釣果報告

2022年5月25日 (水)

まさかの牛久和ナマズ。。。

昨日は、予定通りマグナム&ジャイアントサイズのルアーに反応が良いであろう?牛久沼へ。。

けど、そんなに甘くはなかった・・・。

明るくなり始めた4時過ぎ位から釣りを開始し、約3時間全く反応なし( ̄ー ̄)。。まあ、マグナム&ジャイアントゲームは一発勝負の全か無かの割り切った釣りですから、覚悟はしてましたが、、いや~~っ、なかなか痺れました。。。

で、結局のところワンチャンスで釣れたのは、、あらビックリ↓久々の和ナマズさん。。

2022525hitori-1

ちなみにヒットルアーはコチラ↓全長135mm、41グラムのマスキーサイズのジョイントライブリータイプのプロトルアーです。。

2022525hitori-4

なかなか良い出方して、引きもグリングリンじゃなかったし、、途中まで完全にバスかと思ってたんですが、なんか?鯰に入れ替わっちゃったみたいですね( ̄▽ ̄)。。。

さっそくコチラ↓5分弱のダイジェスト動画をYOU TUBEにアップしましたので、暇つぶしにでもご覧あれ(^。^)y-.。o○。。。

https://youtu.be/Zz63A81wlEo

まあ、そんなに思い通りには行きませんわな~(^^ゞ。。。

それでも昨日はマグナム&ジャイアントに割り切ってNEWロッドのSCJ-1で気持ち良く釣りが出来てその点だけは良かったです。

2022525hitori-2

このロッドに関しては本領発揮するのは1.5~3オンスの範囲くらいかと思いますが、いわゆる棒の様な強いロッドと言う訳ではなく、しっかりとルアーウェイトを乗せてコントロールキャスト出来るのが魅力でして、一方の軽いところはリール性能にも因りますが1オンス前後からキャスト可能ですし、、そういった意味でも今後いろんな場面で使って行こうかと思います。。。

ちなみにコチラのロッド、実は既に出来上がっておりますが、、販売店さんへの案内の都合上ウェブショップに掲載するのはもうチョット先になるかと思います。。

もうしばらくお待ちくださいm(__)m。。

BPトップページ

|

2022年5月18日 (水)

やっと今季初バス頂きました。。

やっと、やっと、、やっと今季初バス頂きました。。。

正直、ここまでバイトは貰っても乗らない事が続き「もう今シーズンはずっとバスは乗らないんじゃないか・・・。」と相当弱気になってましたが、、57歳誕生日のバースデーラッキーで乗らない地獄脱出する事が出来ました。。

ヒットルアーは結局いつものザッパー(アンダーブレード)で40センチ有る無しの霞本湖クオリティー(#^.^#)。。釣れる時はあっけないですね。。。

2022517turi1

なんでしょう、、、乗る時は乗るんです!!

ホントめちゃくちゃショボい消し込みバイトでしたが、コチラ↓上顎ガッツリですから(^^ゞ。。。

2022517turi2

けど、相変わらず本湖の水位は低い状態が続いてますから、葦際はババ浅で、、写真の後ろに写ってる冠水植物の沖側の水深の有る先っちょで出ました。。だって、酷いところは葦際の水深10センチ程度ですから、、そりゃバスも付けませんわな~(^。^)y-.。o○。。

あと、途中でクソデカい雷魚も掛けたんですが、もうやりたい放題暴れられて、どうにもランディングできなくて、、ブッシュに潜り込まれて、、運よく??フックアウトして事なきを得たんですが、アレもヤバかったですね~( ̄▽ ̄)。。。

もちろん両方とも動画撮れてましたので、近日中に編集してYOU TUBEにアップしますのでお楽しみに!!

ところで昨日の釣りは約三週間ぶりの釣りだった訳ですが、この三週間のうちにすっかりフィールドの雰囲気が変わりました。。

コチラ↓アヤメのワイルドフラワーと一緒に記念撮影(#^.^#)。。葦もすっかり伸びてました。。。

2022517turi3

雨続きで濁りは酷かったし、水位は低いし、、まだちょっと厳しい感じではありますが、コレが落ち着いたらいよいよ本格シーズンの到来です。。昨日もエビを追っかけてボイルしてるシーンを2回ほど見たし、このパターンが本格化して来たらチコサイズのルアーでデカバスが釣れる可能性も高まります。そんな時はフルサイズのルアーには見向きもしないケースもありますので、保険に気持ち小さめのポッパーやダーターなどを仕込んでおけば安心です。。ご参考までにm(__)m。。。

そして、、、

昨日は久々に宿借りバスポンドの会場でお世話になってた「天然屋」さんにもお邪魔してきました。。

ご覧の通り↓もう既にメーカー在庫の無いモデルのBPルアーも残ってたりしますので、霞に釣りに行って何か?困った時には足を運んでみてはいかがでしょう。。

2022517turi4

「ハネBPミノー」とか「ヒッター」とか「ウッド・ザッパー」とか、もうウチのお店にも在庫が無いアイテムも有りますからね~(^。^)y-.。o○。。。

BPトップページ

|

2022年4月27日 (水)

やっぱり乗らない霞本湖釣行。。

行ってきましたよ、霞本湖。。

乗りませんよ、4発出たけど。。。

ホント、今年はいったいどうなってんだか。。出ても出ても乗らない地獄。キャットフィッシュも乗らない。。

ちなみに、本湖の水位はかなり低めで、ご覧の通り↓葦の根っこがすっかり出てしまってる感じで葦際では一切反応なし。。バイトがあったのは沖の石組み側ばかりでした。。

2022427hitori-1

スラントミノーのヒラヒラアクションで良い感じにバイト貰ったんですけどね~(^。^)y-.。o○。。

って事で、まあ魚は釣れてませんがコチラ↓バイトシーン・ダイジェスト動画を簡単に編集して5分ちょっとのYOU TUBE動画としてアップしました。。

https://youtu.be/cL_qqtuCQSw

多分4バイトのうち2発か3発はキャットフィッシュのバイトだとは思いますが、過去にもキャットの激烈バイトかと思ってて適当にやり取りしてたら、おっとビックリ(゜o゜)デカバスだ!!って焦ったこと何度も有りますからね~(^。^)y-.。o○。。それが実際に50アップだった事もありますから、侮れません。。。ってか、そう信じたい!!

ってな訳で、コレで4月バスは無しよ!と言う事となってしまいました。。残念(T_T)。。。

で、、、

風が強く吹き始めたところで気分を変えて久々のタナゴ釣りに。。。

2022427hitori-4

水路の景色はすっかり春(#^.^#)。。

もちろんタナゴも綺麗な春色になってましたよ。。。

2022427hitori-2

今回使ったRGMのNEWタナゴ竿Spec.3 OT120もなかなか使い心地良かったです(^。^)y-.。o○。。

けど、しばらくしたら雨が降り始めたので、切れのいい5匹釣ったところで終了。。

ちょっとだけ癒されました。。。

2022427hitori-3

皆さんもバス釣りの合い間に是非(^。^)y-.。o○。。

RGM Spec.3 OTシリーズのロッドはコチラからどうぞ。。。

BPトップページ

|

2022年4月20日 (水)

色々あった小野川釣行。。。

既にSNS等にはアップしましたが、またまた昨日もバイト貰うも乗せられず、、痛恨のノーフィッシュ(>_<)。。。

なんでしょう、昨シーズンは正月から魚が釣れて、その後もコンスタントに節目節目でいい魚が釣れて、気が付けば50アップも年間3本手にした訳ですが、、ホント今年は色々上手くいきませんね~。。バイトは通算で既に7バイト貰ってるのに・・・。

ちなみに昨日のフィールドコンディションは前日降った雨の影響が大きく残ってて、濁りもキツく流れも効いててタイミング的にも良くは無かったのかな~と。。とは言え、ご覧の通り↓水辺の葦も芽吹き始め、見た目の雰囲気はグッと良くなってきた感じです。。

2022420hitori-1

ちなみに、ココ、、一発目のバイトを貰ったポイントでして、枝が沈んでるゴチャゴチャしてる正面のところで出ました。。やっぱりこういった変化には魚が付くんですね。。。

それより何より、昨日はカヤックで浮いてる時に地震が来て、水の上でもしっかりと揺れを感じたのにはビックリ(゜o゜)。しかも、ボトムに溜まってたであろうガスの泡が一斉に湧き上がって来て、それにはさすがにビビりました。。

2022420hitori-2

そんなこんな含めてコチラ↓魚釣れてませんが、さっそくYOU TUBEに動画をアップしました。。

https://youtu.be/w5ciiP91N04

まあ、緩い気持ちでのんびりとご覧くださいm(__)m。。

BPトップページ

|

2022年4月13日 (水)

小貝川福岡堰のフィールド状況は。。

行ってきました!この週末に「カヤックミーティング」を開催する場所となる小貝川福岡堰へ。。

釣果の方はと言いますと、朝イチにスラントミノーでワンバイト貰ったっきりで、その後は何もなしと言う、気合いだけ空回りの釣行となってしまいました。コレで、今季ここまで合計5バイト貰ってノーフィッシュと言う事で、エンゼルスの大谷翔平同様にスタートダッシュには失敗した感じになってしまいましたね~。。去年はお正月1月2日からバスをキャッチし、3月からもある程度コンスタントに結果が出てましたが、今年はなかなか思う様には行きませんな(+_+)。。。

で、肝心の小貝川福岡堰のフィールド状況はと言いますと、桜の花もほぼ散ってて水面に浮かぶ花びらもある程度流れ去り、数日前の桜の花びら絨毯状態の水面ではなくなってました。。

2022413hitori-1

入水箇所から望む↑上流側と、コチラは↓下流側。。

2022413hitori-2

パッと見ではほとんど花びらも浮かんでないように見えますが、ゴチャゴチャした葦際とかストラクチャー周りには浮きゴミと一緒に花びらも一部停滞してる感じは残ってます。。とは言え、ここまで綺麗になってたらそれほどルアーを選ばなっくても大丈夫なフィールド状況になったと言っていいでしょう。。

また、明日明後日にかけてはヒト雨降る予報も出てますし、となると更に浮きゴミや花びらが流され釣りし易いフィールド状況になるんじゃないかと予想されます。。(→一旦、ちょっと肌寒くなるみたいですが・・・。)

2022413hitori-4

葦はまだ茶色い状態ですが、水辺の木々はご覧の通り鮮やかな新緑に包まれ始めてます。。

2022413hitori-3

まあ、ココは爆発的に釣れるフィールドではないですが、、一発の可能性はありますのでカヤックミーティング当日の皆さんの釣果を期待しましょう(^。^)y-.。o○。。

BPトップページ

|

2022年4月 6日 (水)

雪景色の河口湖修行釣行。。

日曜月曜と二日間降り続いた雨(河口湖ではほぼ雪)も上がって、朝イチの河口湖の景色はまさに絶景( ̄▽ ̄)。。

2022405turi-1

実際のところ、最後の方はほとんど雨だったらしくベチョベチョの雪が残ってる感じではありますが、やっぱりご覧の通り富士山は美しい!こんな景色の中で釣りが出来る幸せを実感しつつ、意気揚々とフィッシングスタート(^O^)/。。。

ご一緒したのは、なんと!つい先日アジア・ナンバーワンレストランに輝いた「傳(でん)」のオーナーシェフ長谷川さん。。本人曰く、「釣りが本職」と言うくらいの釣り好きで、正真正銘のトップウォーターアングラーなんですけどね(^^ゞ。。

2022405turi-2

前日まで天気とは打って変わって、絶好の晴天に恵まれた訳ですが、、残念ながら二日間続いた雨(雪)の影響は強く一気に3度以上水温が下がったとの事。。また、このいわゆるワカサギ表層炸裂パターンを攻略するには適度な風が吹いて水面がザワついた方がバスを騙しやすく攻略し易いとの事なんですが、、まさかの無風晴天( ̄ー ̄)。。(→いつもだったら大喜びの状況なんですが・・・。)

で、案の定、、昼まで何の反応も無し・・・。

ココで知らないヒトに説明しますと、このワカサギ表層炸裂パターンの釣りはいわゆるI字系トップウォータープラグを使って釣りをする訳ですが、とにかく「待ち」の釣りなんです。可能な限り距離をとってフルキャストし、目指すエリアでルアーを放置し、風があればその風を利用しドリフトさせターゲットとなるポイントにルアーを流し込み(時々ちょっとだけ動かし)、とにかくひたすらバイトを待つ!!と言う釣りなんです。。

一言で言えば、まさに修行の釣り。。。

自分はさすがに耐えきれなくて、いつもやってる様な(ただしポーズは長目)釣りを展開したりもしましたが、長谷川さんはどうしてもその激烈なバイトシーンを拝みたい!!って事でほぼ一日中やり通してましたね。。。

まだ小さな魚が動き始めてない中、ワカサギ表層炸裂パターンで釣れる魚のアベレージはほぼ50センチクラスで、時には60クラスも見込めますし、、話を聞くとコレまたバイトが激烈らしいですし、実際に見渡す限りのほとんどのアングラーがI字系トップをキャストしてましたからね~(^。^)y-.。o○。。

それじゃ、我々が先にワカサギ頂いちゃいましょう!って事で、昼は湖波亭さんでワカサギフライ定食を頂きました。。

2022405turi-5

コレで心機一転!午後から更に気温も上がって→水温も上がって→風も吹いて来て→激烈バイトシーンが見れるでしょう!!って事で、いざ午後の部出陣。。。

2022405turi-4

で、午後3時過ぎ、核心エリアとなるハワイ前の定番エリアで勝負(*^▽^*)。。

ココは既に今季実績多数のエリアらしく↓続々と他の艇も集まり、ほぼ横並びで皆で同じようなI字系トップウォータープラグをキャストし続けます。。(→この先に見えるだけで4艇、写真の逆側にも4~5艇。)

2022405turi-6

そして午後4時過ぎ、一瞬だけボイルが起こって辺りの艇も含めて色めき立ったタイミングもあったんですが、結局のところ我々がキャストしてるルアーにバイトして来る事は一度もなく、、時間切れ、撃沈(>_<)。。。

もう、なんでしょう、、今回は最悪のタイミングだった様で周りの艇も一切釣れてなかったし、ガイドの牧野君曰く「ここ10日位でバイトすら無かったのは初めて。。。」との事・・・。

まあ我々は、河口湖に愛されてなかった訳ですな~(T_T)。。。

で、なんか↓変な日焼けしちゃって、切なさだけが残りました。。

2022405turi-7

まあしかし、ある意味貴重な経験と言うかなんと言うか、、ホント修行の様な釣りだけど夢があるし、バス釣りって奥が深いな~と思いました。。話を聞くと、ワカサギ系ミノーなど水中のルアーを使ってもバスを騙しきれなくって攻略できず、トップだからこそ、少々水面が荒れてるからこそバスを騙すことが出来、成立する釣りとの事でして、、トップウォーターの可能性を感じる部分もありました。。

あと、オールレンジの釣り人もこんな修行みたいなトップの釣りが出来る訳で、、だったらもっといい時季に楽しいトップの釣りやればいいのにな~と、、純粋に思ったりもしましたね(^^ゞ。。。

「私は我慢強い!」「我こそは!!」「自分はドM体質です!」ってヒトは、チャレンジしてみてはいかがでしょう(^。^)y-.。o○。。

BPトップページ

|

2022年3月30日 (水)

嬉しい霞本湖今季初バイト。。

昨日の霞本湖釣行も、先週に続いて意外と寒かったですね~(^^ゞ。春の天気は変わり易いのは分かってますが、一日で10℃近く気温が下がるとさすがに体に堪えます。。

さて、昨日の本湖の状況はと言いますと、冷たい北東風がそこそこ吹いてて、水位もかなり低め。。

もちろん岸際の葦も全く芽吹いてない状況です。。。

ご一緒した霞ロコ斉藤さんと一緒に土浦の風裏エリアをチョイスしましたが、野鳥以外の生命感をほとんど感じることが出来ない、緑のほとんど無い寒々しい光景が広がるばかり。。。

2022330hitori-1

月曜のブログにも書いてた通り、個人的には過去3月に霞本湖でまともなバイトを貰った事さえなかったので(→アンダーでは釣った事ありますが)、正直ほとんど期待してなかったんですが、、まさかまさかのナイスバイトを貰ってしまって、正直一番自分がビックリ(゜o゜)。。。

見た目はそんなに派手なバイトではないですが、ゴボッとひったくり系のバイトで(本来なら一番乗るパターン)、この目でしっかり魚体も確認しましたが、かなりのサイズじゃなかったんじゃなかろうかと思われます。。

バイトがあったポイントはコチラ↓まだ一切葉っぱが芽吹いても居ない木の下、小気味よい首振りアクションして、ちょっとポーズして、、再びアクションしたところでゴボッと。。。

2022330hitori

で、コチラ↓さっそくそのバイトシーンのショート動画をを昨日のうちにYOU TUBEにアップしておりますのでご覧ください。。(→かなり大声で叫んでますので、ご注意を。。。)

https://youtu.be/bilATqSedd0

バイトを貰ったルアーは来月4月末発売予定の2022新作フラットサイドポッパー「グッチー」。。

いや~~~っ、、残念(>_<)、獲りたかったな~!!!

2022330hitori-2

もちろんこの一発以外は何事も起こらず、午前10時前には心折れて、、暖かいラーメン喰ってサクッと帰ってきました。。

まあしかし、この時季でもワンチャンスはあるんだな~と言う事で、皆さんもそろそろ動き出した方がいいと思いますよ~(^。^)y-.。o○。。。

BPトップページ

|

2022年3月23日 (水)

3バイト貰うも寒さに負けた。。。

行ってきましたよ!あのクソ寒い中、予定通り三島湖へ。。。

2022323hitorii-1

結果から言いますと、雨の降り始めの早いタイミングでスラントミノーで1バイト、重ザッパーで2バイト貰うも、、キャッチ出来ず(T_T)。。。正確に言いますと、重ザッパーでは一旦フックアップもしたんですが直ぐにすっぽ抜けバラシと言う、、非常に悔しい結果となってしまいました。。そこそこサイズは良かったと思うんですけどね~(^^ゞ。。

とにかく昨日の雨は冷たい雨でして、スタート時からどんどん気温は下がってくるし、、結局6時からスタートして10時過ぎにはギブアップしちゃいました。。だんだん体も冷えてくるし、フィッシンググローブが苦手で素手で釣りしてますから手先は感覚無くなってくるし、、となるとキャストも全然決まらなくなってきて、あえなく撃沈となってしまいました。。

2022323hitori-1

多分、朝のうちはそこそこ活性高かった感じだけど、冷たい雨とともにどんどん魚も落ちて言ったと言う事なんでしょうか。今年の自分はココまでずっと、ちょっと間が悪い感じですね。。

とは言え、昨日に限ってはマイナス要素となってしまった冷たい雨ですが、、長い目で見ればプラスになること間違いなしで一雨ごとに季節は進んでいく訳で、実際にコチラ↓水位もかなり上がってきて、もうちょっとで旧国民宿舎前の階段前まで水位が戻る感じです。。ココまで水位が戻れば圧倒的に入水が楽チンになりますからね~(#^.^#)。。。

2022323hitori-2

ちなみに、この週末にも雨予報が出てますがコレはどうやら暖かい雨になるみたいなので期待できるんじゃないでしょうか。。。

あと、動画に関してはレンズに水滴が付いてて少々観ずらい感じではありますが、確認したら3バイトそれぞれ一応撮れてはおりますので、この後編集し、間に合うようであれば今日中にYOU TUBEに釣行動画をアップする予定です。。お楽しみに(#^.^#)。。。

で、冷え切った体を温めるのはやっぱり!って事で、またまた「万葉の里うまくた店」へ行って、今回は田舎蕎麦を頂きました。。コレ、けんちん汁のおそば入りバージョンみたいな感じの野菜いっぱい具だくさんのお蕎麦で、とっても美味しかったです。

2022323hitori-4

って事で、三島湖三連敗となってしまいましたから、、来週から河口湖へ行こうと思ってましたが迷ってます。。。このまま負けたままでいいのか?悩ましいですな~(^。^)y-.。o○。。。

さてさて、、

話変わってコチラ↓今週末3月26日(土)・27日(日)に開催決定しました!!「東京アウトサイドフェスティバル」。。

2022323hitori-5

オフィシャルウェブページはコチラ→https://outside-festa.com/

と言う事で、、この週末、土日のバスポンドの営業はお休みとなりますのでアシカラズご了承ください。(→遅い時間帯にはお店に戻ってるとは思いますが。。)

前にもお話ししましたが、このイベントに向けては準備期間も少なかったためバスポンドとしても何か特別な物を用意する事が難しかったので、店頭にある商品やBPアイテムなどを主に持って行く予定ですが、この2~3日の間にサンプルブランクで作ったルアーキーホルダーをある程度用意する予定です。。

会場では来場者参加型のイベントなどもあるようですし、お時間あるヒトは是非足を運んでみてはいかがでしょう(^。^)y-.。o○。。

PS) つまり、26日(土)・27日(日)両日は通販の発送作業も出来ませんのでその点もアシカラズm(__)m。。

BPトップページ

|

2022年3月16日 (水)

期待が大きかっただけに・・・。

いや~~~っ、参った(+_+)。。

結局、昨日の朝はほとんど雨が降ることなく、途中から爆風も吹き始め、、これまである程度収まってたと思ってた花粉症も大爆発・・・。

もう踏んだり蹴ったりの悲惨な釣行となってしまいました。。。

前日からの期待感が大きかっただけに、より一層ショックも大きかったです。。残念(>_<)。。。

2022315turi-1

フィールドに向かう途中では雨がポツポツしてて、ご覧の通り↑しっかり合羽も着て、いつ雨が降り出しても良い恰好をしたうえで意気揚々と釣りを開始したところまでは良かったんですが、雨はと言うとメガネを曇らす程度の霧雨しか降らず、、完全なる期待外れ。。。

前日の月曜に降った雨も降雨量自体はそれほどでもなかったようで、水位も3月上旬からほとんど変わらずといった状況でした。。

アカガエルの鳴き声も一切聞こえず(T_T)。。

2022315turi-2

一応、、途中で今季初バイト一発は貰ったんですけどね(^^ゞ。。(→まだ映像確認してないですが・・・。)

で、9時過ぎには晴れ始めて、それとともに爆風が吹き始め、、操船地獄に陥りながら花粉症大爆発でクシャミは出るし目は痒くて痒くて仕方なく、12時を回ったタイミングで釣り終了。。。

写真じゃ伝わりずらいですけど↓時折吹き抜ける風はなかなか凶悪でした。。

2022315turi-3

そのタイミングには気温23度。。

2022315turi-4

まあ、、気温的には十分なんですが、お寒い結果となってしまいましたね(^^ゞ。。。

って事で、、、

帰りにいちご狩り農園へ寄って、獲れたてのイチゴを買って帰ってきました。。(→釣りに行った時は、少なくとも地元にお金を落とすことは大切だと思ってますから。。)

2022315turi-5

花粉症は辛いけど、さてさて、、来週は何処へ行こうかな~。。。

悩みますね。。

BPトップページ

|

2022年3月 2日 (水)

ひと雨来ないと厳しいですね。。。

行ってきました2022初釣り de 三島湖。。

結論から言いますと、既にSNS等にもアップしてます通り、、何事も起こりませんでした。残念(T_T)。。。

まあ、天気予報通り昼頃にはとっても暖かくなりましたが、朝の気温は0度。。

2022302hitori-1

朝は風がほぼ無かった分、体感的にはそれほど寒さを感じませんでしたが、、さすがに手先は冷たかったですね(^^ゞ。。

水位的には、昨年末に訪れた時からは幾分上がってて、渡辺ボートから水際までのアプローチも半分位の距離になり、、それほど面倒な感じでもなかったです。。

攻め方としては月曜のブログにも書いてた通り、至る所に溜まってる流木群などの浮きゴミ周りを丁寧に丁寧にケムケムチコチコじっくり時間をかけてやりましたが、残念ながらバイトすら貰えませんでした。。

はい、完敗です( ̄ー ̄)。。。

2022302hitori-2

2月20の雨以来、ほとんどまとまった雨が降ってなくって、岸際はカサカサに乾燥してる状態でして、、アカガエルの気配は全く無し(>_<)。。

例年だったら川筋とかインレット絡みのエリアに行くと「ケッケッケッ・・・・」って分かり易いアカガエルの鳴き声も聞こえて、自ずとこっちのテンションも上がりましたが、コレだけ生命感が皆無だとさすがに心折れますよね~。。。

昼ちょっと前から爆風も吹き始めましたし、ちょっと腰も痛くなってきたところで、、12時過ぎにはギブアップ。。

気になってた雨に関しても、その後夕方にはお湿り程度の雨が降ったみたいですが、あまりに雨量が少なくって水温上昇やアカガエルの産卵行動に繋がるレベルではなかったんじゃないかと思われます。。

ってな訳で、房総ダム湖はズバリ「水温上昇に繋がる、まとまった雨待ち。」と言う事になりますかね~(^^ゞ。。。

ただ、コレまた残念ながら、向こう一週間程まとまった雨が降る予報すら出てませんので本格開幕はいつになることやら・・・。

ちなみにコチラ↓まだダム工事は継続して行われてましたが、渡辺ボートのおやっさん曰く3月10日で工事自体も中断になるので、そこから先で雨が降れば水位回復に直結する事は間違いなく確認できました。。

2022302hitori-4

けど、いわゆる満々水にはなりませんからね~( ̄▽ ̄)。。。

ここ2~3年続いてるレベルの満水で、満々水じゃないです。。

参考までにコチラ↓満々水から2~3メートル減の満水になります。。

2022302hitori-3

ちょっと分かり易く線を引いてみましたが、赤線がいわゆる満々水で、そこまで水位は上がらず、、黄色線レベルまでの増水となります。。多分、ダムの規模からすると、まとまった雨さえ降れば一気に黄色線レベルまで上がるんでしょうけど、降らなきゃこの水位がしばらく続く訳だし、アカガエルだって土から出るに出られない状況になりますわな~。。。

って事で皆さん!雨乞いしましょう(^。^)y-.。o○。。

で、ここから先は余談となりますが、、、

今回も帰り道は、道の駅うまくたの里経由で前回釣行の際にももお邪魔した「万葉の里うまくた店」へ。。

2022302hitori-6

圏央道木更津東インターの程近くにある蕎麦やうどんや丼物が食べられるお店で、トッピングの天ぷらは一切作り置きせず注文が入ってからちゃんと揚げてますから、いつも熱々(#^.^#)。。まあ、当たり前の事なんですけど、都内にあるような多くの立ち食いそば屋さんだとそうじゃないですから、やっぱり有り難いですよね~。。。

2022302hitori-5

ちなみに今回は竹輪天をトッピングしましたが、ご覧の通り別盛りで出て来ますからひと口ふた口はそのまま頂いて、、残りをそばつゆにインして美味しく頂きました(^^ゞ。。。

近くに行った際には是非。。。

BPトップページ

|

より以前の記事一覧