釣果報告

2019年7月17日 (水)

霞本湖でどうにか1本。。

行ってきました!2週間ぶりの霞本湖。。

結局昨日はジモティー斉藤さんも合流して二人でカヤックフィッシング。

2019717hitori-5

ちなみに昨日は前日の天気予報よりも天気が悪い方向になったみたいで、朝方はけっこうシッカリ雨が降ってました。。カヤックってパドリングする時に腕を上げますから、どうしたって袖口から水が浸入してきてしまってビチョビチョ(>_<)。。。

辺りがまだ薄暗い4時前から釣りを開始したんですが、なんとなくジモティー斉藤さんはスーパー護岸側、自分は葦側を打つ感じで、二手に分かれて状況を見極めます。ホント不思議なんですけど、葦側がいい時と沖の護岸側がいい時があってそれを早く見極めるという意味でも二人で分かれて釣りをした方が効率的に判断が出来ます。。

でもって昨日はスーパー護岸側が当たりだったようで、斉藤さんにバイト連発。。一発目ナイスバイトながら乗らず。二発目けっこうデカイの掛けたけどバラシ。。三発目でやっとキャッチしたのがコチラ↓サイズは若干小っちゃくなってしまいましたが、ロンザパUB新色で嬉しい1本。。。

2019717hitori-1

まあそんなもんです。。デカいのはバラシてしまって、結局小さいのが釣れるという、、コレもまた釣りあるあるですよね~(^。^)y-.。o○。。

って事で、自分も辛抱タマラン!と葦側からスーパー護岸側へすかさず移動して、わずか2投目でファーストバイト。。コレもまたロンザパUB(宿借りスペシャルカラー)だったんですが、乗せられず・・・。

とは言え「今日のパターンは掴んだ!スパー護岸側だ!!」と判断し、その後は二人で外側と内側に分かれて打ち始めるも、朝のプライムタイムは終わってしまったのか?その後はパタッと反応なし(+_+)。。。釣りを開始して30~40分しか経ってないのに、なんだかひと山終わった感じ。。

雨も降ったりやんだりで、まだまだチャンスはあるだろうと再び二手に分かれて自分は葦側へ。。

その後自分は葦側で2バイト貰ったんですが、安定のよそ見バイトだったり、キャットフィッシュ臭いバイトだったりで、気が付けば第一のメインエリア終了(>_<)。。。

このままじゃ終われないと、二人でカヤック漕ぎまくって大移動。。

2019717hitori-2

向かったのは30分ほど漕いだ先にある激浅ワンドエリアなんですが、昨日は雨の影響もあって水位が高めだったため、そこに勝機あり!と考えた訳です。。。

2019717hitori-6

もうこの時点で釣りを開始してから約6時間経ってて午前10時過ぎ。。

でも、信じで漕いで来て良かった~(^。^)y-.。o○。。

サイズは40センチちょいながらコンディションのいいコチラ↓本湖クオリティーバス頂きました!!

2019717hitori-3

ヒットルアーはロンザパUB宿借りスペシャルカラー。。やっぱり釣れない時はついついザッパーに頼ってしまいます(^^ゞ。。。

まあ、ヒットからランディングまではひと様に見せられない感じの酷いやり取りで、どうにかギリギリキャッチ出来た感じでして、なんか個人的には大いに課題が残る1本でしたが、ほんと良かった(#^.^#)。。

実はこのワンドに辿り着くまでの間にも、キャットフィッシュの激烈バイト貰ったり、明らかに雷魚っぽいバイトも貰ったんですが、これ等もまたよそ見中のバイトだったりして、どうにもこうにも悪い流れが立ち切れなかったんですが、とにかくこの1本で報われました。。

久々に約7時間に渡ってカヤックで釣りし続けて、ホント腰が痛くなってしまったのでココで釣り終了。。

最近定番になってきた「まんてん」さんで昼飯を食べてサクッと帰ってきました。。

しかしまあ、もうちょっと楽に釣らせてほしいですね~(^。^)y-.。o○。。。

BPトップページ

|

2019年7月10日 (水)

釣果報告とか予約受付とか入荷情報。。

先ず昨日は、実は、、午後から釣りに行ってきました。。。

ここのところフルで一日釣りしてて、更に週末は宿借り営業とかあって少々疲れ気味だったので、マッタリ午後から釣行で印旛水系へ。。

印旛水系と言ったらコチラ↓しすい亭ランチからスタート!!

2019710hitori-1

ご近所釣り友水野さんと昨日はご一緒したんですが、初のしすい亭「メンコロ定食」に大満足のご様子でしたね~。。

でもって腹ごしらえしたところで、さっそくフィールドへ。。。

2019710hitori-2_20190710194201

ところが昨日は北東の冷たい風が吹いてて全く気温が上がらず、途中からは涼しいを通り越して肌寒くて、、最終的にはウィンドブレーカーを着ても体が冷え切ってしまうほどでした。。夕方には20度を切って18度台でしたからね~(-。-)y-゜゜゜

でもって、釣果の方はと言いますと、、コチラもまたお寒い内容でして、二人で4バイト1フィッシュ。。

絶好のハングポイントで釣れたのも↓こんなオチビちゃん(#^.^#)。。。

2019710hitori-3

まあ、なかなか厳しかったですね~(^^ゞ。。。

さすがにこんな可愛いお魚じゃSNSにアップするまでもないので、昨日の段階では何も報告してませんでした。。

とは言え、今季初の印旛フィッシュに感謝です。。。

話変わって、、、

予約受付開始アイテムのご紹介です。。

コチラ↓マグナムケイズから「ラスヴェガス」が発売となります。。

2019710yoyaku-1

2019710yoyaku-2

オールドへドンのあのプラグ(→マグナムヘッドプラグですね、、)を現行プラスチックバージョンで復刻。。112mm、27グラムの存在感たっぷりのルアーが帰ってきました。カラーは全8色で7月中頃に発売予定。。定価は3000円(リフレクト板入りのHORカラーは3100円)。

ちなみに一度発売したカラーは二度と出さないとの事なので、お見逃しなく(^。^)y-.。o○。。

紹介動画はコチラ→https://www.youtube.com/watch?v=PpAJWPjw3gY&feature=share&fbclid=IwAR0_2CjoQoCijG4YGZTywJR491oGznKShdxRiYdIzEE7AxNE7CtknlBUa6g

問い合わせ・ご予約はbasspond@director.email.ne.jpまで。

もしくはTEL:03-3711-5035

通販は代引きで、税抜きお買い上げ1万円以上で送料・代引き手数料サービス。

最後に、、、

本日入荷したイスズ工業人気の定番リールBC420SSS&BC421SSSに関してですが、今回は都合により生産数が少ないとの事で、追加で再び仕入れることが出来ません。。店頭在庫が売れてしまったら今季分の入荷はありません。なので、どうしようかな~と悩んでるヒトはお早めの判断をよろしくお願いしますm(__)m。。

2019710hitori

ご覧の通り、気が付けばお店のリール陳列コーナーもいっぱいになってしまいましたし、ご検討よろしく個願いします。

ウェブショップはコチラからどうぞ(^。^)y-.。o○。。

BPトップページ

|

2019年7月 3日 (水)

キーワードは「ヒカルの負」。。

またまた今週も行ってきました。霞ヶ浦本湖。。

今回ご一緒したのはプロレスラーの佐藤ヒカル君。リボルバーユーザーのバリバリのトップウォーターアングラーなんですが、実は今季春から釣行を重ねているもののナント!現在11連敗中(>_<)。。令和初バスどころか今季初バスすら手にしてないという緊急事態に陥っており、救世主として?自分が今回一緒に釣りに行く事となりました。。。

果たしてここまで11連敗を重ねてきた負の連鎖は今日で断たれるのか???不安いっぱいでいざ出陣!!

2019703hitori-1

早朝のタイミングでは小雨がちらつくほぼ無風の絶好のフィールド状況でしたし、前日水野さんが夕マズメで良い釣りしてましたし、、こりゃイージーかな~と思ってたら、いやいや、、そうでもありませんでした。。

まさに「ヒカルの負」パワーが勝ってしまったのか?なかなか結果が出ません。。。

出船して直ぐに、いきなりザッパーFHで激烈バイトを貰うも、コレは乗らず。。しかもこれは多分雷魚。。。

更にその後すぐにとあるワンドでボイルが起こって、すかさずヒカル君がルアーをキャストしバイトを貰うも乗せられず、、オマケに追い食いでもう一発貰っても、やっぱり乗せられず。。。

更に更に、次はキャットフィッシュの激烈バイトからフックアップに成功したものの、コレはコレで面白い!って思って動画を撮ろうと思ってスマホを構えたら、またしてもまさかのバラシ。。キャットフィッシュでバラシたヒト初めて見ました。。(キャットフィッシュってフック外そうと思ってもなかなか外せないくらいですからね・・・。)

いや~、、「ヒカルの負」パワー恐るべし(-。-)y-゜゜゜

そうこうしてるうちに曇りがちだった空から青空がのぞき始めるし、ヤバい展開に。。

もちろん自分も「ヒカルの負」パワーに飲み込まれてノーバイト・・・。

でも大丈夫(^_-)-☆。。ご覧の通り↓どうにか12連敗は阻止する事が出来ました。。

2019703hitori-2

ザッパーFHで本湖クオリティーの40センチキャッチする事が出来ました。。

その後もそうなんですが、とにかくスローなアクションで誘ってギリギリ喰ってくる感じで、バイトと言うよりもルアーがす~っと消えていく感じの喰い方ばかりで、ほんとなかなかフックアップ出来ない状況でした。。緩く誘えるザッパーFH以外では全く反応なし。。。

霞にしては珍しく風もほとんどなく釣りはし易い状況でしたが、まさかココまで苦戦するとは。。。

結局午前の部は朝の4時からぶっ通しで7時間釣りして、ヒカル君は計7バイトほど貰ったんですが、獲れたのはこの1本。

で、気分転換に昼食はガッツリと「まんてん」さんでエネルギー補給。。

2019703hitori-3

マグロのたたき丼定食500円、プラス350円のラーメンでお腹いっぱい。。合わせて850円というこの安さは魅力的でしょ~(^。^)y-.。o○。。

でもって午後からは風向きも考えつつバビューンと移動して午前とは反対側の霞本湖へ。。

2019703hitori-4

風もほとんど無くって、曇りがちの天気で、、いい雰囲気だったんですが、、、、

ここでもやはりショボい「ペロッ」っと舐める様なバイトばかりで、なかなかフックアップ出来ません。

自分もペロッとワンバイト貰いましたが、載せられず、、気が付けば夕陽がきれいな時間帯に。。。

2019703hitori-5

途中から土浦ジモティー斉藤さんも駆けつけて一緒に釣りをするも、結局三人揃ってノーフィッシュ(>_<)。。。

2019703hitori-6

まあ、とにかく渋すぎました・・・。

結局ヒカル君は一日を通して10バイト以上貰いましたが、午前中に獲った1本で打ち止めとなってしまいました。。果たしてこれで「ヒカルの負」は完全に解消できたのか?ちょっと微妙な感じの釣行となってしまいましたが、最低限の結果が出てとりあえずは良かったです(^^ゞ。。。

ところで、、、

写真では分かりずらいですが、実は自分10年以上ぶりに半袖で釣りに行きました。。あまりに腕が白いので、さすがにちょっとは焼けてないとみっともないかな~と。。。

で↓こんな感じに3色色分けの腕が出来上がりました。。

2019703hitori-9

赤白茶、、なかなか良い感じでしょ~(^。^)y-.。o○。。

これでも日焼け止めサプリ飲んで、日焼け止めも塗って、ダブルで日焼け止めして釣りしてたんですけどね~。。。さすがに10ぶりの太陽は真っ白けっけの肌には刺激が強かったようです。。

BPトップページ

|

2019年6月26日 (水)

15時間耐久霞水系釣行。。

いや~、、昨日は朝早くから日没ギリギリまで丸一日頑張った。。。

さすがに、なかなかキツかったけど楽しかった(#^.^#)。。

2019626hitori-2

ご一緒したのはご近所釣り友の水野さん。。午前2時過ぎにウチまで迎えに来てもらって、久々にカナディアンを積んで霞水系へGO!今回は土浦に程近い霞本湖エリアをチョイス。すっかり陽も長くなってて、既に現場に到着した3時半過ぎには辺りはうっすらと明るくなり始めてました。。

サクッと準備を済ませ4時前には湖上ヒトに。。風もほとんど無く、久々に絶好のコンディション。。。しっかり明るくなるまでは、自分は今月発売予定のスラントウォーカーでカチャカチャポコポコやってましたが、、何事もなく朝のプライムタイム終了。。なんか呆気なかったですね~。。。前日に降った梅雨寒の冷たい雨がマイナスに働いたのか?ちょっと肩透かしを食らった感じ・・・。

2019626hitori-1

とは言え、しばらくの間は陽が差すことなく曇ってたので、明るくなってからも期待感を保ったまま釣りをし続ける事が出来ました。。

そんな中最初にバイトを貰ったのは6時を回った頃だったでしょいうか。。先日の魚矢さんの受注会で予約を取ってきた進化形ザッパーの「ザッパーFH(フロントヘビー)」で緩めの連続アクションをしてたところ、待望のファーストバイトを貰ったんですが、残念(T_T)乗らず。。なかなか出方も渋かったです。。。

そして更に2時間ほど経過した8時頃、この日最大の事件が!!

コレもまた水野さんに貸し出していたザッパーFHだったんですが、ババ浅の葦際、そこに倒木が絡むポイントでその倒木に沿ってアクションしてたら、スッとルアーが消える感じの無音バイトでバスが喰ってきて、無事フックアップ(^O^)/。。。近距離だったので直ぐにボート際までバスが寄ってきたんですが、、コレがデカイ!!マジでデカい!!!

でもってちょっと強引にネットインしようとして、自分がネットに手を掛けたところで、、、ルアーがすっぽ抜けて痛恨のフックアウト・・・。

残念(>_<)。。。

とにかく太くて、大きかった。。あれは間違いなく50アップ有りましたね~(^。^)y-.。o○。。ヒトの魚ながらマジで悔しかった。。。もしかしたら55センチクラスあったかも。。

その後、水野さんのザッパーFHにバイトはあったものの第一ラウンド朝の部霞本湖は結局ノーキャッチに終わりました。。

気が付けば午前10時過ぎ。ほぼ6時間釣りした事になります。。

でもって、第二ラウンド昼の部は比較的昼でも反応があるであろう川系がいいのではないかと、お昼ご飯を挟んで久々の桜川へ。。

時間も時間だし厳しい戦いになるであろうことは想像してましたが、本当に厳しかった(#^.^#)。。打てども打てども反応なし。。。桜川に関してはあまりに久々過ぎて、昨日の水色がいいのか悪いのか?流れが強いのか弱いのか??全く分からないし、困り果ててたところ、、ハング奥の小さな流れ込みにキャストしたシャガWチャーシューFSエキスパートに落ちパクで喰ってきたのが、今日の記事の頭にも掲載した小バスちゃん↓でも嬉しい嬉しい1本(#^.^#)。。

2019626hitori-2

けど、コレ以外一切合切何も反応が無くって、南風が強くなってきて3時前に一旦撤収。。

第三ラウンド夕方の部は南風に強いであろう本湖に向かうも、現場に到着したら東寄りの南風に変わってて、水面はバタバタしてるし厳しいかな~と言う判断を下し、結局は南東風に強い小野川下流域へ。。。

2019626hitori-3

ハイ、、ココはしっかり風裏でした(^。^)y-.。o○。。もうここで腰を据えて約3時間日没までやるしかありません。

最初の一時間くらいは何も起こりませんでしたが、陽が傾き始めた午後5時過ぎ、、すっかり水野さんのお気に入りルアーとなったザッパーFHで掛けたのは何とコチラ↓腹掛かりのギルちゃんでした( ̄▽ ̄)。。。

2019626hitori-4

やっと掛かったと思ったらコレですから、、笑っちゃいますよね~(^。^)y-.。o○。。

けど大丈夫(^_-)-☆、、その後しっかり水野さんも小バスちゃんゲット!

2019626hitori

やっぱりルアーはザッパーFH。。とりあえず二人とも釣れて良かった(#^.^#)。。。

その後更に陽が傾いてプライムタイム突入!!

やはりコレもまた自分がキャストしてたザッパーFHで、沖に離れてポツンとあるブッシュで「こういうポツンとある沖のストラクチャーって魚着くんだよね~!」なんて話しつつアクションしてたら、狙い通りジュバッと出て、、一瞬乗ったんですがサクッとフックアウト。。

そしてその後、昨日2回目の事件が起こります。。。

ザッパーFHの緩~いアクションがキモだ!と分かってから二人揃って同じルアーをキャストし続けていたんですが、自分がキャストしたザッパーFHに昨日初めてゴボッと分かり易いバイトで喰ってきたのは、なかなかのナイスサイズ。。今回はバッチリフックアップ成功。。。追い合わせをかませつつ、なんならちょっと余裕こいて「やっといいの来たよ~。。ちゃんとネットで掬ってね!!」なんて会話もしつつ、、暴れるバスをいなし、いよいよネットインと言うところで、、、まさかのすっぽ抜けフックアウト(T_T)。。

あれは50まで行かないにしろ45センチは超えてるナイスバスだったのに。。。

どうして大きいバスってバレるんでしょう??まさか朝の水野さんに続いて自分もナイスサイズをバラすなんて、、想像してなかっただけにショックで、切なくって・・・。

でもって、締めの1本はコレまたザッパーFHでコチラ↓水野さんがやってくれました。。

2019626hitori-6

日没直前で、やっとまともなサイズのバスが釣れました。。

いや~しかし、昨日は二人で頑張りましたね~。。二人で年齢合わせたら101歳というオッサン二人で、昼寝もせずに釣りし続けて、、まあ色々あったけど楽しかった(#^.^#)。。。気が付けば食事や移動を挟みながらも15時間ぶっ続けで釣りをし続けるって、なかなかのもんでしょう。。

こんなに夢中になれる遊びって他にないですからね~(^。^)y-.。o○。。

また来週は、忘れ物を取りに霞水系に行かなきゃですな~。。

最後に、、、

ザッパーFH(フロントヘビーモデル)なかなかヤバイ仕事してくれます。。もう昨日はほとんどコレでしたからね~(^。^)y-.。o○。。。

2019626hitori1

発売までしばらくかかりますが、発売されたら是非お一つどうぞ(^。^)y-.。o○。。

BPトップページ

|

2019年6月11日 (火)

写真で綴る2019四国~琵琶湖遠征釣行。。

本日の早朝、遠征釣行から無事に帰ってきました。。

2019611hitori-7

もう恒例となっている6月の四国遠征釣行ですが、いつもの事ながら楽しい時間を過ごすことが出来ました。先ずは今回の遠征で関わった皆さん!いろいろとありがとうございましたm(__)m。。。やっぱり釣り仲間っていいですね~。。言っても年に一回顔を合わせるだけなんですが、お互いにトップの釣りをしてるってだけであっと言う間に心の壁が取っ払われて、言いたいこと言って、酒飲んで、、釣りして、まさにストレスフリーな時間を過ごすことが出来ますからね~。。。

と言う事で、この先ちょっと長くなりますが4日間に渡る遠征釣行の様子を写真とともに綴りたいと思います。(→文章読むの面倒だな~ってヒトは写真だけでもご覧ください。。)

先ずは遠征初日の6月7日(金)は雨のスタートとなりました。

2019611hitori-1

琵琶湖に近づくにつれどんどん雨脚は酷くなり、ニュースサイトを見ても警戒を促す予報が出てて、、当初立ち寄って釣りをする予定だった琵琶湖も大雨だった為、急きょ予定を変更して雨雲の向こう側の四国へ直行する事に。。。

でもって徳島で一旦高速を降りて人生初本場の徳島ラーメンを頂きました。。

2019611hitori-2

徳島も到着直後は雷が鳴って雨も降ってましたが、すぐに落ち着いて雨が上がったところで四国初タナゴ釣りチャレンジ。。

旧吉野川水系の水路でご覧の通り↓バラタナゴとヤリタナゴを手にする事が出来ました。。写真はキープした後ですっかり婚姻色が落ちてしまってますが、やっぱり関東のタナゴちゃん達と違った発色をしてて、綺麗でしたね~(#^.^#)。残念だったのは、一番のお目当てだったシロヒレタビラが釣れなかったこと・・・。コレは次回の課題って事で。。

2019611hitori-3

タナゴ釣りを4時で切り上げ、向かったのは四国ナンバーワンメジャーフィールドの旧吉野川。。とは言えあまりに急だったのでほとんど情報もなく、とりあえず入水する事は出来ましたがあまりの減水に大苦戦。。

2019611hitori-4

鯰バイトと、雷魚バイトと、、一発だけバスであろう怪しいバイトを貰っただけで、結局のところ旧吉バスを手にする事は出来ませんでした。。。次回来るときはしっかりとリサーチしてリベンジしたいですね~(^。^)y-.。o○。。

そこからメインステージとなる香川へ移動。。

いつもなら琵琶湖から3~4時間掛けて移動するところですが、徳島と香川はもう目と鼻の先くらい近いですから、あっと言う間に香川 in!そして余裕の海鮮居酒屋で一杯頂くという流れで遠征一日目は終了となりました。

2019611hitori-5

遠征二日目の6月8日(土)は曇り。。

もちろん朝うどんからのスタートです。。。ココは↓毎年朝一番で来てる「空海坊」さん。。朝の6時半から営業してます。

2019611hitori-6

朝うどんかました後はさっそく釣りなんですが、雨は上がったものの爆風が吹き荒れる生憎の天気。。って事で、大場所を避けて先ずは野池で釣りを開始します。。。

コレが大当たり(*^▽^*)のっけからバイト貰って、バラシたりもしましたが、、シャガ・ダブルチャーシューFSエキスパートで嬉しい嬉しい2019初四国バス頂きました。。

2019611hitori-7

kaiさんはキールポップでジャスト50センチゲット(^_-)-☆。。

2019611hitori-11

2019611hitori

途中から同船したコバ~~~ンは、いつもと違う遅い釣りに最初は戸惑ってましたが、、関東風スローな釣りをレクチャーしたら釣る釣る( ̄▽ ̄)そもそもキャストも上手いし、コツを掴んだら怖いものなし!!ロンザパUB、デコで連発。。。

2019611hitori-8

2019611hitori-9

もちろんヤマジイさんもナイスバスゲット(^_-)-☆。。コチラは↓ジョイント・エキスパート。。。

2019611hitori-12

みんなサイズも揃ってて最高でした。。。(→ロッキー君の事は聞かないでください…。)

昼うどんは「はゆか」さんでぶっかけ。。

2019611hitori-10

でもって夕方の部は風も落ち着いたところで、満を持して我らが聖地Nダムへ。。

2019611hitori-13

結果的には、ココではロッキー君が小バスを1本釣っただけに終わったんですが、自分にとって忘れられない激烈バイトを頂きました。。kaiさんとヤマジイさんと三結で釣りしてて、二人が見てる目の前でヨーベルをカチンカチン鳴らして、、イメージ通りのポーズ直後の強烈なバイト。。。もうアレはバス釣り人生でベスト3に入る位のとんでもないバイトでした。。バスは手に出来ませんでしたが、今回の遠征釣行で一番印象的なシーンは?と言われたら迷わずこのヨーベル激烈バイトを選びますね~(#^.^#)。。

そしていつものコテージに移動し夜の部スタート!!

2019611hitori-14

高知からY-Style野村さんとイシイちゃん、岡山からマコさん、そして彫ふみ君&チャイも加わって夜の宴(*^▽^*)。。。酔っぱらって途中からいろいろ覚えてませんが、恒例のコバ~~~ン抱っこはしてもらいました。。

2019611hitori-15

いや~長くなりますね~。。やっと二日目終了。。。

遠征3日目の6月9日(日)は高知へ移動。。

と、その前にもちろんうどん。。。

この日は釜揚げうどんで有名な「香の香」さんへ。。。

2019611hitori-16

2019611hitori-17

いや~、、釜揚げうどんナメとりました、美味い(≧◇≦)。。釜揚げうどんのモチっと感、そして出汁の効いた付けダレも最高!!コレはまた食べたいですね~。。。

で、バビューンと移動してスケール感の大きい高知のAダムへ。。

2019611hitori-18

もうここへは4~5回来てますが、今回が一番渋かった。。。パターンを見つけると連発する傾向にあるダム湖なんですが、それがなかなか見つけられず、、やっと気が付いたのが午後6時過ぎ。。バックラッシュ放置バイトを貰ったのをキッカケに「今日はコレだね!」って事になり、意図的に着水後のポーズをとる様にしたら、やっぱり出る出る。。でも、バイトはショボショボ(+_+)。ス~っとルアーが消える感じで、しかも余所見してる時に限ってバイトがあって、ナイスバス2本バラシちゃいました。。

結局手にしたのはコチラ↓「ザッパーUB」で可愛い子バスちゃん(^^ゞ。。。

2019611hitori-19

他の皆も、御覧の通り↓デカいのは釣れませんでした。。。

2019611hitori-20

2019611hitori-21

そして遠征最終日6月10日(月)は、

前日夜の話の流れで、讃岐組のkaiさんヤマジイさんを引き連れ逆琵琶湖遠征。。

締めはやはり↓kaiさんと同船。。

2019611hitori-23

雨が上がった直後で、最初は風も強く苦戦が予想されましたが、徐々に風も収まり良い感じに。。

まず最初に、自分がキール・ザッパーでバイトを貰い、緩いアクションに反応がある事に気が付き、、その後の作戦決定(^_-)-☆。。どのタイプのルアーであれ、その後結局バイトがあったのは緩いアクションばかりでしたから、間違いではなかったかと。。。

はいコチラ↓kaiさんまたまたマイブームのキールポップでナイスバスゲット!!

2019611hitori-24

ランディングした瞬間50アップ行ったかと思いましたが、、騙されました。。やっぱ琵琶バスはブリッとコンディションがいいので大きいと勘違いしちゃいますね~( ̄▽ ̄)。。コレで46~47センチってとこです。。。

そしてそして自分にとって2019遠征締めの1本となったのはキール・ザッパーで獲ったコチラ↓サイズはアレですが、嬉しい嬉しい1本は体高のあるナイスコンディションのバスでした。。

2019611hitori-25

他にも3バイト貰ったんですが、どれもナイスバイトなのに乗らず(T_T)。。

マザーレイクはそんなに甘くはなかったです。。。

以上!4日間に渡る遠征釣行はこれにて終了。。いつもとは逆パターンの四国~琵琶湖遠征と言うカタチになりましたが、おかげで帰りの道のりが短くなって、比較的楽チンに東京まで帰ってくることが出来ました。。。

ほんと今日のブログは長くなっちゃいましたが、、最後まで見てくれたヒト、ありがとうございましたm(__)m。。。

明日からはバスポンドも通常運行となります。。

よろしくお願いします( ̄▽ ̄)。。

BPトップページ

|

2019年6月 5日 (水)

ある意味快挙!?霞本湖4人で4本。。

昨日の釣行は何が良かったかって、4人で霞本湖で釣りして4人とも釣れるというある意味快挙と言っていい釣果に恵まれました。。

と言う事で早速写真をご覧いただきましょう。。ご覧の通り↓みんな本湖クォリティーのいい魚ばかり(^_-)-☆。。。反応があったのは日の出から約2時間ほどの短い間でしたが、漏れなく全員で楽しめました。。

2019605hitori-5

2019605hitori-2

2019605hitori-3

2019605hitori-8

ここのエリアは、葦打ちはもちろん沖の杭周りも打てて、その時々でどっち側が当たるのか?状況が変わる事が多い中、自分は沖の杭周りをチョイスしスタートフィッシング。。

2019605hitori-1

先週頃まではこっち側の方が反応あったんですが、どうやらここ一週間で状況が変わったらしく早々にキャットフィッシュバイトを貰ってからしばらくバイトなし。。

そうこうしてるうちに、葦側で釣りしてたヘルニア斉藤さんがファットザッパーで早々に葦際で1本キャッチし、その後もそこそこバイトが連発してる模様。。

続いて、やはり葦側を打ってた水野さんもロンザパUBで1本キャッチ。。

更に更に、コレまた葦側を打ってたムッタンもファットザッパーでナイスバスキャッチ。。。

ってな感じに自分だけ取り残されてしまい、もう辛抱タマラン!と葦側に移動し、もちろんルアーもウッド・ザッパーLPにチェンジして、程なく自分も1本キャッチする事が出来ました。。(でも、なかなかのプレッシャーでした・・・。)

2019605hitori-11

いや~、、ほんと皆釣れて良かった(#^.^#)。。霞本湖でこんな事なかなかないですからね~。。。しかも全部ルアーがザッパーファミリーと言う、ほんとザッパーファミリーは霞水系では鉄板です。。みんなで「霞水系のメインベイトはザッパーだね!」なんて話で盛り上がりました。。

2019605hitori-7

ただ、残念なのがウッド・ザッパーLPで1本獲った後にヨーベルでもう一発を狙って釣りしてて、ルアー消し込み系の無音バイトから良いの掛けたんですが、、ジャンプ一発でヤラレちゃいました(T_T)。。。残念。。マジであれはデカかったし、タイミング的にも発売直後だし、、最高のプロモーションになったんでしょうけど、力不足でした。。

その後、反応が無くなったところで第二ラウンドの小野川へ移動。。

2019605hitori-10

小野川は昼間でも反応があるのでここに来たんですが、バイトはあるもののなかなかフックアップ出来ず、やっと1本↓コレまた発売されたばかりのザッパーUBで釣る事が出来ました。。

2019605hitori-9

ちなみに自分は本湖と小野川合わせて結局10バイト位貰ったんですが、とにかくほとんどがショートバイトでなかなかフックアップ出来ませんでした。。気が付くと無音でルアーが消えてる感じ・・・。もうちょっとしたら気持ち良くバイトしてきてくれるようになるのかな~(^。^)y-.。o○。。。

明後日から始まる四国遠征を挟んで、次はいつ霞水系に行けるのか?分かりませんが、楽しみです。。。

BPトップページ

|

2019年5月29日 (水)

結果、ヨーベルで三目め。。。

朝は穏やかだった。。。

2019529hitori-1

ただ、どんどん陽が長くなってきて午前4時の段階でしっかりと明るくなるようになりましたね~。こうなると午前2時起きですから、睡眠時間を確保するのがどんどん厳しくなってきます。。

ちなみに今回選んだのは霞ヶ浦本湖の美浦エリア。。

相変わらず水位は低めなので沖堤の杭周りを打つ感じになります。

そして薄暗い中、ヨーベルをキャスト!カチンカチンとベルを鳴らし、魚のスイッチを入れるべくアクションを繰り返します。。気持ち良くカチン!と音が出た時はポーズをちょっと長目にとるのが自分の好みのパターン。慣れて来るとほぼ自分の意図通りに気持ちいい音が出せて、結果テンポよく釣りが出来ます。。

そしてその時が!カチンカチンっと気持ち良く首振りアクションをした後にポーズをとってると、静寂を打ち破る激烈バイト(^O^)/。。まさに最高のバイトだったんですが、、、ハイ、約1秒後には自覚しました、そいつがキャットフィッシュだと言う事を。。。

散々引っ張りまわされ、ようやくフィッシュグリップでキャッチ。。霞水系ではコレ忘れるとえらい目に遭いますからね~(^。^)y-.。o○。

2019529hitori-3

正確には計ってませんが優に60オーバーのナイスキャット。。もうガッツリフッキングしてて、針外すのに手間取って、、貴重な朝のプライムタイムを大きく無駄遣い(+_+)。。。キャットだって狙って釣ったら最高の魚なんですけどね~。。残念。。。

とは言え、ヘルニア斉藤さんのバス、ソウギョ、に続き自分がキャットフィッシュをゲットして、合わせてヨーベルで三目達成(^_-)-☆。。まあ、いろんな魚に効くって事で、良しとしましょう。。。(→ちなみに昨日もヘルニア斉藤さんはヨーベルでバスを掛けてましたが、残念ながらバラシ・・・。)

2019529hitori-4

結局その後、自分もヘルニア斉藤さんもバイトは貰うも乗せられず、、そうこうしてるうちにこんなに穏やかだったフィールドにこの時季特有の強烈な南風が吹き始めます。。とりわけカヤックフィッシングの場合、風の影響を大いに受けますから、、午前7時過ぎ早々に一旦釣り終了。。

午後からの釣りに向けて時間を潰すにもあまりに早すぎるので、サクッと小場所に移動して午前の部第2ラウンドに挑むも、もう風がグチャグチャで、ほとんど釣りにならず。。撃沈(>_<)。。。(→どれだけ酷かったかはフェイスブックにアップした動画を見て頂ければ分かるかと・・・。)

2019529hitori-5

先週に引き続き、二週連続で強風にやられました。。はい、心折れました。。。

って事で、知る人ぞ知る「ラーメンショップで日本一美味しいお店」と言われてるラーメンショップ牛久結束店へ、10時45分のオープン時間に合わせて行ってみました。

2019529hitori-7

ほぼ時間ピッタリで到着したんですが、既に並んでるヒトも居て、、入店直後にはほぼ満席(;゚Д゚)。。恐るべしラーメン人気。。。ホント郊外にポツンとあるお店なんですけど、ココを目指して来る人がこれだけ居るという。。ほんとビックリです。

注文したのは人気メニューのネギチャーシューラーメン。。

2019529hitori-8

見た目はギトギトしてますが、コレが意外と食べやすく(あっさりとは言いません)やっぱりおいしかったです(#^.^#)。。

皆さんも是非!と言いたいところですが、話によるとオープン時間以外どんな時間に行っても順番待ちになるとの事なので、そこんところ覚悟して行ってみてくださいね~。。。

と言った感じで、ヨーベルで景気づけの1本を釣る事が出来ませんでしたが、本日29日はBPベイト5月末発売アイテム(ヨーベル&ザッパー&BPロッドSC-1等)の販売店さんからの注文締め切り日となっておりますので、すぐに欲しい!ってヒトはひいきにしてる販売店さんでご注文ヨロスクですm(__)m。。

なんでしょう、、自分で言うのもなんですがとにかくヨーベルは使ってて楽しいルアーで、どうしたら良い音が出せるのか?いろいろロッドアクションを試してるうちにツボにハマっちゃいます。そんなルアーです。。まあ、新しいタイプのルアーなのでなかなかイメージしずらいかもしれませんが、オススメの操作系ルアーです。。。

話変わって、、、

最後に予約受付開始アイテムを一点ご紹介。。

コチラ↓トップウォータージャンキーの定番ペンシルベイト「ヴァンガード」が近日中に発売となります。

2019529yoyaku

今回も生産数が少なめとの事なので、100%予約対応できないかもしれませんがご希望の方はご注文ください。

よろしくお願いしますm(__)m。。

問い合わせ・ご予約はbasspond@director.email.ne.jpまで。

もしくはTEL:03-3711-5035

通販は代引きで、税抜きお買い上げ1万円以上で送料・代引き手数料サービス。

BPトップページ

|

2019年5月26日 (日)

ヘルニア斉藤さんヨーベルチャレンジ成功。。

実は先週の釣行の際に、動画撮影にもご協力頂いたヘルニア斉藤さんに発売間近の「ヨーベル」プロトを託してきました。。

「コレで釣ったらこのプロトあげるね~(^。^)y-.。o○。。。」って、ヨーベルチャレンジ。

そして本日、さっそく結果を出してくれました。。コチラ↓。。。

2019526hitori-1

霞本湖でお見事ナイスバスキャッチ(^_-)-☆。。スバラシイ!!これでそのプロトルアーはヘルニア斉藤さん!アナタの物です。。。

2019526hitori-2

本湖クオリティーの45センチ。。

そしてなんと!今朝はこのバス以外にも推定50アップもヨーベルで掛けてバラしてしまったとか。残念(T_T)。。。

2019526hitori-3

ちなみに、、、

ヘルニア斉藤さん、既に先日こんな怪魚もヨーベルでキャッチしてます。。

2019526hitorii-1

推定メートルクラスの多分ソウギョ(もしかしたらレンギョ)。。写真が鮮明じゃないし、この後そのままフックを外してリリースしたので定かではないですが、とにかくヨーベルはいろんな魚に好かれちゃう(#^.^#)って事にしときましょう。。

2019526hitorii-2

そのおかげでルアーは相当なダメージを受けてしまいましたが、、それを修復して今日の1本となった訳です。。

自分も次回釣行で結果出さないとですね~(^。^)y-.。o○。。。

BPトップページ

|

2019年5月22日 (水)

昨日の釣行と「ヨーベル」動画。。

激荒れの天気の中、行ってきましたよ~( ̄▽ ̄)。。

2019522hitorii-2

さすがに本湖は無理なので先週に引き続きここのところ調子のいい小野川へ。。。

まあ、結果から言いますと日の出から6時過ぎまでの超短時間ではありますがどうにか釣りは出来ました。。その間、マグナム・エキスパート、スゥィーパー、ウッド・ザッパー、ストライクフロッグで都合5バイト貰いましたがそのうち乗ったのは2本。早い段階でスゥィーパーで掛けて、風も強いもんだから操船がままならずバタバタのやり取りをしてたら、、ジャンプ一発!やられちゃいました。。コレは完全にヒューマンエラーでしたね・・・。

ところで、今週の「使ってみようこのルアー!」としてピックアップしてたスミスの「ストライクフロッグ」ですが、コレはさすがにダイレクトタックルだとちょっと軽いので、今回はソリッドカーボンのプロトロッドSC-2(仮)も用意して行きました。。

2019522hitorii-1

このロッド、去年のラスト釣行でチコタックルとして使って有終の美となる54センチのバスををキャッチしたロッドなんですが、載せるリールを選べば3~4グラムのチコサイズのルアーから、ちょっと無理すれば5/8オンスクラスのフルサイズルアーまで、かなり幅広く対応する事が出来るロッドなんです。。

で、残念だったのがこのタックルで掛けた2本目。。。ストライクフロッグで激浅ブッシュの奥を打ってたら、まさかの激烈ひったくり系バイト、からのフッキング成功!がしかし!!ブッシュにラインが絡んでしまってバスが引っ張り出せません(>_<)。。そのラインも細目だし、そんなに無理も出来ない!こうなったらリールを巻きつつカヤックを近づけていくしかありません。。けど風にも煽られてなかなか近づけない。。。あと1メートル。。。まさにもう少しで手が届きそうになったその時に、、涙のフックアウト(T_T)。。。残念・・・。

アレは明らかに50センチ絡みのナイスバスでしたから、嵐の中思わず叫んじゃいましたね~。。。あと1メートルのところで見ましたから間違いないです。。

2019522hitorii-3

まあ、そんな感じです。。。

結局その後はどんどん風が強くなってきて、身の危険を感じる位の天気になってきてしまったので強制終了のストップフィッシング。。ホント台風並みの荒れ様で、帰り途中の道路脇街路樹が倒れて警察が出てたくらいですから、正しい判断だったと思います。。事故があったら元も子もないですからね~(^。^)y-.。o○。。

さてさて、、、

そして昨日は約束通りヨーベルのアクション動画も撮ってきました。。朝の早い段階で、まだ雨が降る前、、入水場所の竹藪に風がさえぎられているエリアで、ヘルニア斉藤さんにご協力頂いてどうにか撮影する事が出来ました。。とは言え風の音が入って聴きずらいところもあるかと思いますがコチラ↓ご覧ください。。コレが「ヨーベル」のカチカチアクションです。。

いかがでしょう(^。^)y-.。o○。。

ただ巻きで釣れちゃうハネ物とかダブルスイッシャーもいいですが、たまにはこういった操作系のルアーで、狙い通りのアクションで狙い通りの1本を釣る喜びを感じて頂ければと思います。。ツボにハマった時はオシッコ出ちゃいますから( ̄▽ ̄)。。。

着水ポーズから、弱目のアクションで軽く誘い、、強めのアクションを入れカチン!カチン!ポーズ、、、で、チョンと動かした時にドバン!!と出るみたいな(*^▽^*)。。想像するだけでワクワクしちゃいますね~。。。

皆さんも是非!バスを呼び覚ますベルを鳴らしてバス釣って「ヨーベル!バス呼べる~。。」と叫んでください。。

発売開始まであとわずか、、お楽しみに!!

PS) ソリッドカーボンSC-1のキャスト動画も撮ってきましたが、コレはまた明日にでもご紹介させて頂きます!!

BPトップページ

|

2019年5月15日 (水)

盛りだくさんの小野川釣行。。

昨日は、月曜日のブログにも書いた通り霞ヶ浦本湖での釣行を避け、とある情報を元に霞水系小野川へ。。

減水傾向が続く本湖はイマイチ状態が上がってこない感じですが、流入河川は既に回復傾向にあり上向きなのは間違いな様でして、急きょここをチョイスしました。。

朝イチ、薄暗い午前4時過ぎから艇を出し、開始15分ほどしたところで自分がキャストしてたマグナム・エキスパートにそこそこナイスバイト、、がしかし、一瞬重みを感じるもしっかりとフックアップせず。。

とりあえず幸先のいいスタートに期待感は高まるばかり(#^.^#)。。。

更に、前日小野川用にチョイスしたスゥィーパーにルアーチェンジして、、早々に雷魚バイトを貰い、ビビりながらキャストし続けると無音バイトでルアーが消し込みフックアップ!!コレはしっかりフッキング出来てしっかり乗ったと思ったんですが、スッっとテンションが無くなりフックアウト(>_<)。。そこそこサイズだったと思うんですが、残念。。。

そうこうしてるうちに、今回の情報提供者でもある土浦在住の斉藤さんが後ろの方で叫んでます。。

なんかパニクってるけど釣れたみたい。なんかデカいみたい。。

で、カヤックで近づいてみると、、本当にデカい(≧◇≦)。。。

出ました↓ロングザッパーでジャスト50センチ!!

2019515hitori-1

このヒト、ザッパー使わせたら右に出る者はいないかも。(色々あって、バイトシーン見てなかったみたいですが・・・。)とにかくザッパーで釣りまくります。霞水系でザッパーは鉄板ですからね~(^。^)y-.。o○。。

そして程なく自分もコチラ↓狙い通りのスゥィーパーでサイズは小さめですが、嬉しい1本頂きました。。

2019515hitori-2

昨日は、激しいアクションよりも緩めの首振りが効果的だったみたいで、、長目のポーズからのチョンとワンアクションしたところで、ひったくり系のバイトで喰ってきました。。

更に、斉藤さんの勢いは止まりません。。今度はルアーをお得意のファットザッパーに替えて1投目でサクッと釣っちゃい(^_-)-☆。。

2019515hitori-3

やっぱり霞水系のバスってペラ物が好きなんですよね~(^。^)y-.。o○。。もう、とにかく圧倒的。。。

その後自分はペラ物以外のいろんなルアーを試しに使ってみましたが、、全く反応が無い。。

でもって、午後からの釣行では雲行きが怪しくなってきて、、斉藤さんが近づいて来て「雷鳴ってない?」「引き返した方がいいんじゃない?」って言うもんだから、「飛行機の音で分かんない。。」「とりあえず雨雲レーダー見てみようか。。。」なんてやり取りをしつつ、、、自分がスマホを出して確認してたら、、はいコチラ↓その隙にサクッとルアーをキャストし、バコっと更にもう1本!目の前でヤラレちゃいました。。

やはりルアーはファットザッパー。。。

2019515hitori-4

ずる~~~い!!!

結局、雷は来なかったものの、、その後どんどん風が強くなって水面はバタバタだし操船もままならないので、半ばやけくそで例のルアー「ダブルプロッパー大」(約40グラム)をチョイスして、バリバリ言わしてたら、、バコン!と釣れちゃいました。。そりゃもうみんなで大盛り上がり(^O^)/。。

2019515hitori-5

当の本人である自分が一番ビックリ(゜o゜)。。。

こんなアメリカンな、こんなスケールの大きなルアーで、メジャーな霞水系で釣れるなんて、つくずくブラックバスって魚は面白い魚だな~と、思わずには居られません。。フックもくそデカいし、こんなの乗るの??なんて言ってましたが、ガッツリフッキングで上がってきたのがコチラ↓。。

2019515hitori-7

コレがあるからバス釣りはやめられません。。

そんな感じで、いよいよ沼系フィールドの状況は確実に上昇傾向にあると思いますので釣り行った方がいいと思います(#^.^#)。。

そしてもちろん!ザッパー等のペラ物系ルアーをお忘れなく!!

BPトップページ

|

より以前の記事一覧