« まだまだイケますよ!霞ヶ浦。。 | トップページ | カーディナル三兄弟。。 »

2017年10月12日 (木)

たまにはフライフィッシングも。。

昨日の話の続きになりますが、火曜日の釣行でご一緒したPDG飯村さんが最近バスバグの釣りにハマってまして、、自分も久々にフライフィッシングでバス釣りを楽しんでみようかな~と考えてます。。

もうかなり前にお話しした事はあると思いますが、実は自分中学生の頃にはバス釣りよりもむしろフライフィッシングの方にハマってまして、結構フライもバッチリできるんですよ~(^。^)y-.。o○。。もちろん当時はフライも自分で巻いてましたし、住んでいたのが岐阜ですから渓流のフライフィッシングをやるには抜群のロケーションだった訳で、当時通っていた釣具屋さん「テールウォーク」で一緒に釣りに連れていってくれるオジサンを探しては、ずうずうしくお願いしてたことを思い出します。。懐かしいですね~。。。

フライでバスを狙うよになったのは、社会人になってバス釣り復活して、野池で釣りをするようになってからでしょうか。。当時はフローターで房総野池を巡ってまして、実はフローターってフライフィッシングにはめちゃめちゃ相性の良い乗り物ですから、必然的にフライもやってみようという流れになりました。。

で、一番最近まともにフライをやったのが、カヤックフィッシングを始めたばかりの10年ほど前でして、「カヤックでフライフィッシングをやったらどうなんだろう??」と興味を持ち、タックルも一式「クラブ・カスケット」さんで購入し、トライしてみました。。

その時のタックルが↓コチラ。。。カーボン製のちょっと硬めの8番のロッドです。。

20171012hitori_1

で、当時通っていた芦ノ湖で試したんですが、、カヤックの操船やらフライのキャスティングやら、まあやることが多くいろいろ忙しくって、なんかじっくりと釣りを楽しめなかった記憶が残ってます。。その時は、やはりフローターの方がフライフィッシングには向いてるんだな~と言う印象が強く、結局その後一度もカヤックでフライフィッシングはやっておりません。。

そして、このタイミングでPDG飯村さんのバスバグ熱に触発されて、もう一度トライしてみようか!と言う流れになった訳ですな~(^。^)y-.。o○。。

選ぶフィールドは、チコ&ケムサイズのルアーでも大物が狙える房総M湖。。ここならフライでも一発大物が期待できるんじゃないかとイメージできますからね~。。。

沼系フィールドの釣りが厳しくなった後、11月中には実行したいと思います(*^^*)。。

ところで、、、

実はまだ一度も使った事が無いんですが、オールドタックルが入荷した際になんか漠然と確保してた秘蔵のフライロッドも持ってますよ~。。

コチラ↓フィリップソンのビンテージフライロッドPhillipson Aristo A80DFSです。

20171012hitori_2

20171012hitori_3

20171012hitori_4

情報が少なくって、6番~7番くらいのロッドだと言う事くらいしか分かりませんが、スローな感じのこのグラスロッドは中学生当時に使っていたufmウエダのフライロッドに調子が似てて、多分自分的にはカーボンのロッドより使いやすいような気がします。。

けど、このロッドにビシッと合う感じのリールが無いんですよね~(^。^)y-.。o○。。一応、ラインサイズ的には合うであろうコチラ↓フルーガー・メダリスト1494 1/2は持ってるんですけど、ちょっと雰囲気違いますよね~(^。^)y-.。o○。。

20171012hitori

出来れば、雰囲気のあるオールドフライリールと合わせたいもんな~。。

さあ、、どうしましょうか。。。

BPトップページ

|

« まだまだイケますよ!霞ヶ浦。。 | トップページ | カーディナル三兄弟。。 »

日記・コラム」カテゴリの記事