイミングが悪かったですね~(^。^)y-.。o○。。

で、さすがにこのまま帰るのはなんなので、帰り道の水路でオカッパリしてみましたが時既に遅しッて感じで、ココでも完全無欠のノーバイト。。

2018418hitori_4

ウッド・ヒッターの動きには大満足だったんですけど、バスはどこへやら・・・。

2018418hitori_5

2018シーズン序盤、厳しいですな~(>_<)。。。

BPトップページ

|

2018年4月16日 (月)

気分転換。。

明日は訳あって午前中のみの釣り。。

ここまでバイトは貰うもキャッチには至ってない2018シーズン。さすがに、そろそろ結果を出さないとね~(^。^)y-.。o○。。

と言う事で、明日の釣りはちょっと気分転換をしつつタックル準備をしてます。。逆ジンクス?って言ったらいいんでしょうか、カヤックのパドルを替えたり、リーダーの太さを変えたり、スナップを交換したり、被る予定のハットを変えたり、そしてもちろんルアーもタックルボックス毎交換しました。。

2018416hitori

新作&プロトルアー系がメインなのは変わりませんが、一番左の仕切りに入ってるルアーは全て過去に実績のあるルアーばかりですから、いざとなったらその力を借りようかと(*^。^*)。。

もちろんメインで使うのは、今月末リリース予定のウッド・ヒッター。。。

とりあえず、懲りずに霞本湖へ行ってきます(^O^)/。。

と言う事で、本日の営業は午後8時までの超短縮時間営業とさせて頂きます。。ご了承くださいm(__)m。。。

BPトップページ

|

2018年4月15日 (日)

メダカちゃん卵産みまくり!!

まず最初に、今日はカヤックミーティングを中止にして正解でした。。

まさに朝方ドンズバのタイミングで関東地方は大荒れ。。細長三階建て木造住宅の我が家は相当揺れましたからね~(^。^)y-.。o○。。。

まあ、あの天気だとオカッパリならまだしも、カヤックで釣りをするのは相当厳しかったでしょうし、場合によっては風に煽られて沈する可能性だってありますから、結果オーライだったと思います。

さらに長期予報では、今度の日曜日は晴れて暑くなる予報になってますから、のんびりイベントを楽しむことが出来るのではないでしょうか。。

と言う事で、皆さん頑張ってスケジュール調整よろしくです(^O^)/。。。

話変わって、、、

お店の前で飼ってるメダカちゃん達が卵産みまくってます。。ホテイアオイの根っこには毎日毎日大量の卵が。。。

2018415hitori_1

この勢いだと、今年は相当のベビーラッシュになるんじゃないかと、、楽しみです(*^。^*)。。

そんな中、飲み屋仲間のメダカ友達が新しいメダカ水槽を購入しました。。

コチラ↓こんなオシャレなセットが3000円位で買えちゃいます。。(→観葉植物は付属しません。。)

2018415hitori_2

見ての通りサイズ感的にもそれほど大きくないですから場所取らないですし、何よりお部屋にこんなのがあったら癒されますよね~(^。^)y-.。o○。。

アマゾンでざっくり見てもメダカ飼育セットは色々ありますし、皆さんも始めてみてはどうでしょう。。

なんなら、バスポンド生まれバスポンド育ちの可愛いメダカちゃんをお分けしますから(^_-)-☆。。。

BPトップページ

|

2018年4月14日 (土)

カヤックミーティング一週間順延のお知らせ。。

つい先程、お昼の天気予報を見て決めました。。

明日15日(日)に開催予定となっていたカヤックミーティングですが、一週間順延で4月22日開催とさせて頂きます。。。

天気予報を見る限り、、まさにドンズバの時間帯で相当荒れる予報となってますので、さすがに開催は厳しいかと。。風雨を伴った、まさに春の嵐になるとか。。。

Weathermap24

まあ、個人的に釣りする分にはいいんですけど、何か事故とかあったら元も子もないですからね~(^。^)y-.。o○。。

予定を組んでた人スイマセンm(__)m。。。

ただ、これで都合がつかなくなってしまった人も居るでしょうけど、逆に来週だったら行けるかも!って人も居るかと思いますので、そんなこんな含めてスケジュール調整ヨロスクです(^O^)/。。。

取り急ぎのお知らせでした。。。

BPトップページ

|

2018年4月13日 (金)

BPスチール出来上がってきました。。

当初の予定より少々早く、BPスチールロッドST-1MLが出来上がってきました。

今回はコチラ↓初期カラーのメタリックモデルと同様にシルバー&ゴールドの2色を用意しました。(→ゴールドはちょっと黄色っぽい感じに仕上がってきました。)

2018413hitori

スチールロッドの特徴に関しては、4月2日のブログ記事で説明した通りなので詳しくはそちらを見て頂ければと思いますが、とにかくこのショートレングスのロッドでトップウォーターロッドらしい調子が出せるのは、このスチールロッド(鉄製ロッド)だけです。。。

見た目の華奢さに反して、秘めるパワーはソリッドグラス以上ですから、とりわけオンスクラスのフルサイズプラグをストレスなくキャストする事が出来ます。。

2018413hitori1

また、ダイレクトリールと合わせて、タックル全体を華奢にまとめられるのもこのスチールタックルの魅力と言っていいでしょう。。

オカッパリとかだと取り回しの面でちょっと不自由さを感じる長さですが、ボートやカヤックやフローターなどからアプローチするのであれば何ら問題はないでしょう。。。慣れれば快適そのものです。。

尚、販売店さんには今月末にルアーと一緒にご案内する予定となっておりますが、このスチールロッドに関しては既に在庫ございますので、ご希望であれば先に発送する事も可能です。。

ウェブショップはコチラからどうぞm(__)m。。

BPトップページ

|

2018年4月12日 (木)

ウッド・ヒッター発売カラー決定。。

先週土曜日のブログで「ヒッター」の発売カラーを紹介しましたが、今月末には2018年新作の「ウッド・ヒッター」もリリース予定となっております。。

コチラ↓レギュラーカラーのウッド・ヒッターは全4色。。

2018412hitori_1

もちろん発泡製のヒッターとはテイストを少々変えて作り込んでます。。同じようなルアー作ってもしょうがないですからね~(^。^)y-.。o○。。

先ず、分かり易いところではサイズ感。。発泡製ヒッターよりも一回り大きく、3/4オンス以上のウェイトがありますのでダイレクトリールでキャストする際にもストレスを感じることはないでしょう。。(→発泡のヒッターはちょっとダイレクトには軽いイメージでしたから。。)

あと、スローなただ引きでヒタヒタ系のアクションが特徴のハネ物ですが、既存の発泡製ヒッターが超スローなヒタヒタが得意なのに対し、それと比べるとちょっと早いスローなただ引きでベストが出せるバランス感となっております。発泡製ヒッターは、それこそ音もなくヒタヒタユラユラと痺れを切らすくらいゆっくり使うのがキモになりますが、それよりもうちょっと早いスピード感で「ピタピタ」小さな音を出して誘う感じになります。。

もう既に「ウッド・ヒッター」と言う名前でフィッシングショー大阪の時から案内してますが、今となっては「ピッター」にすれば良かったな~と、、思ってます(*^。^*)。。。

2018412hitori_2

ピタピタピタピタ、ピッター、ピタピタ。。。

2018412hitori_3

ピタピタピタピタ、、ガバっ!!って感じでしょうか。。

尚、ウオヤカラーの「ウッド・ヒッター」も、ほぼ同じタイミングで4月末にリリースできる予定となっております。

2018128uoyaspecial_1

コチラのウオヤカラーはウッドの素材感が分かるナチュラル系カラーベースでまとめておりますので、お好みで選んでいただければと思いますm(__)m。。。

話変わって、、、

カヤックミーティングが開催される週末15日(日)の天気がヤバそうです。。

2018412hitori

予報では、台風並みの春の嵐になるかもしれないと・・・。

基本的には雨でも開催するつもりではありますが、あまりに激しく天気が荒れる様なら急遽中止にする可能性も考えなきゃいけません。。

最終的には、前日の土曜日にブログでお知らせしますのでよろしくお願いします。。

また、仮に雨の中開催した場合は会場でそんなにゆっくりもしてられないかもしれませんから、スケジュール変更もあり得ますので、アシカラズご了承くださいm(__)m。。

BPトップページ

|

2018年4月11日 (水)

霞本湖からの小貝川福岡堰。。

どんどん陽が長くなってきたので、霞ヶ浦本湖に到着したのは午前4時半前。。

既に東の空は明るくなり始めている中、車の温度計を見ると4~5℃と言う季節外れの?冷え込み。。もちろん天気予報である程度覚悟はしてましたが、陽が出るまではとにかく寒かったですね~。。リールを持つ左手が痛いくらいでしたから。。。

とは言え、この朝のプライムタイムが勝負!って事で、集中して釣りをすること約一時間。。

残念ながら何事も起こりませんでした(>_<)。。。

と、そこで一服からの、一応記念撮影。。

2018411hitori_1

朝は風もほとんどなくカヤックで釣りをするには最高の条件でしたが、平水位から10センチほど減水してるのがマイナスに働いた部分もあったんでしょうか。。

水色もまだまだクリアー気味で↓減水条件と相まって葦際にバスが付いてなかったんでしょうか。。

2018411hitori_3

タイミング的にはまだ葦の新芽も出始めたばかりなので、見た目にも寒々しい感じです。。

その後陽が上がってからも、9時位までフィールド独り占め状態でガッツリ気合い入れて頑張ったんですが、完全無欠の無反応(T_T)。。。霞本湖の春は、もうちょっと先みたいです。。

ルアーに関してはコチラ↓魚矢スペシャルの前ペラミジェットエキスパートのファットザッパーがツボにハマって、気持ちよく使い倒していたんですけどね~(^。^)y-.。o○。。

2018411hitori_2

このルアー、ザッパーの良さとエキスパートの良さが一つにまとまった感じでして、今シーズンはこの先相当お世話になる予感がします。。

さて、その後本湖の別の場所で釣りをしてたひたちなかの池田さん達と合流して、癒しのタナゴ釣り。。(→ちなみに、池田さん達も完全無欠のノーバイトノーフィッシュ・・・。)

2018411hitori_5

最初は冷え込みで水温が低下してたからなのか?極めて反応が悪かったんですが、エサを打ち続け、水温が上がってくるとともにタナゴの活性も上がり、いつものように釣れ始めます。。

はい、タナゴちゃんは裏切りません(*^。^*)。。

2018411hitori_4

タイリクバラタナゴは婚姻色に色付き、やっぱり美しい!!

2018411hitori_6

ウキの動きに集中してるとあっという間に時間が過ぎて、気が付けば11時過ぎに。。

2018411hitori_7

ココでタナゴ釣りを終了し、昼ご飯食べて、道の駅で野菜をしこたま買い物して、、マッタリのんびりと小貝川福岡堰へ向かいます。。

はい到着↓小貝川は木々の緑が春を感じさせてくれる雰囲気に、テンションアップ!!

2018411hitori_8

ただ、写真でも分かる通り水面にはいろんなゴミが浮いてて、それが吹き溜まってるところでは使えるルアーが制限される状況で、そんなポイントではやはりキールヘッドが大活躍。。と言う事で、この週末に開催されるカヤックミーティングに参加される方は、それ系のすり抜け性能の高いルアーを用意して来る事をオススメします。。

そして、開始早々に実績の大木ポイントで早々にモワッとバイトを貰い、更にテンションアップ(^O^)。。。

コチラ↓そのポイントで釣りしてるシーンを、同行していた松永さんがいい写真撮ってくれてました。。

2018411hitori_10

ちなみに松永さんも早い段階でザッパーでバイトを貰っており、霞本湖より明らかに期待感がもてる状況と言っていいでしょう。

途中、風が強くパドリングがきついタイミングもありましたが、大きく下流側に移動して夕マズメを迎えたタイミングで、待望の激烈バイト(^O^)/。。。ルアーは、前ペラミジェット・エキスパートペラ仕様のファットザッパー。。

それはもう、まさしくスモールらしいド派手な出方でして、魚体をはっきり見せる位のバイトだったんですが、残念ながらフックアップせず(>_<)。。

スモールの出方って、なんて言ったらいいんでしょう、一方通行なんですよね~。。ラージってゴボッと出て、そこから反転して戻っていく感じですけど、スモールはその反転無しでルアーにアタックして来るので見た目は派手なんですけどとにかく乗りが悪いんです。。掛かっても外掛かりする事も多いし、トラウト系の出方に近いとも言えるんじゃないでしょうか。。

まあ、そこで更にテンションマックスになって、気合入りまくりで、、ダウンロードしたばかりの竹原ピストルのNEWアルバム効きながら、乗り乗りで暗くなるまで期待感バリバリにキャストし続けたんですけど、、その後は何事も起こることなくタイムアップ(T_T)。。。

いや~、、アレは獲っておきたかったですね~。。。

まあ、一瞬見えただけだけど、、間違いなく茶色い大きな魚体でしたから、アレは50アップ有ったんじゃないかな~と。。

2018411hitori_9

カヤックミーティング当日は雨の予報が出てますから、イベント的にはどうかと思いますが、、釣り的には間違いなくチャンスだと思います。。

自分も含めて、皆さん!気合い入れて一発大物狙っていきましょう(^。^)y-.。o○。。。

ではでは。。。

BPトップページ

|

2018年4月 9日 (月)

明日の一軍ルアー。。

先週はウオヤさんの受注会があったので、明日は2週間ぶりの釣り。。

今季まだ初バスを手にしてない自分としてはとりあえず1本を手にしたいところですが、シーズン開幕は霞本湖で迎えたいので、ちょっと意地を張って敢えてまだそれほど釣果報告の上がってない霞本湖で勝負してきます。。

4月の霞ヶ浦本湖って何気に難しいんですよね~(^。^)y-.。o○。。昔々のそれこそ20年以上前、5月過ぎのハイシーズンには普通にトップオンリーで20~30匹バスが釣れていた頃の霞ヶ浦でさえ、4月には相当苦戦した事を思い出します。。アンダーでは3月頭位から普通に釣れるんですが、トップに反応し始めるのが他のフィールドよりも遅い印象は以前から変わりません。。

さて、そんな霞本湖に挑む明日の一軍ルアーは↓こんな感じ。。。

2018409hitori

発売されたばかりの2018新作F.S.エキスパートを始め、比較的最近に発売したルアーや発売を控えているプロトルアーなどなど。。

そして、明日のタックルは今月末に発売を控えているBPスチールロッドでまとめてみました。

2018409hitori1

BPスチールST-1MLシルバーにリボルバー#514DX。。

コチラのBPスチールロッドは予定よりちょっと早く、今週中位には製品が出来上がってきそうなのでそのプロモーションも兼ねてバシッと結果を出したいところです。。

まあ、明日は今日ほど強い風が吹かないみたいですが、午後からはお決まりの強風になるでしょうから、朝イチが勝負になるでしょうね~(^。^)y-.。o○。。

そこで外したら、小場所の水路を狙ってみたり、場合によってはカヤックミーティングの会場となる小貝川福岡堰に移動してみようかと考えてます。。。

途中経過報告は、いつも通りフェースブックインスタですると思いますので、お時間ある人はちょいちょい覗いてやってくださいm(__)m。。

尚、明日の釣りを控え本日の営業は午後8時までの超短縮時間営業とさせて頂きます。アシカラズご了承ください。。。

BPトップページ

|

2018年4月 8日 (日)

2018カヤックミーティング詳細。。

既に先日さらっと告知しましたカヤックミーティングに関して、今日は改めて詳細を説明させて頂きます。。

開催日は今度の週末4月15日(日)、いつもの小貝川福岡堰にて開催します。(→15日(日)荒天の為、一週間順延で4月22日(日)の開催となりました。。)

「カヤックミーティング」とは言っても、朝イチは例年通りプチ大会を開催します。。コレはもう日の出とともに三々五々で好きなように釣りをしてもらって、一番大きな魚を釣った人に賞品を用意させて頂くというカタチです。。(→賞品はもちろんリボルバー。。)このレギュレーションは、カヤック試乗会の頃からずっと一緒ですね~(^。^)y-.。o○。。

2017416hitori4

そして今年も、Kayak55.comさんのチャン松君とホエール赤澤君が参加しますので、多分?そちらからも何らかの賞品が出るんじゃないでしょうか(*^。^*)。。

以下、去年までの告知とほとんど同じなので、大部分をコピペで失礼します。。

プチ釣り大会参加者の人は魚を釣ったら、出来るだけサイズの分かるように写真を撮っておいてください。。お願いするのはそれだけです。最終的には自分が写真を見て判断いたします。。

今年は桜の開花が早かったので、もう既にすっかり桜の花は散ってしまっております。なので、去年なんかよりマッタリと釣りを楽しめるでしょう。。とは言え、やはり勝負は朝イチになるんじゃないかと思いますので、やっぱりバスの顔を見たい!ってヒトは日の出直後から釣りをする事をオススメします。まあ季節感のタイミングは違えど、去年はコチラ↓お見事52センチのスモールも釣れてますからね~(^。^)y-.。o○。。

2017416hitori9

今年も一発大物が釣れるといいですな~。。

釣りをした後は、芝生の広場でのんびりとした時間を過ごしていただきつつ、、カヤックアングラー同志親交を深めてもらえればと思います。。これで新しい釣り仲間が増え、今後の釣りのプラスになればと思います。。。

2017416hitori12

一方、カヤックを試乗したい!というヒトは午前9時頃~お昼位の間に来場して頂ければ、集まった人達の一部のカヤックにご試乗いただくことが出来ます。。ちなみに自分は、去年から乗っているライオット・クエスト9.5を持って行きますので、ご興味がある人は是非。。

と言う事で、、カヤック試乗で参加するヒトはご自身のニーブーツだけは持参でご来場いただければOKです。。他はすべて貸し出し致します。。

改めて場所を説明しますと、小貝川福岡堰のコチラ↓マップの場所です。。

ピンが立っている場所に駐車場がありますので、そこから歩いてすぐの広場が会場となります。(→他の場所にも駐車場がありますので、お間違いのないように。。)

2015419hitori4

ご覧の通り、かなり広いスペースがありますので、ちょっとしたデイキャンプ気分を家族連れで楽しんで頂く事も出来るかと思います。。

でもって、昼前には恒例の?ロッキー君の名物焼きソバも振る舞われる予定なので、お楽しみに(^o^)丿。。

2014421hitori4 2014421hitori5

以上、、分かりましたでしょうか???何か、分からない事などありましたら遠慮なくご連絡ください。。。

予め参加者受付とかはありませんし、とにかく緩~いミーティング(プチ釣り大会)なので、お時間の都合付く人は是非ご参加いただければと思います。

尚、状況を見て昼過ぎの1~2時には撤収する予定となっております。。

皆さんのご来場お待ちしてます(^o^)丿。。。

2017416hitori3

何はともあれ、当日の天気が良くなる事を願うばかりです。。。

尚、カヤックミーティング前日4月14日(土)の営業は、午後8時までの超短縮時間営業とさせていただきまので、アシカラズご了承くださいm(__)m。。

BPトップページ

|

2018年4月 7日 (土)

ヒッター2018新色。。

トップの釣りをしてるヒトにとっては今さら感はありますが、オールレンジの釣りをするヒトの間でハネ物が流行っているのをご存知でしょうか。。

そんなこんなで、今月4月はハネ物月間!って事で、定番釣れ筋ハネ物の発泡製「ヒッター」と、新作ウッド版の「ウッド・ヒッター」を発売する予定となっております。。。

で、コチラ↓本日ヒッターの2018新色のカラーサンプルが届きました。。

2018407hitori

BHカラーはヘッド部分がグロウで、GCカラーはグロウベースの塗装となっております。

もう、実績十分のハネ物で皆さんご存知かと思いますが、ヒッターはデッドスローで水面をヒタヒタと地味にゆっくりアピールするハネ物で、状況が厳しい時にこそ真価を発揮するルアーと言えるでしょう。。

実は自分、この超スローな釣り方が苦手でしてヒッターはそんなに多用しないんですけど、このゆっくりな釣りに焦れなくて忍耐強く使い続ける事が出来るヒトは良い思いをする事間違いなし(^_-)-☆。。

お好みで、テールのブレードを外してフックに交換すれば乗り重視のセッティングになります。。

まだ、ヒッターヒタヒタ体験をしたことが無い!ってヒトはこの機会に是非ヨロスクです(^。^)y-.。o○。。

尚、ウッドヒッターに関しても近日中に発売カラーをお知らせいたします。。お楽しみに!!

BPトップページ

|

2018年4月 6日 (金)

ホルモ~~~ン。。

本日入荷したグロデベの「オメガ・ホルモン」。。

2018406hitori_2

実はこのルアー、昨年7月にグロデベのエイシンボーイと釣りに行った時には既にプロトルアーがあって、ちょっと使わせてもらったんですが、その時点で実に扱い易いルアーだった事を思い出します。。

上の解説文にある通り、ピンポイントでの首振りやショートスライドが得意で、すり抜け性能も抜群(^_-)-☆。。更に御覧の通りのグロデベらしい造形美があって、雰囲気的にも可愛いですよね~。。

水中で揺らめきバスを誘うホルモンラバーも、リグもオリジナルで作られたものですし、エイシンボーイの本気度を感じる新作ルアーです。。

2018406hitori_1

まあ御覧の通り手の込んだ作りですから入荷数は少なく各色1個づつとなっておりますので、コレはちょっと気になるな~!ってヒトはお早めに(^。^)y-.。o○。。

ウェブショップはコチラからどうぞm(__)m。。。

話変わって、、、

例年以上に急ピッチで暖かくなった感じの今年の春ですが、お店のメダカちゃん達も産卵が始まり、活発に動いてます。。

コチラ↓去年バスポンドで生まれたメダカだけが入ってる睡蓮鉢。。

2018406hitorii_1

ココだけでも30~40匹くらいのメダカが入ってるでしょうか。。

そしてコチラ↓既に卵の隔離スペースも確保しております。。

2018406hitorii_2

もう10~15個くらいの卵を隔離しました。。

一般的に、孵化までには水温(℃)×日数(日)=250℃日(積算温度)掛かるといわれてますので、もう既に水温は20度近くありますから、計算すると12~13日後位から赤ちゃんメダカが生まれる事になる訳で、遅くとも2週間後の4月中頃には赤ちゃんメダカの顔を見る事が出来るでしょう。。楽しみですね~(^。^)y-.。o○。。

2018406hitorii_3

ヒメシャラの木の新芽も出揃い始め、タナゴちゃん達も婚姻色に色付き始め、、日々春を感じております。。

あとは、釣りの方で春を感じるだけですな~(^。^)y-.。o○。。。

BPトップページ

|

2018年4月 5日 (木)

続!コバ~~~ン動画。。。

3月30日のブログで紹介したコバ~~~ン動画ですが、更に続きがありました。。。

さっそくコチラ↓ご覧ください。。

とにかくこの日はロンザパUBがツボにハマってたようですね~(^。^)y-.。o○。。

早く自分もこんな釣りしたい~!

BPトップページ

|

ああ大阪。。

予定通り、昨日一昨日で大阪ウオヤさんの展示受注会に参加してきました。。

今回受注を取ってきたのは既にブログでもお知らせしましたコチラ↓ファット・ザッパーの魚矢スペシャルと、モジョ・ヘッドの魚カラー、、そして在庫商品のジョイントBPミノーも持って行きました。。

2018405hitori_1

ココでもやはり痛感したのが、自分の発信力の狭さ加減でしょうか。。名古屋キープキャスト前から度々ブログ等でも話題にしてますが、ツーパーパス機構のモジョ・ヘッドの事をホント皆さん理解してないというか、まあ~知りません。。。なんでしょう、いわゆる実演販売的にお客さんの前でヘッドをクルクルっと回すと、、「お~~~っ、凄い(゜o゜)。。」と驚く感じでして、これまで発信してた情報が全く伝わっていないんだな~と。。

自分では出来る限りの事はしてるつもりなんですが、広く情報を発信する事の難しさを実感するばかりです(ある意味昔の方が簡単でした)。。ユーチュバーじゃないけど、動画配信などをもっと効果的に活用し、コンスタントにアピールし続けるしかないんでしょうか。とにかく、いろいろ考えさせられましたね~(^。^)y-.。o○。。

そんな中、最年長組の自分と津波元木さんがツバ真っすぐのボンバダキャップを被るとどうなっちゃうのか?と言う事で、実演妨害すると↓こうなりました。。

2018405hitori_2 2018405hitori_7

帽子のツバはグイッと曲げて被る世代の我々にとっては、違和感しかありません。。まあ、面白い写真が撮れましたけどね・・・。

その他の写真は、、スイマセンぜんぜん撮ってません(^^ゞ。。。

夜の飲み(懇親会)の写真はありますよ~。。。

2018405hitori_6

飲みの場で一番元気なのは、やはりレスイズモア光記ちゃん。。このヒトいわゆるザルですから。。。ビールから始まり→焼酎ロック→日本酒冷→赤ワイン→白ワインと、ちゃんぽんここに極まり!って感じで飲んでも飲んでも全然平気。。。それどころか、3時間じゃちょっと飲み足りないって感じでした。。

2018405hitori_3

更に、懇親会を終えた後は、昨年末12月にオープンしたばかりという綺麗なお姉さんが二人で切り盛りしてる「和音」と言う飲み屋さんへ、ニーコレ荒井さんとストック濱ちゃんのいつもの3人で出撃。。。

2018405hitori_4

けど、さすがに初訪問でいきなり綺麗なお姉さんの写真は撮れませんでした。スイマセンm(__)m。。(→ほんと綺麗でセクシーなお二人でしたよ。。。)

代わりと言っちゃなんですが、最近すっかり老け込んでしまった?疲れきってる??荒井さんの写真でも。。

2018405hitori_5

相変わらず公私ともに忙しそうな荒井さん。。ここでは多くは話せませんが、いろいろ大変みたいで、すっかり酔っぱらってましたね。。。

ああ、ニ~コレ荒井さんに幸あれ( ̄ー ̄)。。

BPトップページ

|

2018年4月 2日 (月)

3年ぶりのスチールロッド発売。。

多分、、世界広しと言えど、現行アイテムとしてスチールロッドを作っているのはBPベイトだけ。。

もちろんそれ程ニーズがある訳じゃないですが、スチールロッドにはスチールロッドの良さがあるから作ってるんです。。。

分かり易く言うと、この4’5”フィート足らずのショートロッドで、いわゆるトップウォーターロッドらしい「調子」が出せるのはスチールロッドだけなんです。一見、重い素材と言うとネガティブなイメージが第一に思い浮かぶかと思いますが、重いからこそこの短いレングスで“らしい”「調子」が出せるんです。。重くなきゃこの長さでは調子が出せないんです。。。

感覚的には、ソリッドグラスのロッドの特徴をより強くした感じと言ったらいいでしょうか。。これまで、5フィートを切る超ショートロッドで気に入ったロッドが無い、、と言った人にはまさにオススメで、目から鱗のベストロッドになるかも(^。^)y-.。o○。。

ちなみに前回2015年に生産したモデルはクリスタルガイド仕様のコチラ↓でしたが、、

2015914steel

今季生産するのは、リクエストの多かったスチールらしさ全開のシルバーとゴールドで、ハードガイド仕様となっております。

2018402hitori_1

写真はST-2LとST-1MLになってますが、今回はST-1MLのみでシルバーとゴールドの2色を発売するカタチとなります。

2018402hitori_2

発売予定は4月末を予定してまして、クリスタルガイド仕様より安い価格設定で28000円(税抜き)での発売を予定しております。。(→クリスタルガイド仕様と同じ32000円になるかも。。)

2018402hitori_3_2

取り回しを考えるとオカッパリでの使用には少々無理がある場面もあるかもしれませんが、ボート・カヤック・フローターなどで使うのであれば、この長さで十分の仕事をしてくれます。。

見た目の華奢さとは裏腹に、トルクフルなブランクパワーを秘めてますから、フルサイズプラグをストレスなくキャストする事が出来ます。。グンっとロッドにルアーウェイトを乗せれば、後は勝手にロッドが仕事をしてくれます。この感覚が実に気持ちいいんですよね~(^。^)y-.。o○。。

まあ、最終的にはこの使用感は使ってみないことには分かりませんので、ぜひこの機会にお試しいただければと思います。。

「そんな重い鉄の竿なんて実際に使えないでしょ!!」なんて言うヒトも居るかと思いますが、確かに質量的には重い素材を使ってますが、その分ショートにまとまってベストが出てますから、タックル総重量的にはそれ程でもないんですよ。。コレ本当(^_-)-☆。。。

最後に、、、

繰り返しになりますが、明日(火曜定休)明後日(水曜日)とウオヤ受注会の為大阪出張となりますので、水曜日はママ松井の留守番営業となります。ウェブショップの発送作業も通常通り行いますが、一部対応しきれない事もあるかと思いますので、その際はアシカラズご了承くださいm(__)m。。。

では、行ってきます(^O^)/。。

PS) 本日の営業は午後9時までの短縮時間営業とさせて頂きます。。

BPトップページ

|

2018年4月 1日 (日)

ウオヤSp.モジョ・ヘッド。。

昨日に続いて、明後日火曜日から開催されるウオヤ受注会で用意するルアーをご紹介させて頂きます。。

名古屋キープキャストの際にも作りましたモジョ・ヘッドなんですが、倉庫内発掘したブランクがもう少々あるので今回ウオヤスペシャルカラーとして魚カラーを塗ってみました。。

2018401hitori_1

多分、もうコレでプラ発泡素材のモジョ・ヘッドは最後の生産になるかと思います。なのでレギュラーカラーでの生産はございません。。アシカラズ。。。

既にルアーの解説に関してはキープキャスト前に色々お話ししましたので省略させてもらいますが、今回初めてこのルアーに目を付けてみました。。魚カラーですからね~(^。^)y-.。o○。。。なかなか良い感じでしょ。。

2018401hitori_2

コチラも昨日紹介したファット・ザッパー同様に5月末頃の発売予定となります。。。

昨日もお話ししましたが、このウオヤスペシャルモデルを確実に手に入れたい場合は、ウオヤ受注会に参加するであろう販売店さんに入荷のリクエストをしておいて頂ければと思います。

よろしくお願いします(^。^)y-.。o○。。。

ところで、、、

この週末はSNSを見てても一気に魚が釣れ始めてますね~(*^。^*)。。桜の開花もそうですが、例年より1~2週間位速いペースでフィールド状況も本格化してる様な気がします。。お店で飼ってるメダカちゃん達も、暖かくなったと思ったらさっそく産卵が始まりました。。。春ですな~(^。^)y-.。o○。。

まあ、そんなタイミングで今週は釣りに行けないのがちょっと残念なんですけどね。。。

BPトップページ

|

2018年3月31日 (土)

ウオヤSp.ファット・ザッパー。。

お知らせするのがちょっと遅くなってしまいましたが、来週の4月3日(火)~4日(水)の二日間で魚矢さんの展示会が開催される事となっており、もちろん私松井も参加いたします。。

よって、火曜日は定休日なのでいいんですが、4日(水)はママ松井の留守番営業となり私松井はお店不在となります。アシカラズご了承ください(^。^)y-.。o○。。

で、その際に受注を取るアイテムがギリギリのタイミングですが届き始めてます。。

コチラ↓ウオヤスペシャル仕様のファット・ザッパーです。。

2018330hitori1

かねてから、いろんなペラとの組み合わせと試してきて、このファットザッパーボディーと相性抜群のミジェット・エキスパートペラをフロントに配したウオヤ限定仕様のファットザッパーとなります。ちなみに、この仕様のモデルはレギュラーでは販売予定はございません。。ウオヤスペシャルのみです。。。

カラーは、以前にもやった事があるモノクロ魚カラーの全4色。。

オリジナルモデルの基本性能はそのままに、一層ピンポイントでの首振りがし易くなり、お好みで両タイプ使い分けいただければと思います。。。

ファットザッパーは、昨年生産サイドの問題でリリースが遅くなりベストなタイミングで販売できませんでしたので、使い手にとっても十分な時間がありませんでした。そういった意味では、今シーズン、これからその真価を発揮する事になるのではないでしょうか。。

2018330hitori2

発売は5月末頃の予定で、レギュラーカラーは従来通りの△穴ペラ仕様で全6色リリースの予定となっております。。

尚、このウオヤスペシャルモデルを確実に手に入れたい場合は、ウオヤ受注会に参加するであろう販売店さんに入荷のリクエストをしておいて頂ければと思います。

よろしくお願いします(^。^)y-.。o○。。。

PS) 昨日今日で、今月のアイテム「F.S.エキスパート」と「ザッパー」の発送完了しましたので、明日明後日には全国の販売店さんに届く事になるかと思います。尚、ザッパーのMHカラーとMSカラーに関してはバスポンドの店頭販売分はありませんのでアシカラズ。。

BPトップページ

|

2018年3月30日 (金)

コバ~~~ン動画キタ~っ!!

既に「BP投稿写真ブログ」には写真をアップしましたが、高知のコバ~~~ンがいよいよ2018シーズンを本格始動し、さっそくロンザパUBでいい釣りが出来たみたいです。。

2018330toukou_2

なんでも、ちょっと閃いてロンザパUBをチョイスした後は、動画に収められた魚を含めて全部で6匹のバスをキャッチしたとか。。お見事(*^▽^*)。。。

しかも、、衝撃のビックリ映像です!何はともあれご覧ください。。

皆さんもコレ見て、ヤル気出してくださいね~(^。^)y-.。o○。。

ツボにハマれば、この時季でもこんな事が起こるんですから。。。

BPトップページ

|

2018年3月28日 (水)

印旛&小貝川福岡堰。。

昨日も行ってきましたよ~(^。^)y-.。o○。。

一週間前のあの寒さが嘘の様に、昨日はとても暖かく快適に釣りを楽しめました。。

まず最初に向かったのは、印旛水系の将監川。。

しかし、到着した時点でその水位を見てヤバイな~と感じました。。そう、かなりの減水なんです(>_<)。。。コレは明るくなってから撮った写真ですが↓入水箇所の状況を見て頂ければ分かるでしょう。。平水位から30~40センチは水位が落ちてたんじゃないでしょうか。。

2018328hitorii_5

ココから入水したことがある人なら分かるでしょう。。ここまで減水してると、岸際の水位は激浅ですから、バスが付きようがありません。となると、岸ベタではなくちょっと沖目に張り出した障害物狙いと言う事になるのかな~と、、漠然とイメージしつつスタートフィッシング。。更に、陽が上がると状況は厳しくなるのは目に見えてます。。。

さて、ファーストチョイスで選んだルアーはもちろん発売間近のF.S.エキスパート。。

2018328hitorii_1

辺りは朝モヤに包まれて幻想的な景色が広がってます。。まあ、余裕があったらココで一服タバコに火をつけて心を整えてから釣りするくらいなんでしょうけど、もちろんまだ初バスを手にしてない自分にはそんな余裕はありません。。

そして、開始早々10分後くらいでしょうか、、待望の今季初バイト!!がしかし、乗らず(>_<)。。。バイトがあったのは御覧の通り↓予想通りの沖目の障害物周りでした。。

2018328hitorii_2

まあ、残念ながら乗りませんでしたが、半歩前進って事で気合いが入ります(*^。^*)。。

しかしです。。コレまた予想通りと言うか、なんと言うか、、その後は何事も起こらず、陽が上がって、モヤが取れてしまった後は全く釣れる気がしません。。だって、ちょっとルアーが引っ掛かって岸際に行くと、ほとんどどこも水深10センチ以下なんですもん(T_T)。。。ハング下は開いてて打ちやすいけど、コリャじゃ魚は居ませんわな~。。。

ほんと、必死こいて岸際にキャストしてたのが馬鹿らしくなるくらいです。。

2018328hitorii_4

唯一のトピックと言えばコチラ↓オールレンジの釣りをしてた人がスレ掛かりでメートルオーバーの鯉をヒットしてしまって、一緒になって騒いだ事くらいでしょうか。。

2018328hitorii_3

さすがにデカ過ぎて完全にキャッチする事は出来ず、ルアーを外してリリースしましたので魚の写真は無いですが、マジであれはデカかったですね~(^。^)y-.。o○。。尾びれが団扇くらいの大きさ有りましたから。。。

って事で、印旛水系将監川の部終了。。

常緑樹以外はやっと緑の新芽がが芽吹き始めたタイミングですが、沼系フィールドも着実に春を迎えた感じです。。

さて、早めの撤収から、次に向かったのはカヤックミーティング開催場所となる福岡堰の閉門翌日のタイミングで訪れた小貝川。。予想通り水位は上がりきってない状況ではありましたが、予想外に桜の開花が進んでて、思わず浮かんじゃいました(^。^)y-.。o○。。

2018328hitorii_6

2018328hitorii_7

水門を閉めて約一日でここまで水位が上がるんですね~。。

ちなみに、昨日の段階で桜の花は6~7分咲きと言った感じだったでしょうか。多分、このまま良い天気が続けばこの週末には満開になるかと思います。。お花見カヤックフィッシングを堪能したい人は是非行ってみてはどうでしょう(^。^)y-.。o○。。

カヤックの上から望む桜並木は、なかなかいいもんですよ~。。

2018328hitorii_8

ただし!!週末は凄い人出になると思いますので、朝イチで入らないと車が止められなくなってしまいますのでアシカラズm(__)m。。。平日の昨日でもそこそこのヒトが来てましたから、土日はヤバい事になるでしょう。。

魚達も、閉門から4~5日経てば間違いなく入ってきますので釣果も期待できるんじゃないでしょうか(^。^)y-.。o○。。

BPトップページ

|

予約受付開始アイテム色々。。

さっそくですが、予約受付開始アイテムをご紹介します。。

まずはコチラ↓ブライトリバーのロッド2アイテム。。

チャンボとキャトルです。。。

2018328hitori_2 2018328hitori_1
<<写真はクリックで大きく表示されます。>>

先ず、ファーストテーパーのカーボンロッド「チャンボ」に5’6”フィートモデルが新登場です。より軽く、やり扱い易くなるでしょう。。ガイドは今年度モデルよりフジのT-KGST(アロアナトップ)を採用し、トップガイドに関しては従来モデルの半分くらいの重量となり振り抜けが良くなりました。尚、トルザイドガイド仕様は受注生産となり、納期まで一か月を要します。

ブライトリバーのフラッグシップロッドキャトルも2018モデルを生産中ですが、5’6”フィートモデルは配送トラブルによりブランクの多くが紛失してしまったとの事で、ご希望の方は特にご予約頂きたいとの事です。。

続いてコチラ↓津波ルアーズの「ビンビ」です。

2018328hitori_3
<<写真はクリックで大きく表示されます。>>

BIMBE(ビンビ)はプロペラを携えたプラグとしては、スルスルと文字通り滑るようスケートのスムースさと切れが自慢のシングルスウィッシャー。もちろん小気味良いスプラッシュは言わずもがな。ベイトフィッシュそのものを意識させ、直に食性に訴える、実にシングル・スウィッシャー然としたプラグです。

尚、6年ぶり5度目のリリースとなる今回のバージョンは、プロップのシステムをスニップトーンにリファイン。プロップはデフォルトでエディー・プロップを装着。さらにはオプションでラント・プロップが付属することとなりました。

以上、合わせてご検討くださいm(__)m。。

問い合わせ・ご予約はbasspond@director.email.ne.jpまで。

もしくはTEL:03-3711-5035

通販は代引きで、税抜きお買い上げ1万円以上で送料・代引き手数料サービス。

BPトップページ

|

2018年3月26日 (月)

増し締め確認OKですか。。

シーズンがスタートするとともに一気に問い合わせが増えるのが、ダイレクトリールのハンドルトラブルについて。。

ご存知かと思いますが、ダイレクトリールのハンドルは今どきのリールと違ってリテーナー(ハンドルナットの緩み止め)が付いておりません。。それはしょうがない。。だって、あんな小さなハンドルにはそんな余分なパーツを付ける余地はありませんから。

そこで起こり易い事故が、ハンドル&ハンドルナットの欠落事故。。

シーズンオフにリールをメンテナンスして、ナットの締め付けトルクが足らなかったのか?それともそもそも緩んでいたのか??原因は分かりませんが、コレが実に多いんです。。

ハンドルナットが緩めば、回すハンドルはガタガタ遊びが出て気が付きそうなもんですが、、釣りに夢中になってる時って意外と気が付かないんですよね~。。もちろんちゃんとした締め付けトルクで止められていたら緩むことはないんですが、その加減が分からないヒトも居る様で、春のこのタイミングでの事故が多発します。。

現行品のリボルバーならばオプションハンドルがあるので問題なく対処できますが、オールドのダイレクトリールに関してはまず同じ物が見つからないと思ってください。

となると↓数あるオールドハンドルの中から適合する近いモノを探して対応するしかありません。。

2018326hitori_1

以前、救済ハンドルとして主要各社の穴形状に合わせてハンドルを作ったことがありますが、それもほとんど在庫が無くなってしまいました。今残ってるのは、シェイクスピアの四角穴タイプと楕円穴タイプくらいでしょうか。。あとは、リボルバーのオプションハンドルをベースに加工して穴形状を合わせて対処するしかないでしょう。そうするにはある程度の工具類も必要ですし、そう簡単なもんじゃありません。。

そんな事故を回避する意味でも、釣行前にはハンドルナットの増し締め確認を行ってください。。

更に、フィールドでトラブった時の為にコチラ↓BPキーホルダーレンチを携行する事をオススメします。

2018326hitori_2

自分の場合、キーホルダー類には全部コレを付けてます。。

主要なメーカーのハンドルナット等に対応し、マイナスドライバーとしても使用可能な便利ツールですから、コレは持ってて損はないでしょう。。

現在ウェブショップに在庫ございますので、何かお買い物する際のついでに、転ばぬ先の杖としてポチッと1個購入検討いただければと思います。。

ウェブショップはコチラからどうぞm(__)m。。。

最後に、、、

本日の営業は、明日の釣行を控え午後8時までの短縮時間営業とさせて頂きます。。アシカラズご了承ください(^。^)y-.。o○。。

BPトップページ

|

«BPベイト今月のアイテムとオマケのサッカー話。。