釣果報告

2020年10月21日 (水)

価値ある本湖クオリティー。。

昨日の釣行は、急遽ご近所釣り友水野さん&名古屋からの客人嶋本っちゃんとご一緒する事に。。

現場集合午前5時過ぎ。天気良好(#^.^#)。。。

しか~し!前日の水位速報値から一夜にして約10センチほど落ちてる状況に(+_+)。。一昨日の雨で一時的に水位が上がって115センチ近くになっていたんですが、月曜の夜から火曜早朝にかけて逆水門が解放され一気に106センチまで落ちるという、、まさかの展開に・・・。コレばっかりはなかなか思い通りに行かないですね~。。

20201021hitori-1

ちなみに今回行ったエリアは小野川河口域の古渡エリアの葦原。。ココは西寄りの風が吹いてる時に風裏になるポイントで、昨日は北西風から徐々に北東風に風向きが変わる予報が出ており、とりあえずココをチョイスしました。。。

でもって、開始早々30分くらいだったでしょうか、、お見事!嶋本っちゃんが人生初霞ヶ浦バスゲット!!しかもなかなかの本湖クオリティー45センチの四角いバスです。。オメデトさん\(^o^)/。。。

20201021hitori-5

ヒットルアーは2TONEのペンシルベイト「スプリッタ―」だったっけかな。。

いや~~っ、良かった良かった(#^.^#)。。。

コレで一同一気にテンションが上がったんですが、、、

20201021hitori-2

ナントその後は完全無欠の何もなし・・・。

結局のところ5時半位から釣りをスタートして風が強くなり始めた10時過ぎまで3人でガッツリ釣りしたんですが、ヌルっとしょぼバイトすらなく、、つまるところ3人でワンバイト1本のみと言うなかなか厳しい釣りとなってしまいました。。

20201021hitori-3

ほんと、ワンチャンスをモノに出来るかどうか!?という、なかなか厳しい釣りですが、、まあコレがこの時季の霞ヶ浦の釣りですからしょうがない。。。

それでもまだまだ自分はめげませんから( ̄▽ ̄)。。まだまだ一発大物がありますからね~。。。

BPトップページ

|

2020年10月14日 (水)

意地の1本。。。

朝は、濃い霧が発生しフィールドに向かう道路でも時折見通しが効かなくなるほどでした。。

しかし、ご覧の通り↓その分フィールドは幻想的な雰囲気に(^。^)y-.。o○。。

20201014hitori-3

霧が発生すると言う事はつまり風も吹いてないと言う事ですから、結果的に言えばどこのエリアに入ったとしてもストレスなく釣りが出来た訳ですが、選んだポイントは久々のスノヤワラ。。。

予報では7~8時までは北西風が吹いて、徐々に風向きが北東風に変わり強く吹くとの事だったんですが、、コレだったら違うエリアに入った方が良かったかな~と、ちょっと後悔しつつスタートフィッシング。。

明るくなるにつれ水色も良くないし、水温もかなり低くなってる印象だし、、ちょっと外したかな~と・・・。

そんな中、ちょっとおもしろい光景に遭遇しました。。コチラ↓濁りのキツイ湖水に、大きく広がった葦原から茶色いお醤油色のステインウォーターがにじみ出してるエリアがあって、思わず写真をパチリ。。。

20201014hitori-2

これって、魚にとってはどうなんでしょ??まあ、結果的にはココも含めてしばらく全く反応は無かったんですけどね~(^^ゞ。。

20201014hitori-4

その後スノヤワラ内を大きく移動しながら最終的には午前11時まで約6時間ぶっ通しで釣りをし続けましたが、本当にショボショボの無音バイト?を4発貰っただけで乗せることも出来ず、、北東風が強くなったところで一旦撤収。。。

先週後半は台風絡みの冷たい雨が続いた事で魚の活性が極端に下がってたみたいで、オールレンジの釣りをしてるヒトに話を聞いても状況は芳しくない様でした。。水位的には先週から20センチほど上がって状況が良くなってる事を期待したんですが、甘かった・・・。

けど、このままでは帰れません。。。

道の駅で買い物して、ご飯食べて、、仕切り直しで小場所チャレンジ。。

12時過ぎから第2ラウンドスタートしたんですが、ココでも厳しい状況は変わらずアッと言う間に何事もなく2時間経過。。

しかしです!最後の切り札として「重ザッパー」が良い仕事してくれました(#^.^#)。。

やはり今度も無音ひったくり系のショボいバイトでしたが、乗りました!獲れました!!40センチ有る無しのナイスバス頂きました(^O^)。。。

20201014hitori-5

釣り開始から約9時間、いやぁ~~っ、、なかなか痺れる展開でしたね~(^。^)y-.。o○。。

20201014hitori-7

まさにコレは意地の1本!!

これから先も状況は刻々と変わっていくと思いますが、まだまだ2020シーズン行けますからね~(^_-)-☆。。

そして!困った時の「重ザッパー」、持ってた方がいいと思います(#^.^#)。。

ウェブショップはコチラから、、どうぞ。。ちなみに、既にRHカラーは売り切れとなっております。。。

BPトップページ

|

2020年10月 7日 (水)

色々あった10月初霞ヶ浦釣行。。

昨日は久々の霞本湖での釣行。相変わらず水位が低い状況が続いており、どのエリアをチョイスしたらいいのか?非常に悩ましい状況でしたが、風向きなどを考慮し土浦エリアへ。。。

でもって、さっそくですが昨日のヤラカシその一、、帽子を忘れちゃったので禿げ頭での釣りを強いられました。

20201007hitori-1

結果的に、改めて帽子って釣りにはとても重要なアイテムだと言う事に気づかされましたね~(^^ゞ。。。

先ず陽が上がってくると太陽の位置が低いですからとにかく眩しい。。更にバス釣りの性格上葦のシェードとなる日陰側を打つことが多いですからなおさらです。。左手で太陽を遮りながらキャストしたりして色々試しましたが、なかなか辛かった。。。

また、朝の早い時間帯は薄曇りだったのにこういう時に限って晴れてくると言う・・・。

20201007hitori-2

普段は帽子に守られている禿げ頭は直射日光にさらされ、まあ暑い暑い。。結果、茹でダコの様に日焼けしちゃいました(+_+)。。。

そしてヤラカシその2は、なかなか厳しい状況の中でやっとフックアップした魚を痛恨のバラシ(>_<)。。サイズはそれほどでもなかったけど痛いミス。。。ちなみにヒットルアーは発売間近の「重ザッパー」だったんですが、やっぱり重いルアーほど慎重にやり取りしなきゃいけない事を忘れちゃいけません。。ジャンプで首を振られたときに重いルアーほどすっ飛ばされやすいのは間違いありませんから・・・。

アレはまさに自分のヒューマンエラーでした。。。反省(-_-メ)。。。

20201007hitori-3

結果、午前の部は3バイト1バラシで終了(+_+)。。

20201007hitori-4

でもって午後からは、同じく霞水系で釣りをしていた松永さんと合流。。

ちなみに、松永さんはご覧の通り↓午前中にウッドザッパーで既に結果を出してました。。お見事!!

20201007hitori-5

さてさて、、ヤラカシその3はと言いますと、午後から何処のエリアで釣りをするのかと言う事になって、その時の天気状況などいろいろ考慮して自分が合流場所を決めたんですが、、、完全に風向きを読み間違えちゃいました(^^ゞ。。。

合流して二人で湖岸に出てみると完全に風表になってて、そこで釣りをするにはちょっと無理がある状況でした。。

で、急遽近場でどうにか風裏エリアになるであろう古渡エリアへ。。。

20201007hitori-6

そそ、帽子は「ベイシア」に行って買ってきました。。いつもの様な「ハット」じゃなく久々の「キャップ」姿はなかなかレアでしょ~(^。^)y-.。o○。。たまにはキャップも有りですな。。。

で、釣り開始直後はまあ二人して乗り乗りだったんですが・・・。

20201007hitori-7

ここのエリアでも水深の浅さが際立ち大苦戦(>_<)。。。

午後3時前位から釣り始めてほぼ2時間、二人して何も反応なし。。

そして!!最後の最後にBP松井蝉ザッパーでやっと貰った強烈なバイトも乗せられず、、仇を取る!とリベンジでそのポイントに松永さんが入れ替わりで入るも、、、無。。

20201007hitori-8

そして午後5時過ぎ、釣り終了。。。甘くなかったです。。

20201007hitori

すっかり陽も短くなっちゃいましたね~(-。-)y-゜゜゜

週末にかけては台風の影響で雨が降り続けるみたいですし、コレがどれ程のモノになるのか?どう影響するのか??ちょっと心配なところです。。。

ただ、去年を思い返すと、房総で甚大な被害を出した台風15号後の9月24日の釣行では秋の爆釣をしてますし、ほぼ1年前の10月8日の釣行では本湖50アップを手にしてますし、、更に関東を直撃した台風19号後とその後の大雨を経ての11月19日の釣行では締めの本湖クオリティーなナイスバスを釣ってますし、、まだまだ行けるはずですからね~(#^.^#)。。

って事で皆さん!もうしばらく悪あがきしましょう!!

BPトップページ

|

2020年10月 1日 (木)

結局遠征出来ずな三連休。。

急遽遅い夏休みと言う事で三連休を頂いた訳ですが、月末と言う事もあって色々とやらなきゃいけない仕事もあり遠征釣行は叶わず。。。

まあ、しょうがない(^。^)y-.。o○。。

だったら、行けるタイミングでサクッとフィールドに行くしかない!って事で、結局近場でちょいちょいと釣りをしてきました。。

先ず月曜日は、午前中にやらなきゃいけない仕事をチャチャッと済ませ、午後からフィールドへ向かいます。。

20201001hitori-1

道の駅「発酵の里こうざき」に立ち寄って。。。

20201001hitori-2

向かった先は久々の小野川。。

向かう道中は穏やかそのものな感じでしたが、フィールドに到着すると思いのほか風が強く、コレがまた川の流れと逆風になってて、、まあなかなか忙しい釣りになってしまいました。。川の流れで下流に流されたと思いきや、風で上流に押し戻されたり、、こういう時カヤックの釣りは難しいですね・・・。

20201001hitori-4

結局のところ、約2時間の釣行で3バイト、1バラシで終了。。発売間近の「重ザッパー」で開始早々から度々チェイスもあって、コリャすぐに釣れると思いきや、、まさかの結果に繋がらず。。。なんでしょう、久々の夕マズメの釣りは消化不良と言うかなんと言うか、明るい時間帯から暗くなってくると視力が追いついてこなくって、老眼と共に目の機能が低下してる事を痛感させられました。。暗くなってくると距離感が全然掴めなくなってしまいましたね。。ほんと、歳はとりたくないですな~(-。-)y-゜゜゜

でもって、日付変わって翌日の火曜日はご近所釣り友の水野さん一緒に再び日帰り釣行へ。。。

朝イチは牛久沼へ行って完全に外して、急遽近くの小貝川へ行く事に。。

20201001hitori-5

小貝川と言えば9月~10月にかけて水門が開き、タイミングによってはフィーバーモードに入る事があるのはまあまあ有名な話ですが、、今年はそれほどいい話を聞く事もなく、、、それでも一発あるんじゃないかと言う事でチャレンジしてみました。。

がしかし、やっぱりここも甘くは無かったです。。

ここでは、ほぼ自分が操船に専念して前を打つ水野さんに釣ってもらうという感じの共同作業で強い流れの中を釣り上がっていく感じなんですが、、しばらく全く反応なし・・・。

でも、忘れもしない8年前2012年のオーバーザムーン石井さんとの釣行で釣ったあの50アップポイントで、やっと、、やっと結果に恵まれました。。

まずはコチラ↓フェイスブックのカバー写真にもなってて、お店にも紙焼き写真が飾ってあるP-votで釣った50アップ。。

20201001hitori

このポイントはテトラ絡みで結構流れも強くじっくりと釣りが出来る様なロケーションではないので、一投必釣キャストミスが許されない中での忙しい釣りが強いられる訳ですが、自分の操船と水野さんのキャストがずばりシンクロして結果を出すことが出来ました!!

ウッドロングザッパーで、なかなかサイズのスモール、、ゲットです(^_-)-☆。。

20201001hitori-6

いや~、、良かった良かった(#^.^#)。。

まあしかし、コレ以外はバイトすらなく終了。。。

ここ最近は霞本湖以外のフィールドでの釣りをしてきましたが、、結局のところ、行き慣れている霞本湖が一番釣れる気がしますね~。。

と言う事で、自分はこの3連休でバスを手にする事は出来ませんでした・・・。

残念(>_<)。。。

最後に余談ですが、、、

千葉県内の道の駅などで販売してるコレ↓「ガツにん君」というガツのニンニク漬けがまあ~~美味しいんです。。

20201001hitori-3

お好みで、玉葱とかキュウリとかとあえてそのまま頂くだけなんですが、酒の肴になるしご飯のおかずにもなるし超オススメ(^_-)-☆。。

見かけたら是非お試しあれ(^。^)y-.。o○。。

BPトップページ

|

2020年9月16日 (水)

超久々の牛久沼釣行。。

週末の遠征釣行から帰ってきて、まだ疲れが残ってる中ではありましたが昨日も気合いでフィールドに出掛けました。。

行ったのは超久々の牛久沼。。。

2020916hitori-1

白鳥さんが悠々と泳いでましたが、以前(相当昔)春の子育ての時季に執拗に追い掛け回されたことを思い出します。。まあ、この時季は平和そのものですけどね(^^ゞ。。。

ところで牛久沼と言えば霞ヶ浦同様になかなか厳しい沼系フィールドとして知られていますが、MAXサイズが霞水系よりも大きいのが出ると評判?ですから、秋シーズン突入と共に一発賭けに出てみました。。

2020916hitori-2

ただ、あまりに久々過ぎてどこが良いんだか?水位的にどうなのか??どんなルアーが効果的なのか???全く分かりませんから、手探り状態で釣り始めます。。

なので、ご一緒したロコ斉藤さんとジャンケンして川のどっち側を打つか決め、二手に分かれて釣りをする事に。。。

風もなく絶好の条件の中釣り進みますが、しばらく反応なし。。

霞ヶ浦と同じ沼系フィールドと言う事で、いつも通りの実績の高いジョイント・ハネトラやザッパー等をメインに釣り進みます。。

そして釣り開始から約1時間。。対岸から大ちゃんの叫び声が(#^.^#)。。。

すぐに駆けつけると↓ナイスバスキャッチ!!

2020916hitori-3

はい↓ザッパーUB(アンダーブレード)でブリッとナイスコンディションの牛久バス。。。

2020916hitori-4

えっと、、私松井の写真撮影技術で必要以上に大きく写ってますが、実際のところ41~42センチです。。

まあ自撮りとかだと限界はありますが、写真の撮り方ひとつで魚のサイズ感はガラッと変わりますからね~(^。^)y-.。o○。。どうせ写真撮るならある程度大きく写った方がいいですから、そこはちょっと意識した方がいいと思います。。

皆さんも分かってるとは思いますが、写真を撮る時はズーム機能は使わず、広角端で可能な限りバスに近づいて画面いっぱいに魚がハマる用に撮れば、ご覧の通りいい感じの写真が撮れます。。今後ヒトの魚の写真を撮る時はその辺を意識してみてください(#^.^#)。。。

さて、自分はと言いますと、、例の「重ザッパー」でこのルアー特有の無音ひったくり系バイトを2発貰うも、1発は乗せられず、もう1発は一瞬重みを感じるも即すっぽ抜けで、、結局まともに掛ける事は出来ませんでした。。残念(>_<)。。。

まあ、こういう時もありますわな~。。。

って事で、またタイミングを見て牛久沼にも再びチャレンジしたいと思います(^。^)y-.。o○。。

話変わって、、、

予約受付開始アイテムを1点ご紹介。

コチラ↓トップウォータージャンキーの「LOOPY LOOPER」(9800円)です。。

2020916yoyaku

サイズは前作から1センチほど小さくなり80mmとなり、重量は3/4オンスクラス。。

レザーテイルが特徴的なダータータイプルアーとなります。。。

ご検討よろしくお願いしますm(__)m。。

問い合わせ・ご予約はbasspond@director.email.ne.jpまで。

もしくはTEL:03-3711-5035

通販は代引きで、税抜きお買い上げ1万円以上で送料・代引き手数料サービス。

BPトップページ

|

2020年9月14日 (月)

写真で綴る岐阜里帰り釣行。。

2020シーズン遠征釣行解禁!って事で毎年恒例となっている岐阜への里帰り釣行を決行しました。。

昨日一昨日と二日間のみの遠征釣行ではありますが、実に濃いい~トピック満載の釣行となりました。けど、もう書き出したらキリがない程なので、写真とともにざっと報告させて頂きますね~(#^.^#)。。

先ず、初日土曜日に向かったのは郡上八幡吉田川(長良川支流)のアユ釣り。。

2020913ensei-1

ご一緒した面子は、乗せないスタイルでお馴染みサウスハンド↑タ・ナーヤン。。

アユ釣り師匠の小川師範↓やっぱり見た目から決まってますよね~(^。^)y-.。o○。。

2020913ensei-4

そしてちょっとお腹の出っ張り具合が気になる↓ロッキー君。。

2020913ensei-5

そして↓ジャッカルからの刺客、初参加の藤松さん。。

2020913ensei-3

ってな感じで、総勢5名でワイワイと楽しくアユ釣り!!の予定だったんですが、これまでに無い増水傾向とチョイ濁りで釣り開始から約1時間半位はなかなか1本目が掛からず予想外の大苦戦。。

2020913ensei-2

とは言え、陽が上がるとともに水温も上昇しアユの活性も上がってきたのか?お待ちかねの循環モード突入(#^.^#)。。

2020913ensei-6

とりわけ自分は、オトリ鮎の気持ちが分かる?スペシャルモードに突入し、今までにない勢いで調子良く数釣りをする事が出来ました。。。まあ、途中ズッコケてずぶ濡れになっちゃいましたけどね~(^^ゞ。。

結局、ご覧の通り↓美しい天然アユ満載。。。

2020913ensei-7

で、夕方前には小川師範のお家に帰って↓じっくりと時間をかけてアユを焼き上げます。。

2020913ensei-8

コレが秘密の?必殺アユの塩焼き焼きタライシステム↓タライの中心に、網で筒状の炭火スペースを作って遠火で時間をかけて焼くのがキモです。。

2020913ensei-9

じっくり焼くこと約2時間。その間、タ・ナーヤンはあっちの世界へ。。

2020913ensei-10

そして出来上がり!余計な水っ気が程々に飛んだ、ホクホク状態のアユの塩焼きはまさに絶品(*´ω`*)。。。

2020913ensei-11

頭はカリッと揚げ焼き状態になってて、、ホント頭の先から尻尾まで美味しく頂けます。。

更に↓鮎の天ぷら(骨煎餅のオマケ付き)からの、締めの鮎そうめん\(^o^)/。。。

2020913ensei-12

2020913ensei-13

郡上アユ最高(^O^)。。。

ホント美味しくて、楽しくて、貴重な時間を過ごすことが出来ました。。

その後、自分はお正月以来の実家に帰り、サクッと風呂に入りサクッと就寝し、またサクッと起きて翌朝のバス釣りに出発!!

今回訪れたフィールドは、実は自身お初のフィールドとなる長良川。。

そして案内人は↓ガラナの住人柘植ちゃん。。

2020913ensei-14

更に、カヤックで俊ちゃんも合流し総勢5名での釣行。。

2020913ensei-18

ただ、数日前に降ったゲリラ豪雨の影響で濁りが残ってて、何より流れがキツく苦戦が予想され、、更に日曜日だった為ウェイク&ジェットの人がじゃんじゃん入れ代わり立ち代わりでやって来て、終始水面が落ちつかない状況に。。。

でも大丈夫(^_-)-☆。。。

前日の郡上アユ釣行から神がかってる松井友宏は止められませんから。。

ハイ!出ました↓発売予定間近の「重ザッパー」でやっちゃいました(^0_0^)コンディション抜群!ブリブリのガラナバス52センチ頂いちゃいました!柘植ちゃんありがとう!!

2020913ensei-17

まぁ~~~、とにかく太い綺麗なバスでしたね~(^。^)y-.。o○。やっぱり良いエサ喰ってるバスは良いバスに育つんですな~。。

はい↓もう一枚(#^.^#)。。

2020913ensei-15

ちなみにフックは上顎の硬いところに刺さってて実はカエシまで貫通してなかったようで、ランディングした後にバス持ちした直後にポロっとルアーが取れるという、、まさにギリギリの1本だった訳ですな~(^。^)y-.。o○。。

その後、更にウェイク&ジェットのヒトが増えてきて、釣りどころじゃない状況になってきたところで釣り終了。。

まだ時間も早かったので↓お千代保稲荷に寄って串カツ喰って、サクッと東京に帰ってきました。。

2020913ensei-19

いや~、、、久々の遠征釣行はホント楽しかった~(#^.^#)。。

岐阜最高!!ガラナ最高!タ・ナーヤン最強!!

皆さんまた来年もよろしくで~す(^。^)y-.。o○。。

BPトップページ

|

2020年9月 9日 (水)

減水&ウネリで完敗。。。

ええ~、、昨日も行きましたよ、霞ヶ浦本湖。。

2020909hitori-1

ご一緒したのはいつものロコ斉藤さん。。。

朝マズメ時はそれほど風も強くなく、写真を見る限りだと良い感じのコンディションに見えるかもしれませんが、実は昨日は意味不明のウネリが入っててシャローの水面が落ち着かない状況でして、減水傾向と相まって打ち所が定まらない感じのフィールドコンディションでした。。

釣り開始からしばらくして、ジョイント・ハネトラに三連発追い食いバイトを貰うも乗せられず、その後更にもう1バイト貰うも、、盛り上がったのはそこまで・・・。

2020909hitori-2

陽が上がると快晴で一気にクソ暑くなるし、徐々に風は強くなってくるしで、、早々にギブアップするしかなかったですね~(-。-)y-゜゜゜

ただ、日付変わって今日はやっと霞ヶ浦界隈でもまとまった雨が降ってるみたいでして、水位観測所の数値も徐々に上がって来てますから、、コレを機にフィールド状況も上向きになってくることを願いましょう。。。

さてさて、、、

昨日の釣りで最終チェックをしたこのルアー。。

2020909hitori-4

そもそもザッパーはペンシルベイト「キールヘッドタイフーン」のボディーに△穴ペラを装着したダブルスイッシャーなんですが、実はキールヘッドタイフーンにはモデルDと言うダイレクトタックル向けの重いバージョンがありまして、コレはそのモデルDにザッパーのリグを組んだものになります。。個人的には以前からこのバージョンのザッパーをこっそり使ってた訳ですが、まさに最終兵器のザッパーとしてこの秋シーズンに発売しようかと考えております。。(→一部のコアユーザーもモデルDザッパー作ってるヒト結構居ましたけどね。。)

2020909hitori-5

なんと言ってもその特徴はギリギリの浮力で喫水スレスレで浮かぶルアーであると言う事。。ザッパーの総重量が20グラムなのに対し、このモデルDバージョンは25グラムとなかなかの重量感になります。。

コチラ↓ご覧の通り浮き姿勢は鼻先だけを水面にチョロっと出して斜めに浮かぶ感じです。。

2020909hitori-6

弱目のアクションではお辞儀をしながらの首振り、強くアクションするとコポッっと音を発してダイブ、、からのただ引きでは水面および水面直下を△穴カリカリ音を発しながら地味に(→しかし魚には分かり易く)アピール。。。そして何よりダイレクトタックルでキャストして気持ちいいウェイト感なのがタマリマセン。。

といった具合に、まあなかなかの反則感溢れるルアーとなります(#^.^#)。。

シーズン前半戦はこれまでちょっと苦手だったハネ物の釣りを克服し、今や大好物のルアーとなりましたが、、シーズン後半戦はしばらく封印気味だったザッパーを含めてハネ物以外で勝負していきたいと考えてます。。

発売は10月頃になるかと思いますが、お楽しみに(^。^)y-.。o○。。。

BPトップページ

|

2020年9月 7日 (月)

宿借りフィッシング。。

昨日は、今季3回目の宿借りバスポンドの開催。。

って事でイベント前には宿借りフィッシング~(^。^)y-.。o○。。

そんな昨日の釣りでご一緒したのは、今季から本格的にトップの釣りに取り組んでるトップウォーターガールなんですが、まだ今季バスを手にしておらず(→何度か掛けてはいるがキャッチには至らず、、、)じゃあ!なんとか釣らせてあげちゃいましょ( ̄▽ ̄)って事で、カナディアンで一緒に釣りをする事に。。。

途中↓雨がザッと降って湖上には綺麗な虹が(#^.^#)。。

2020907hitori-1

まあ、結論から言いますと、、二人ともにバイトは貰ったんですが乗せられず、結果を出すことが出来ませんでした。。松井無念(T_T)。。。

ただ今後の釣りのヒントになるであろう事はいろいろと伝えることが出来たので、近々きっと?結果が出るんじゃないでしょうか。。期待してますからね~(^。^)y-.。o○。。

もちろんコチラ↓同じエリアでもしっかり釣る人は釣ってます。。

2020907hitori-3

まあしかし、他の方々も昨日は苦戦してたみたいですね~(-。-)y-゜゜゜。

九州とかは大変な天気になってますが、ここ茨城界隈はほとんどまとまった雨が降っておらず霞水系の水位も下げ止まりのまま低い状態が続いてますから、やっぱりここいらでちょっとまとまった雨が降ってほしいところですな。。。

で、、、

10時前には天然屋さんに移動して「宿借りバスポンド」スタート(^◇^)。。。

2020907hitori-2

お待ちかねの皆さんに迎えられ、用意した宿借りスペシャル「ジョイント・ハネトラ」はあっと言う間に売り切れとなってしまいました。。

ご来場頂いた皆さん!ありがとうございましたm(__)m。。。今季はこれにて「宿借りバスポンド」は終了となりますが、来期はコロナもきっと落ち着いてるでしょうから、レアなゲストを迎えてもうちょっと盛大に開催したいと思ってます。。またヨロスクです(^。^)y-.。o○。。

ところで、、、

昨日の今日の明日で、さすがに釣りはお休みにしようと思ってましたが、、昨晩はガッツリ寝たので明日も釣りに行く事にしました。。

コレ↓昨日から今日にかけての睡眠ログ。。

2020907hitorii

2回の小便タイム覚醒時間を含めたら都合11時間も寝ちゃってますからね~(^^ゞ。。

そりゃ元気になりますわな。。。

ちょっと最終確認しなきゃいけないコチラ↓もありますしね。。。

2020908-1

ではでは(^。^)y-.。o○。。

PS) って事で、今日もお店は午後8時までの短縮時間営業とさせて頂きます。。アシカラズm(__)m。。。

BPトップページ

|

2020年9月 2日 (水)

乗らない時はどうにもこうにも。。。

東京を出発する時には微かな霧雨が降っていたんですが、フィールドに向かうにつれて雨も上がり、、ちょっと肌寒いくらいの中フィッシングスタート。。

2020902hitori-2

終始曇天で比較的気温も低かったため快適に釣りは出来ましたが、なぜか昨日は出ても乗らない地獄発動(+_+)。。

ザックリと言えば、4時半過ぎから11時近くまで約6時間ぶっ通しで釣りして都合6バイト貰ったんですが、、とにかくことごとく乗らない・・・。先週は早朝一発目で気持ち良く出て気持ち良く乗って、気持ち良く釣りを切り上げて帰ってこれましたが、こうなるとなかなか、、やめるにやめられませんよね~。。。

更に言えば、明らかにキャットフィッシュらき激烈バイトも2発貰ったんっですが、コレすら乗らないという(≧◇≦)。。ホントこういう時は何をやってもダメですな・・・。

天気予報的にも、明け方7時過ぎ位から雨の予報が出てたんですが、そんな恵みの雨も降らず・・・。

なかなか思い通りには行きませんね~(-。-)y-゜゜゜

2020902hitori-1

まあ、バイトはそこそこ貰えて決して状況は悪くないとは思いますが、、相変わらず霞水系は減水傾向が続いてます。。(→今日はちょっと降ったみたいでが、水位回復には至ってない様です。。)

また、台風9号がもたらす南風によって今週は局地的に雨が降る予報も出てますが、問題は今日発生した台風10号。。まだ進路などハッキリしませんが、去年の台風15号に相当するかそれ以上の勢力になるかもしれないとの事ですから、コレはちょっと心配ですね~。。。これまでしっかりと告知してませんでしたが、週末の9月6日(日)は今季3回目の宿借りバスポンドを開催する予定となってますが、台風の進路によっては開催できないかもしれませんね~。。詳細はまた追ってお知らせいたしますm(__)m。。。

ちなみに、、昨日は3人で釣りしたんですが、ロコ斉藤さんの一人勝ちでした。。

先ずはコチラ↓24周年スペシャル「ジョイント・ハネトラ」で40センチ台半ばの本湖クオリティーを釣って。。

2020902hitori-6

更にコチラ↓「ウッド・ロングザッパー」で30センチちょっとを追加し。。。

2020902hitori-5

締めにコチラ↓またまた「ジョイントハネトラ」でヌルっとキャットフィッシュもキャッチ。。。

2020902hitori-4

自分も24周年スペシャル「ジョイント・ハネトラ」で散々バイト貰ったのに、いったいこの違いはなんなんでしょう( ̄▽ ̄)。。

やっぱり釣りって分かりませんな~。。。

そんな中、帰りに立ち寄った野菜直販所でこの時季の楽しみの一つでもある落花生の「おおまさり」が発売されておりました。。

2020902hitori-3

いよいよ今年も始まりました!この「おおまさり」の茹で落花生はとにかく美味しいんですよね~(#^.^#)。。茹でるのに40分ほどかかる手間はありますが、ビールのつまみに最高!!まだ食べた事が無いってヒトは是非フィールド界隈の野菜直販所に立ち寄って試しに買ってみてください。。間違いないですから。。。

PS) BP松井マンシリーズの新作「BP松井筋斗雲」のアクション動画も撮ってきましたので、そちらは明日にでも簡単編集し紹介させて頂きますね~(^。^)y-.。o○。。

BPトップページ

|

2020年8月26日 (水)

24周年スペシャル「ジョイント・ハネトラ」で朝練フィッシュ。。

月曜日に出来上がってきたばかりのBP24周年スペシャル「ジョイント・ハネトラ」を携え、行ってきました霞本湖朝練。。

まだまだ暑いですから、必然的に朝練的な短時間勝負になってしまいますが、、昨日も運良くサクッと本湖クオリティーのナイスバスを頂く事ができました。

冠水植物の裏側の奥の奥にキャストして、ゴチャゴチャしたところをスルスルっと抜けてきて、、ただ引きスタートしたタイミングで気持ち良くゴボッ!っと出てくれました。。

2020825hitori-1

本湖クオリティーのナイスコンディション!42~43センチ位あったでしょうか、朝の比較的早いタイミングで結果が出てヒト安心(#^.^#)。。フィールドコンディション的にはまだまだ減水が続いてて、葦際は浅々で厳しい状況ではありますが、、課題ルアーの24周年スペシャル「ジョイント・ハネトラ」で結果が出て良かったです。。

やっぱりこのルアーは、とりわけ霞水系では鉄板ですな~(^。^)y-.。o○。。

ご一緒したロコ斉藤さんも早いタイミングで「ハネトラ」でバイトは貰ったんですが、、乗せられず。。

2020825hitori-2

でもって陽が上がると一気に気温が上がり、水面の照り返しも相まって灼熱地獄に。。。

2020825hitori-3

ちなみに自分も、その後「BP松井蝉」でバイトを貰ったんですが、、コレは乗せられず。。。

ロコ斉藤さんも暑い中なんだかんだ頑張ったんですが、その後はバイトもなく終了。。

2020825hitori-4

日曜日の雨で2~3センチだけ水位は上がったものの、まだまだ理想水位には程遠く、、ここいらでまとまった雨が欲しいところですね~(^。^)y-.。o○。。もちろん去年みたいな台風はご免ですけどね・・・。

そんなこんなで、、8時過ぎにはサクッと釣りを切り上げ、ゆで太郎で蕎麦食って、、野菜直販所「ポケットファームどきどきつくば牛久店」で野菜とか果物買って、昼前にはお家に帰ってきました。。

で、お昼寝を挟んで、、昨日は人生初のライブにも行ってきました。

55歳にして初体験のライブは、コロナの影響もあって身内メインのこじんまりとしたモノでしたが、、コレがなかなか楽しかったですね~(^。^)y-.。o○。。

2020825live-1

大人のブルース、カッコ良かった。。。

2020825live-2

また機会があったら行きたいですね~(^。^)y-.。o○。。

BPトップページ

|

より以前の記事一覧