釣果報告

2018年11月21日 (水)

多分今季最後の霞ヶ浦釣行。。

表題の通り、多分今季最後になるであろう霞ヶ浦水系での釣行。。

前日の天気予報では冬型の気圧配置になり北風が強く吹くとの事だったんですが、敢えて小場所を選ばず風裏になるであろう本湖の行方エリアをチョイス。。だって今季最後になるかもしれない釣行ですから、そりゃ本湖で勝負するでしょう(^。^)y-.。o○。。(→まあ、Sさんにそそのかされたとも言えますが・・・。)

で、早朝フィールドに到着するとコチラ↓まさかのほぼ無風状態。。

20181121hitori_1

ぜんぜん話が違うんですけど( ̄▽ ̄)。。。

コレだったら、寒くなってからも実績のあるスノヤワラとかチョイスした方が良かったかな~、、なんて思いつつ↓サクッと湖上へ漕ぎ出します。。

20181121hitori_2

う~~ン、、穏やか~(^。^)y-.。o○。。風も無いのでそれほど寒さも感じませんでした。。。

先ずは、ある程度水深のあるスーパー護岸側から打ち始めます。。

ワンブロック、ツーブロック、スリーブロック進んだところで、、、全くもって反応なし(>_<)。フッカーUBからスタートして、ジョイントBPシャイナー、ザッパーUBとタイプの違うルアーを使うも、手掛かりすらつかめません。。

明るくなったところで葦サイドへ移動。。

20181121hitori_3

もうすっかり葦は枯れてて、なかなか寒々しい光景になってます。。

ソリッドカーボンのプロトロッドの感覚に慣れ始めて、キャストはビシビシ決まるも、、やっぱり全く反応なし。。夏場とかだったら小魚とかがワサワサしてたりする水面も静かなままで、生命感を感じることが全くできません。。

時間が経っても風が吹き始める事もなく終始快適に釣りをする事が出来ましたが、、結局タイムリミットの午前9時まで頑張るも、何事も起こらず終了。。。

20181121hitori_4

もうさすがにもう本湖は厳しいですかね~(^。^)y-.。o○。。

20181121hitori_5

20181121hitori_6

やっぱりこの時季になったら房総ダム湖の方が無難なんでしょうかね~。。。

まあしかし、カーボンソリッドのプロトロッドは心ゆくまでキャスト出来て、上は2オンス近くまで背負えるくらいのパワーもあるし、ほぼ答えが見えたかな~と思います。。ダイレクトだとちょっとピーキーな感じのサミングが必要となりますが、アブリールやハイテク系のリールなんかを合わせたらコレは最強かも(^。^)y-.。o○。。

ちなみにお店に来てもらえれば試投出来ますので、興味のある人は申し出てください!!(→もちろんその場合、付いてるリールはリボルバーになりますが・・・。)

BPトップページ

|

2018年11月14日 (水)

大荒れの伊東キャーハギ釣り。。

行ってきました!伊豆伊東のキャーハギ釣り。。

しか~し!天気予報通り、北東風が強く吹き海は大荒れ( ̄▽ ̄)。。。

20181114hitori1

出船直後の港の中で撮った写真は皆ニコニコ顔ですが、、港を出た途端にその現実に直面します。。自分も久々の船釣りだったので、さすがに不安になるレベル。。。

20181114hitori2

まあ、写真じゃなかなかその程度が分かりずらいですが、、結構な荒れ様で、ポイントに到着した時点で↓魔~さんの顔色は既に蒼くなってました。。

20181114hitori3

その後釣りを開始し、20分経過したところでス~さんアウト!!その後はほとんど釣り出来ず。。。魔~さんはリバースを繰り返しながらどうにか釣りしてる感じ。。

結局他の4人、自分とロッキー君と安藤さんとハルルは問題なく釣りをする事が出来ましたが、あまりに船の揺れが酷くってカワハギの微妙なアタリをなかなか感じ取る事が出来ません。。厳しい(>_<)。。。

となると、カワハギがエサを喰ってるタイミングをイメージして、ある意味ヤマ感で合わせを入れつつ魚を拾っていく感じと言ったらいいでしょうか。。

そんな感じで、どうにか自分も4匹だけカワハギを釣る事が出来ました。。。

20181114hitori4 20181114hitori5

その他にも、サバフグ、キュウセンベラ、チダイ、そしてなかなかサイズのウマヅラハギもキャッチして五目釣り達成(^_-)-☆。。(→このウマヅラハギがなかなか美味かった。。)

20181114hitori6 20181114hitori7

そして今回も、圧倒的な竿頭はハルル。。安藤さんとロッキー君が3匹、苦しみながらも7匹のキャーハギを釣った魔~さんを尻目に、一人ツ抜けの12本を釣りましたから、さすがです。。。

しかもコチラ↓ピンクの可愛いカワハギ釣ってるし、やっぱり違いますね~(^。^)y-.。o○。。

20181114hitori8

さすがトーナメンター!お見事です(#^.^#)。。。

ちなみに本来なら午後1時まで釣りをしてから港に帰る予定だったんですが、どんどん海の状況は悪くなる一方で、船頭さんの判断で11時には早上がり。。

ちょっと消化不良な感じになってしまいましたが、まあいい経験させてもらいました。。釣る人はどんな状況でもやっぱり釣るんです。。。

で、港に帰った後は昼食を頂きに「ふいじいち」さんへ。。

ココは、一階で干物を販売してて二階が食堂になっている伊東でも人気のお店。。

20181114hitori9 20181114hitori10

一階で干物を選んで二階の食堂で焼いて頂く事も出来ます。。

自分が頂いたのは「お任せ定食」で、刺身盛りとお好みの干物をチョイスしテーブルで焼きつつ、熱々で食べることが出来ます。。

20181114hitori12

サバ塩焼きがマジで美味かった(#^.^#)。。。

20181114hitori11

イカ丸焼きも最高(^_-)-☆。。。(ココでス~さん写真に初登場。。)

ってな感じで、まあ楽しい時間を過ごすことが出来ましたが、、釣りに関してはやっぱり不完全燃焼な感じだったので、さっそくリベンジの計画を立てて12月に再度アタックする予定となりました。。

こんどは良い天気に恵まれることを願うばかりです。。。

BPトップページ

|

2018年11月 6日 (火)

写真で綴る九州遠征釣行。。

遠征から帰ってきて、新鮮な気持ちを忘れないうちにサクッと遠征釣果報告させて頂きます(^。^)y-.。o○。。(→最初に言っときますが、長くなりますからね~。。。)

まず11月2日(金)に飛行機でビューんと熊本イン。。。

20181106hitori_1

天気が良くって、飛行機の窓から見える景色がとっても綺麗でしたね~(^。^)y-.。o○。。

そしてさっそくシングルブレードへ行って景気づけの一杯を楽しく頂きます。。

20181106hitori_2

シングルブレード増田さんも、相変わらず元気にガハハっ言ってましたね~。。

ヒトが集まったところで、健軍から熊本の街まで路面電車で移動。。。

20181106hitori_3

以前は自分の地元岐阜にもチンチン電車があって、たまに利用してましたが、、いや~っ利用するのは何年ぶりでしょう?やっぱり風情があって良いですね~(^。^)y-.。o○。。。

思わず一番前の席で、かぶりつきで運転する様子を観察しちゃいました。。

20181106hitori_4

でもって向かった先は、コレで三度目となる「桜庵」さん。。馬肉料理がおいしいのと、美人女将に会う為でもあります。。。

相変わらず歳をとらない↓綺麗な女将と、先ずは記念撮影(#^.^#)。。

20181106hitori_5

からの馬料理フルコースを頂きます。。。

20181106hitori_6

先ずは刺身盛りから。。写真手前から↓レバ刺し、ハツ刺し、ホルモン刺し、タテガミに霜降り赤身刺し。もうどれも絶品です(^_-)-☆。。

20181106hitori_8

普段食べてる冷凍馬刺しとは全然モノが違いますからね~。。。

その後、馬フライだったり、辛子蓮根だったりを挟んで(写真は撮ってませんが)、待ってましたの馬しゃぶへ。。このお肉見てください↓室温でも脂身がとろけ始めるという、馬肉独特のさっぱり感を味わえて、コレまた最高(^_-)-☆。。。

20181106hitori_7

毎度の事ながら、大満足の宴となりました。。。

その後は、、健軍に戻って場末のスナックで大人の時間を楽しみましたが、色々危ない内容を伴いますので写真は無しよ~(#^.^#)。。。

そしてあっという間の遠征二日目は、シングルブレードのランチからスタートして、、サーフェスサイファーの会場となる久留米の筑後川へ移動。。

ちょっと時間があったので、夕マズメを水野さんと一緒に釣りしてみたものの、何事もなく終了。。。

20181106hitori_9

で、そのままサーフェスサイファーの前夜祭に突入。。

20181106hitori_11

20181106hitori_10

去年同様、夜が深くなるとともに冷え込んで寒い寒い(>_<)。。どんだけ火を焚いても、酒をしこたま飲んでも、、寒いもんは寒い。。。

って事で、自分は小楠君が用意してくれた暖かいテントの中でしばし就寝。。

そして午前5時過ぎ、空が白み始め皆さんマッタリと釣りに出掛け始めます。。

20181106hitori_14

自分も一足遅れて、マエケンさんと出船(^O^)。。。

20181106hitori_12

マエケンさんもリボルバーユーザーで、二人でBPルアー投げ倒しましたが、、結局何事も起こらず釣り終了(>_<)。。まあ、そんなに甘くはないみたいです。。。筑後川。。

でもって会場に戻って、イベントスタート!!

20181106hitori_13

ほんと天気に恵まれて、雲一つない青空のもとで楽しい時間を過ごすことが出来ました。

コチラ↓運が良かったのか?悪かったのか??分かりませんが、BPベイトのルアーが当たった面々と記念撮影。。

20181106hitori_15

まあとにかく今年も楽しかったです(^_-)-☆。。。

45299032_1753542061441806_243707765

何事もなければ、また来年も行くつもりなんで皆さんヨロスクです!!

ところで、、、

実はイベントの途中にチョロっと会場を抜け出して、九州タナゴ釣り師まぁ君達とタナゴ釣りへ行ってきました。。

20181106hitori_28

まぁ君の実家のすぐ近くだというポイントで、バラタナゴ釣りをサクッと楽しませてもらいました。。

20181106hitori_16

20181106hitorii_2

なんとその中にはレアキャラのコチラ↓カゼトゲタナゴも混じって大満足(*^^*)。。

20181106hitorii_1

で、イベントが終わった後は、再び熊本の水野邸に戻ってお母さんの作ってくれた美味しい料理を頂きながらの飲み(^。^)y-.。o○。。

20181106hitori_25

イベントして、釣りして、飲んで、、寝て、、、

そして遠征最終日の5日月曜日は、熊本で↓シングルブレード増田さんと同船してのガチ釣り。。

20181106hitori_20

江津湖絡みの市内河川での釣りは、幻想的な朝モヤが広がる中でスタート。。遠くに写ってるのは↓ロッキー&水野さん艇。。。

20181106hitori_21

開始早々にバイトを貰うも乗せられず、二発目もタイミングが合わずフッキングせず。。やっと3発目で乗せることが出来ました。。ザッパーUB(CBカラー)で3年ぶりのクマモンバス頂きました\(^o^)/。。。

20181106hitori_23

続いて川の上流へ移動し、激浅ポイントの岸際から、、激しく食ってきてくれた元気印のバスはジョイントBPシャイナーを丸呑み!!こいつは↓ほんとヤル気満々でしたね~(^。^)y-.。o○。。

20181106hitori_24

その後、増田さんもホッツィーで良いの掛けたんですが、、痛恨のバラシ(>_<)。。アレは獲らなきゃ!!

結局二人で7バイト2フィッシュと言う事になりましたが、ちょっと関東では経験できない釣りが出来て大満足の釣行となりました。。。

増田さん!案内アリガトさんでした(^。^)y-.。o○。。

そしてお昼は、コレまた熊本名物のタイビーエン(太平燕)を頂き。。

20181106hitori_22

一旦水野邸に戻り昼寝をして、元気になったところで新たなるタナゴポイントを探しにご近所探索。。

20181106hitori_26

でもって、空港についたら飛行機が30分ほど遅延してて、、ここでもまたガッツリとビール&熊本名物「ちくわサラダ天」をいただき、満腹となって帰りの便に搭乗。。

20181106hitori_27

まあとにかく全開で遊んできましたね~。。。

移動して、食って飲んで、釣りして、そしてまた移動して、食って、飲んで、釣りして、、寝て、また食って、飲んで、移動して、、釣りして、、、この繰り返し。。

さすがに、この4日間でちょっと太って帰ってきました。。

そしてこの4日間で絡んだ皆さん!楽しい時間をありがとうございました。。

感謝感謝ですm(__)m。。。

また一緒に遊びましょう!!!

以上、長くなりましたが九州遠征釣行報告でした。。

BPトップページ

|

2018年10月31日 (水)

出ました!豊英54センチ。。。

一昨日のブログで、青芳さんとの釣行では何かが起こる!と言ってましたが、いや~やっぱり間違いないですね~(^。^)y-.。o○。。しかも「今度は自分の順番だ。。」と予告してた通りの今季初50アップ頂いちゃいました。。

って事で、昨日の釣行を時間を追ってふり返ってみましょう!!

朝の6時半に豊英ダムのボート屋さんで青芳さんと現地集合し、朝7時の出船時間に備えながらレンタルボートのセッティング。。

まあ平日と言う事もあってそれほど多くのレンタルボートが出た訳ではないですが、7時に一斉スタート。。。

多くのアングラーさん達が本流筋の上流を目指してボートを進める中、昨日は青芳さんの判断で支流筋の上流へ向かいました。。

20181031hitori_1

気温もそれほど低くなかったですし、心配してた濁りもそれほどでもなくパッと見た感じではなかなかの雰囲気(#^.^#)。。

何故か?他のアングラーがこっちの支流筋には入ってこなかった為、ずっと貸し切り状態のまま釣り続けることが出来ました。。ラッキー(^_-)-☆。。。

ちなみに自分は上流へ向かう間はほぼダイレクトタックルで浮きゴミ打ちメインの釣りをしてましたが、キールマチック(クリアー黒ホネカラー)への反応が良く都合3バイト貰い、1匹は掛けたんですが痛恨のロープ化け(>_<)。。

一方の青芳さんは、プロトのウィードレスルアーで同じくゴミ打ちメインの釣りをしてましたが、コレまた上流に向かうまでの間に3バイト貰うも残念ながら全てすっぽ抜け。。。

反応があるだけまだマシですが、イマイチ食いが悪かったんでしょうか。。

その後、ゴミ密集エリアを抜けて最上流部まで行ったんですが、グングン水温は下がるばかりで魚の姿は全く見当たりません。。(スタート地点の水温は18度だったんですが、最上流部は14度と、4度の差がありました。)

って事でココでUターンして釣り下ります。。

20181031hitori_2

ここからチコタックル本格発動!!

食いが渋いのならコレしかないでしょう(^。^)y-.。o○って事で、去年の年末にもいい結果を残してくれたケムチコ・フッカーを迷わずチョイス。。

釣り上がってきた時に反応の良かったエリアを重点的に、丁寧に打ち返していきます。。

「あそこのポイント、さっき出たところだね~。。」なんて話を青芳さんとしつつ、釣り下って行ったところで核心ポイントへ。。。

キャスト的には気持ち狙ったところから外れてしまいましたが、、着水直後からチャチャチャッとアクションしたら、すぐにルアーを消し込んで持って行ってくれました。。

デカイ!コレは明らかにデカイ!!

しかも、ポイントの前に横たわってた2~3メートル程もある流木の向こう側で掛けたので強引に寄せることが出来ません。。チコタックルですからラインも細いですしね~(ラインはPE1.2号で、ナイロンリーダーはバリバス・カバーブレイカーの20lb)。。

しばらくして流木からは解放されたものの、何度もロッドを伸されて、ドラグを出されつつ、、しっかりと時間をかけてやり取りをして、ハンドランディング成功(^O^)。。。

ハイ出ました!ケムチコ・フッカーでブリッと54センチ頂きました!!!

20181031hitori_3

フックも良い所に掛かってて、かつもう1本のフックも刺さってたのがファイト中にも確認できたので、落ち着いてバスの引きを楽しむことが出来ました。。

最高です(^O^)/。。。

もう予告通りと言ったらそれまでですが、やっぱり昨日は自分の順番だったんですね~。。もちろん青芳さんの朝イチの判断あっての一本ですから、感謝感謝。。。

オマケに縦撮り写真をもう一枚。。

20181031hitori_4

シュッとした体形ながら、ほぼ傷一つない綺麗なバスでしたね~(^。^)y-.。o○。。

やっぱり今一つ喰いが悪い時は、ケムチコパワーは絶大です。。スモールタックルでビッグゲームってのも、なかなか奥が深くって面白いですよ。。

ちなみに、遅れに遅れている今月のアイテムはコチラ↓この時季に合わせて仕込んでますよ!!今度はケムチコ・ザッパー。。。

20181031hitori

コチラの詳細は明日にでもアップさせて頂きますm(__)m。。

この後本流筋に戻って、ノーバイトのナベちゃん艇と、もう一艇トップウォーターアングラーの方と遭遇。。

20181031hitori_6

ナント!二組とも本流筋の上流に行ってたらしいんですが、まったくのノーバイトだったとの事。。つまり、青芳さんの感がズバリ的中してたことをココで再確認する事が出来ました。。さすがです(#^.^#)。。。

20181031hitori_5

カップラタイムを挟んで午後の部スタート。。。

自分は身も心も大満足で、しばしお昼寝タイム( ̄▽ ̄)。。ポカポカ陽気で気持ち良かった~。。。

20181031hitori_7

その間本湖エリアへ艇を進め、ココでも青芳さんはコシモニーでバイトを貰うもまたまたすっぽ抜け。。

更に更に、、マグナムチャミポ?でもすっぽ抜け(>_<)。。。

20181031hitori_10

この時、青芳さんが一気に老け込んでしまったように見えたのは、、気のせいでしょうか・・・。(そりゃもう青芳さんも50歳ですから、しょうがない。。)

そしてラスト1時間を切ったところで、再び反応の良かった支流筋上流へ!!

しかし、朝と違って明らかに反応がない(>_<)。。

そこで青芳さんは最終兵器とも言えるプラポッパーを、満を持して投入。。

そしてタイムアップギリギリのタイミングでコチラ↓やっと出ました。。。

20181031hitori_8

まさかの小バス20㎝クラスをキャッチ!!

サイズはともかく、面目躍如の一本!オメデトさんです(^。^)y-.。o○。。

と言う感じで、終わり良ければ全て良し!二人気持ち良く撤収することができました。

ホント、この二人での釣り、、ある意味凄いです。。最強です。。。昨日の50アップゲットで、去年から三連続50アップですから間違いないでしょう( ̄▽ ̄)。。。

また50アップ釣りたくなったら、青芳さん誘って釣り行こうっと!!

ただし、次は多分、、青芳さんの番なんだよな~・・・。

以上!長編釣行記にお付き合い頂きありがとうございました。。。

BPトップページ

|

2018年10月24日 (水)

「釣りやってみたい女子」接待釣行。。

昨日は「釣りやってみたい女子」二人と釣り。。

って事で、スタートは遅めで霞ヶ浦に到着したのは午前8時過ぎ。。。

天気予報では曇りの予報でしたが、フィールドに向かう道中から雨が降り始め、フィールドに到着後も時々雨の生憎の空模様。。そんな中トイドローンのTello君で先ずは空撮チャレンジ。。。

天気もイマイチでパッとした写真は撮れませんでしたが↓こんな感じ。。

20181023turi1

やっぱり屋外で風が吹くと、ちょっとTello君は飛行姿勢が安定しない感じでしたね~。。

さて、釣りを開始する前にキャスティング講座スタート(^◇^)。。。

20181023turi2

意外や意外?ダイレクトタックルでもなんとかキャスト出来るようになりましたが、さすがに狙ったところにキャストする事は無理ですから、そりゃまあ魚も釣れる訳ないですわな~(^。^)y-.。o○。。

って事で、アトラクション的な感覚でカヌーフィッシングを楽しんでもらいました。。

20181023turi4

二人順番こにカヌーに乗せて、ぐるっとパドリングしながら疑似体験フィッシング。。

結果はともかくとして、この表情を見てもらえれば十分楽しんでもらえたのではないでしょうか。。

20181023turi3

けど、去年もそうだったんだけど、、ガウラクラフトのケムピンポンは女子人気が高いようです。。。

さて、このままでは魚の顔も見てないですし、予定通りタナゴ釣りポイントに移動しタナゴ釣り開始( ̄▽ ̄)。。

20181023turi5

やっぱりタナゴちゃんは裏切りません(^_-)-☆。。

仕掛けを打ち始めて直ぐにアタリが出始め、サクッと自分が釣った後、二人バトンタッチして釣ってもらうと、すぐにコツを掴んで次々とタナゴちゃんを釣り上げて行きます。。なかなか二人ともセンス良かったですよ(#^.^#)。。(→少なくともS藤さんより上手でした。)

20181023turi7 20181023turi6

しかもうれしい外道?の金魚も釣れて、テンションアップ(^O^)/。。。

20181023turi8

ちなみに自分も金魚を釣って、タナゴ、ブルーギル、マブナの四目達成(^_-)-☆。。

20181023turi10 20181023turi9

多分3人合わせたら20~30匹くらいは釣ったんじゃないでしょうか。。

時間が経つのを忘れて夢中で釣りをしてたらあっという間に12時を過ぎていたので、ココで釣りを終了し、茨城県民熱愛の和風レストラン「坂東太郎」で昼食をとる事に。。

20181023turi11

坂東太郎にはいろんなメニューがいっぱいあっていつも迷っちゃいますが、昨日は三人揃って種類の違う煮込みうどんを頂きました。。

もちろん女子二人は生ビールを注文し、自分はノンアルビールで乾杯(^_-)-☆。。

ボリュームも満点でお腹いっぱいになったところで、女子二人のリクエストに応えて「鹿島神宮」へ向かう事に。。

途中、「道の駅いたこ」で野菜を買い物しつつ、鹿島神宮に到着。。

20181023turi12

陽も短くなったので、鹿島神宮でゆっくりしてたら、すっかりいい時間となってしまいました。。

20181023turi13

帰りの高速は、スナックJUJUの懐メロをみんなで熱唱しながらサクッと帰宅。。

そして、夜の部の打ち上げには釣りには参加できなかった水野さんも加わって、結局11時近くまで飲んでしまいました。。。

20181023turi14

ってな感じで、「釣りやってみたい女子」達は本格的に釣りに興味を持ってくれたかどうかは置いといて、、楽しい時間を過ごせたのではないかと思います。。

以上!「釣りやってみたい女子」接待釣行完了(^_-)-☆。。。

がっつり、ストイックに釣果を求めて釣りをするのもいいですが、たまにはこういった脱力釣行もいいですね~(^。^)y-.。o○。。

オジサンもすっかり楽しませてもらいました。。。

BPトップページ

|

2018年10月10日 (水)

1フィッシュ3バイト。。。

普通なら3バイト1フィッシュと書くところですが「1フィッシュ3バイト」と書いたのには理由があります。。

順を追ってお話ししますと、まず昨日は土浦ロコの斉藤さんと一緒に霞ヶ浦本湖の今までしっかりと攻めた事のない新規エリアを開拓しよう!って事で、カナディアンで二人乗りでフィッシングスタート。。

20181010hitori_1

天気予報では一日中曇りの予報が出てましたが、この後けっこう晴れて暑かったですね~。。

朝マズメは何事もなくちょっと拍子抜けな感じだったんですが、釣り開始から約一時間半くらい経った6時過ぎ、、カナディアンの前で打ってる斉藤さんのファットザッパーに突き上げバイト!!でも乗らず(>_<)。。。

すかさず自分は例の2500Cを装着したプロト・ソリッドカーボンタックルで、ザッパー・ミチコをキャスト!!すると無音ルアー消し込みバイトを貰うも、、コレまた乗らず(>_<)。。

斉藤さんはすぐに諦めて先のポイントにルアーをキャストし始めましたが、自分は諦めきれず再びキャスト。。2バイトを見る限り、フックには触ってなさそうだったのでまだ可能性があるんじゃないかと、、しかし無反応( ̄▽ ̄)。。。

更に更に、あきらめの悪い自分は三度ルアーをキャストし、こんどはじっくりと時間をかけて長目のポーズを織り交ぜて、しつこくしつこく誘い続けると、、ハイ!!今度はゴボッとはっきりと喰ってきてくれました。。そうなんです、都合3バイト目にしてキャッチしたのがコチラ↓30センチちょっとしかない微妙なサイズですが、嬉しい霞本湖バス!!!

20181010hitori_2

斉藤さんの魚、見事!横取り成功です(^_-)-☆。。。

やっぱり例のプロトロッドはミチコサイズからハーフサイズプラグをキャストするにはちょうど良く、魚を掛けた感じもバットパワーがしっかり効いててスムーズにバスを寄せキャッチする事が出来ました。。まあ、もっと大きい魚釣らなきゃなんとも言えませんけどね(^^ゞ。。。

で、この後もバイトが続くと思いきや、完全無欠の「無」。。

20181010hitori_3

最終的には11時まで、約6時間ぶっ通しで、二人でキャストし続けましたが何事もなく終了(>_<)。。。

結局、遊んでくれたのはあの1匹だけだったという、なんとも信じがたい釣行内容となってしまいました。。水位も良い感じだったし、水温もそれほど冷たくなかったし、ほんと訳分からん・・・。

ところで、、、

昨日は天気も良かったし、新調した望遠ズームの効くデジカメで鳥の撮影を試みましたが、やっぱりなかなか難しいですね~(^。^)y-.。o○。。

ほぼ動きの無い、湖畔でたたずむアオサギの写真はそれなりに綺麗に撮れましたが、、

20181010hitori_6

動きのある写真を撮ろうとしてもなかなか捉えきれないし、捉えたとしてもピントが甘かったり、ブレてたり、、ちょっと良い写真が撮れたかと思いきや↓バックの景色がダメダメ(>_<)。。。

20181010hitori_4

20181010hitori_5

バックに写ってる倉庫は無いよね~(-。-)y-゜゜゜

まあ、世の中にはホント素敵な鳥の写真がいっぱい存在しますが、それ等の写真はいろんな苦労があって、やっとの思いで撮れてるんだろうな~と、、つくづく思いました。。。

まだまだ修行が足りませんな~( ̄▽ ̄)。。

BPトップページ

|

2018年9月26日 (水)

痛恨のロープ化け。。。

天気予報では早朝から雨、、、のはずだったんですが、タイミングが少しずれたのか?フィールドに到着すると穏やかな曇り空。。

2018926hitori_1

実は昨日行ったエリアは一昨年のこの時季に雨が降って良い釣りをした記憶がある麻生エリアのスパー護岸でして、ちょっと的外れとなった天気にガックシしながら鏡のような湖面に向かってルアーをキャストしましたが、朝のプライムタイムは何事もなく終了。。

そうこうしてると、雨が降りだすどころか晴れ間も覗く天気に。。。

2018926hitori_3

とは言え、連休明けと言う事もあってか?朝の早い時間帯は他に釣りをしてるヒトも全く居らず、まさにフィールド独り占め(#^.^#)。。。

ここまで葦側で反応が無かったので、スーパー護岸側へ移動し釣りを開始してしばらく経った頃でした。。まさに釣りの神様からのギフトともいえるタイミングで、目の前でボイル一発!即キャストからの、ワンアクションでゴボッと喰ってきて、フッキングも成功(^O^)。。

その時点で一見する限りではまあまあサイズ。。。

さあ!今日もドタバタファイトが始まるぞ~、、って思ったところで不意に魚の動きが止まります。。

そうなんです、このエリアのスーパー護岸には等間隔で杭が立ってて、その間にはロープが張ってあることが多いんです。。なので、これまでにも何人もこのロープにやられてるヒトを目の当たりにした事はありましたが、、まさか自分がこのロープの餌食になるとは( ̄▽ ̄)。。。

ロープが目視できるところだったらある程度回避することも出来るんですが、今回は水中にロープがあって全く対処できませんでした。。

はぁ~~~っ、、残念(T_T)ロープ化けしちゃいました。。。痛恨です。。

まあしかし、この後雨が降ってきてスイッチが入ったらもっとバイト連発するんじゃないかと期待しつつ、とりあえず雨待ち。。。

2018926hitori_2

昨日はそもそも雨予報だったので最初っから合羽着て挑んでたんですが、結局本格的に雨が降りだしたのは午前10時過ぎ。。

それと同時に、北寄りの強い風も吹き始め一気に厳しい状況に。。。

2018926hitori_5

写真じゃ分かりずらいと思いますが、なかなかの風でカヤックは煽られまくりで、程なく心折れました(T_T)。。

けど12時位まで頑張ったんですよ。。

一応、その後ショボいバイトを2発貰いましたが、乗せることが出来ず、、終了です。。。

なかなか思い通りにはいきませんね~(^。^)y-.。o○。。

まあ、それも釣りって事でしょうがない!道の駅佐原に寄って今が旬の落花生「おおまさり」をどっさりと買って、午後からの釣りを諦めとっとと帰ってきました。。

2018926hitori_6

頼まれてた分もあったので、まさかの8パック爆買い!!

千葉・茨城に行ったら、この時季は是非!オススメですよ~(^。^)y-.。o○。。茹でるのには少々時間が掛かりますが、これマジで酒の肴には最高です。。。とにかくビールが進みます!!

今日もこの後、コレで、、ウヒッ(#^.^#)。。。

BPトップページ

|

2018年9月19日 (水)

霞ヶ浦~印旛はしご釣り。。

昨日の釣りは一人でのんびり気の向くままに。。。

って事で、まず朝イチに向かったのは霞ケ浦の本湖行方エリア。。

夏場の間は南風系の風が吹いてしばらく行ってなかったエリアですが、なんと言ってもココは自分の本湖の釣りの礎を作ってくれた場所。。朝から久々の北東風傾向であることが予報されていたので今回は迷わずここをチョイスしました。

2018919hitori_1

都内で広く降った前日の大雨の影響でカヤックや道具の積み込みが出来ず、当日の早朝にちゃちゃっと準備して出掛けたんですが、、結局マズメの薄暗い時間にはちょっと出遅れてしまいました。。

とは言え、雰囲気は抜群だし連休明けと言う事もあってかフィールドは完全無欠の独り占め(#^.^#)。。。気分上々でキャストを繰り返しますが早い時間帯で貰ったバイトはバスかキャットフィッシュか分からない中途半端な一発のみ。。

一時期の減水傾向からは若干水位も上がってきてはいますがまだ理想的な水位ではなく、思いのほか水色も綺麗で岸際に近づいて水中を覗きこむと底の様子が見えてしまう感じです。。

2018919hitori_2

こうなると陽が上がってしまうと水深の浅い葦際は厳しいな~と、想像がつきますが、スーパー護岸側も陰が全くないですから太陽が出るまでが勝負!って事で、しばらく打ってた葦側を見切って、過去に実績のあるスーパー護岸側のポイントへ再び移動。。

そこでひったくり系のバイトを貰って、一瞬テンションが掛かったんですが、、またしてもスッポ抜け(>_<)。。。そこそこハッキリと魚体も見えたんですが、アレはまあまあサイズだったと思います。。そしてコチラ↓ルアーのお尻の箇所にハッキリと歯形が残ってました。。。残念。。

2018919hitori_3

まあ、結果論だけどこの歯型を見るとリアにフックが付いたルアーだったら掛かってたんじゃないか??と、色々と想像しちゃいますね~(-。-)y-゜゜゜。。

結局その後も9時近くまで頑張ったんですが、何事もなく、、午前の部終了。。。夢見た秋の爆釣は無かったです・・・。

さあ!午後からどうしようか??道の駅で野菜を買ったりしながらいろいろ悩んだ挙句、がらっと雰囲気を変えて印旛水系に行く事にしました。。

この昼の時間に印旛水系へ行くと言う事は、そうだ!「しすい亭」へ行こうと言う事になって、約一年ぶりにお邪魔することにしました。。実は、あの忌まわしい貰い事故からちょうど一年経ったんですね~。。一年前の今日9月19日にあの事故が起こった訳で、その時にお世話になって以来のしすい亭。。。

2018919hitori_4

安定の美味しさに、ボリュームもあって、しかもお安いランチセット。。胆石の事もあって、油ものを控えた食生活を心掛けてますが、昨日はちょっとドキドキしつつもガッツリ揚げ物をお腹いっぱいに頂きました。。

そこで印旛情報をいろいろ聞きつつ、結局午後からはしすい亭から程近い印旛中央排水路へ。。。けど御覧の通り↓午後からは南風が吹き水面のコンディションはイマイチ。。

2018919hitori_5

実はこの写真、釣りを開始する前に核心ポイント手前で撮ったモノなんですが、まさかこの後すぐにバスが釣れるとはこの時点では全く想像してませんでした。。午後2時過ぎ位でまだまだ陽も高かったですしね。。。

核心ポイントとは、写真の奥に写ってる流れ込みのストラクチャーで、いきなりキャストするとだいたいミスするので核心ポイントのちょっと手前からキャストの調子を整えるべく釣りを開始します。。

そして、3投4投して、、いちおう心の準備が整ったところで核心ポイントの先端ちょっと先にザッパーUBをキャスト!!チャチャッと首振りした後サラッとただ引きで核心ポイントを通過させたところで、いきなりゴボッとナイスバイト(^◇^)。。。ガツっとフッキングして乗りましたが、あまりに唐突だったので今回もちょっとテンパりながらやり取りし指ナット流血しつつも、無事ネットイン(^_-)-☆。。。

2018919hitori_6

30代半ばのアベレージサイズのバスでしたが、バイトからファイトまで元気印のいいバスでしたね~(#^.^#)。。。

けど、何がビックリしたかって、キャッチしたあとスナップを見たら開いてるじゃないですか(゜.゜)最初から開いてたのか、それともファイトの途中で開いたのか?分かりませんが、いやホントキャッチできて良かったです。。

この流れだと、秋の爆釣あるんじゃないの~( ̄▽ ̄)なんて思ったんですけど、その後は約2時間ほど全くバイトもなく無反応。。。

そうこうしてるうちに、がっつり頂いたしすい亭ランチが消化され腸の中のウンチを押し出し始め、ウンチがしたくてたまらなくなってしまい夕マズメを迎える前に急いで撤収。。その後コンビニに駆け込んで事なきを得ましたが、あのまま釣りしてたらヤバかったかも(≧◇≦)。。。

そんな、セール明けのドタバタはしご釣行でした。。。

BPトップページ

|

2018年9月12日 (水)

午後から印旛釣行。。

昨日の休みは午前中にちょっとした用事を済ませ、お蕎麦ランチで腹ごしらえ。。

2018912hitori_1

この後サクッと釣り道具を準備し、カヤックを積んで比較的近場のフィールド印旛水系へ。。。

道中はかなり風が強く、小さなハスラー君は風に煽られる位の状況ではありましたが、前もって天気予報を調べ、多分風裏になるであろう鹿島川河口エリアへ。。

幸い見立てが当たったようで、河口の風車は勢いよく回ってるものの風裏側の水面は穏やかでバッチリ釣りが成立する状況でした。。

2018912hitori_2

カヤックで漕ぎ出しても、御覧の通り↓時おり巻き込むような風が吹く時以外はまあまあ快適に釣りが出来ました(^_-)-☆。。

2018912hitori_3

釣りを開始し最初に使ったルアーは一昨日話題にしたフッカーUBですが、なかなか扱い易く首振り性能に関してはオリジナルよりも容易にアクション出来るようになります。。コレは、同じくテストしてるザッパーUBに関しても言えることなんですが、ボディーの中心に近い所にアンダーブレードが装着される事によって、首振りの支点が作られ、、よりピンポイントで首振りアクションを繰り出すことが出来るようになります。。。更にだた引き時にはブレードが揺らめき、フラッシングし、、ボディーとコンタクトした際には分かり易いコトコト音も発します。。

と言う事で、多分コレもチューニングモデルとして魚矢スペシャルで発売する事になるかと思います。お楽しみに(^。^)y-.。o○。。。

さてさて、実はこのエリアを選んだのにはもう一つ理由がありまして、ここのエリアには計5~6か所の流れ込みがあり、雨が降った時には分かり易い激熱ポイントになる事があるからです。。昨日は雨は降って無かったですが、前日はそこそこ雨が降ったであろうことを考えれば多分流れ込みも生きてるんじゃないかと、、想像したんですが、残念(>_<)ほとんど流れ込んでなかったです。。

2018912hitori_4

とは言え、開始早々20~30分後にはザッパーUBでファーストバイトを貰い、とりあえずは乗せられたんですが、、あまりに魚が小さくしっかりテンションが掛からないままパシャパシャっと跳ねられて、バラしてしまうという例のパターンです。。。

まあ、この時点ではまだまだバイトが続くであろうという期待もあって、魚も小さかったし、、それ程ショックもなかったんですが、、この後2時間近くバイトが無く徐々に雲行きが怪しくなってきたところで↓オールドタウンのパックを漕いで水野さん登場。。。

2018912hitori_5

ここからは二人で夕マズメ勝負に挑みます。。

がしかし、、二人で大苦戦(>_<)。。。

その後、自分が唯一バイトを貰ったのは沖の大きな流木が横たわってるエリアで、アクションを変えトレースするコースを変え4~5投キャストし続けてゴボッとナイスバイトを貰ったんですが、確かにルアーには当たったものの何故かフックアップせず(T_T)。。。

2018912hitori_6

さすがに叫びましたね~(-。-)y-゜゜゜なんでじゃ!と・・・。バイトを見る限りそこそこサイズだったと思われ、コレはさすがにショックが大きかったです。。。

その後も暗くなるまで二人でキャストし続けたんですが、撃の沈を食らっちゃいました。。

2018912hitori_7

まだ9月になったばかりですが、6時にはすっかり暗くなっちゃいますから、ほんと陽が短くなったことを痛感します。。

結局のところ、午後からサクッと1本満足!とは行きませんでした(^^ゞ。。。

しょうがない!!もう飲むしかない!と言う事で↓お家に帰ってママとバーナビーと一緒にオシャレなイタリアンで反省会。。。

2018912hitori_8

すっかり涼しくなったので、久々にテラス席でバーナビーと一緒に過ごすことが出来ました。。

以上、またしても釣れない釣行記でしたm(__)m。。。

BPトップページ

|

2018年9月 9日 (日)

避暑地でゲットオン。。

昨日は「避暑地でゲットオン」と言うイベントに参加してきました。。

長野の立科で「ラ・フォンテーヌ・アルジャンテ」と言うペンションをやってる佐藤さんが主催するイベントで、今回で第3回目の開催になると言う事で、お誘いもあってサプライズで参加させて頂きました。。(→だから先日のブログではとあるイベントとしか書いてなかったんです。)

2018909hitori1

第一部はもちろん釣り。。場所は去年も一度訪れた飯田市に程近い小渋ダムです。。

2018909hitori2

台風の影響が残りフィールドはかなり濁ってて、去年とは全く違う様相にビックリ。。。

インレットはと言うと、御覧の通り↓流木だらけで核心のエリアには全く近づけません。。

2018909hitori4

とにかくここのダム湖はルアーを気持ち良く動かすと釣れないので、ポーズやステイ多目のアクションで誘うのがキモです。。そんなフィールド特性を知ってるとは言え、昨日はなかなか厳しかった(>_<)。。結果的には3バイトは貰ったものの、結局フックアップには至らず。。。

とは言え、湖上でもいろんな参加者とコミュニケーションを取りつつ楽しい時間を過ごすことが出来ました。。

2018909hitori3

そんな中、3人の参加者がバスを手にし、優勝者はコチラ↓43センチ(だったかな?)のバスをキャッチしたミヤサンです。。オメデトさんでした(^。^)y-.。o○。。。他の参加者も結構バイトは貰ってたみたいですが、やっぱり食いが渋かったみたいですね~。。

2018909hitori

ところで、、、釣りの途中に例のカメラで野鳥の姿をとらえようと何度もトライを試みましたが、いざ写真を撮ろうとするとなかなか難しいですね~(^^ゞ。。釣りをしてると直ぐ近くに鳥が来て、いい距離感だから写真を撮ろうとしてカメラを準備すると、、スタンバイした時にはもう鳥はそこに居ないという・・・。それの繰り返し。。。

唯一鳥の姿をとらえることが出来たのは、上に掲載したインレットの写真を撮ってる時に、偶然望遠撮影してるところに小さな鳥がフレームインしてきたこの写真のみです。。

2018909hitori5

あまりに遠すぎて、小さくしか写ってませんが、、分かります??写真をクリックすると大きく表示されますので、見てみてください。そして鳥の種類が分かったら教えてください。。ヨロスクです(^。^)y-.。o○。。。

さて、第一部の釣り大会が終わって、第二部の飲み会までは時間があるので、諏訪の「タイムネスポップストアー」さんへもお邪魔してきました。。

2018909hitori6

スケーター絡みのファッションやグッズがメインのお店で、毎年BPベイトの限定ルアーを作って頂いてるのでご存知の人も多いかと思いますが、釣り具も少々置いてあります。。扱ってるブランドはBPベイトとストックとラインスラック位ですが、まあとにかく本人のオニシコリ君(小倉さん)が釣り付きなんで、諏訪に行った際にはぜひ足を運んでみてください。。

2018909hitori7

でもって、、タイムネスポップストアーの近くの寂れた商店街の、昭和感漂う怪しい精肉店で、第二部飲み会のお土産にする馬刺しを購入。。

2018909hitori8

コレが実に美味かった(#^.^#)。。。

さあ!!第二部飲み会のスタートです。。

2018909hitori9

夕方明るい時間から飲み始めて、のっけから飛ばし過ぎて、、11時位まで飲んでたらしいんですが、もう途中からほとんど記憶にございません(^^ゞ。。。

2018909hitori10

ホントすいませんm(__)m色々ご迷惑をお掛けしたかと思いますが、、覚えてないんで許してください。。。

だから写真も少なめ。。

ピザとかスペアリブとか美味しかったんですけど、コレも全然写真撮ってないです(^^ゞ。。。

けど、そんな記憶喪失の中しっかり朝のアラームをセットして寝てたという不思議。。

そして今朝、8時前に立科を出てバビューンと帰ってきました。。。

とにかく新しい仲間とも出会う事が出来ましたし、参加した皆さん!楽しい時間をありがとうございました(^。^)y-.。o○。。。

また来年もヨロスクです!!

BPトップページ

|

より以前の記事一覧