新商品情報

2024年2月24日 (土)

ダブルマグナムペラ最終形態。。

去年の11月14日の河口湖釣行で劇的な釣り開始一投目50アップという結果をもたらしたダブルマグナムエキスパートペラ仕様のジャイアントザッパーですが、その時のYOU TUBE動画内でもつぶやいてる通り少々フロントヘビーでバランス的に悪い為キャスタビリティーがイマイチだったので、細かな部分で調整し直し、ベストを探っておりました。。(その時のYOU TUBE動画はコチラ→https://youtu.be/sUT3B6Ye9Ik?si=0F_Ou7cEfs8DiJop

で、コチラ↓最終的にはペラの大きさをちょっとだけ小さくして、かつペラの厚さを薄くすることによってペラ重量は18グラムから→11グラムになり、約7グラムの軽量化を図る事が出来ました。。

2024224hitori-1

2024224hitori-2

まあ、ペラだけでルアー1個分くらいのウェイトがあった訳で、そりゃフロントヘビーになってもしょうがないですわな~(^^ゞ。。

先日の釣行の際にもちょっとだけ試しにキャストしてみましたが、かなり扱いやすくなったんじゃないかと思います。。それでもやっぱりその強烈なフロントペラの印象は失いたくなかったのは言うまでもなく、ご覧の通り↓その強烈な雰囲気はほぼそのままの印象内で収まったんじゃないでしょうか。。

2024224hitori-3

やっぱりこのルックスはインパクトありますよね~(^。^)y-.。o○。。

いや~っ、2024シーズンがいよいよ楽しみになってきました。。。

皆さんも勇気をもって今年こそジャイアントルアーにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。このサイズのルアーじゃなきゃ釣れない魚、間違いなく居るはずですから。。。

BPトップページ

|

2024年2月12日 (月)

リップパーツの最終チェック。。

明日の休みは「BPミノー・ミチコ」のリップパーツの最終チェックをする予定。。

コチラ↓これまでのサンプルに装着されていたのはそもそもチコ用に作られた物でして、ミチコサイズボディーに対しては少々小さかったため、、今回それより大きいリップのサンプルを3サイズ用意し、最終チェックしてベストを探ってくるつもりです。。

2024212hitori-1

見た目のバランスとか浮き姿勢から判断すると真ん中の2サイズのうちのどちらかになるんじゃないかと思いますが、やっぱり実際に使ってみないと分かりませんからね~(^。^)y-.。o○。。

2024212hitori-2

ただ、明日はちょっと他にやる事があってフィールドまで行くことが出来ませんので、久々の多摩川でのスウィムチェックになりそうです。。

あと一か月ちょっとに迫ってきてる春の表層ワカサギパターンのタイミングまでにはリリースしたいですし、サクッとベストが出るといいですな~(^。^)y-.。o○。。。

果たして!!!

BPトップページ

|

2024年2月 9日 (金)

今年はS-4使ってロッドぶん曲げましょう!!

前にもちょっと触れたかと?思うんですが、今シーズンはかなり久々にBPロッドS-4を発売する予定となっております。。

もう正確には覚えてませんが、かれこれ20年ほど前に一度だけ生産したのがS-4でして、当時セイモSicガイドと言うのがあって、、それを使って作られたデラックス仕様のライトアクションのソリッドグラスロッドなんです。。けどどうして1回きりの生産になったかと言いますと、発売後直ぐにセイモSicガイドが廃盤になってしまった為、宙ぶらりんになったままズルズルと再生産されることが無くなってしまったわけですな~(^。^)y-.。o○。。

そんなBPロッドS-4を今季は久々に生産する事になり、本日コチラ↓最終サンプルが届きました。。

2024209hitori-1

スレッドデザインは前回と一緒で2パターン用意し、フェルールはオリジナルのバットインフェルール仕様となっております。

そしてもちろんセイモSicガイドは無いのでコチラ↓普通のSicガイドを装着しており、先代モデル同様にダブルラッピング仕様で仕上げられております。。

2024209hitori-2

そして、肝心要のロッドの特徴はと言いますと、、とにかくよく曲がるロッドでしてキャストする時もやり取りする時もロッドを思いっ切りぶん曲げたい人には超オススメ(^_-)-☆。。素材的にソリッドグラスですから、まず折れる心配はないですし、、バットインフェルールですからどれだけ負荷がかかってもフェルールが折れる心配もありません。。なので心置きなくロッドをブン曲げても大丈夫。。。

ルアーウェイト的には1/2オンス~3/4オンス位が最適レンジで、オンスクラスでもグンッと背負ってキャスト出来るとは思いますが、フルキャストする場合は自分を釣っちゃわないように気を付けないとダメかもです(^^ゞ。。

まあ、あとは好みの問題になるかと思いますが、キャスト時にロッドが負けてる位のフィーリングが好きなんだ!ってヒトには、ちょうどいいロッドになるんじゃないでしょうか。。

ってな感じで、、今年は皆で一緒にロッドぶん曲げましょう(^。^)y-.。o○。。。

尚、発売はシーズン真っ只中の6月頃を予定しております。

お楽しみにm(__)m。。

PS) Count Down to 30Yaresスペシャルのバドはあと残り6個で売り切れとなります。。アシカラズ。。。

BPトップページ

|

2024年1月29日 (月)

2024魚矢スペシャルまとめ。。。

さあ!と言う事で明日から大阪へ向かい、週末のフィッシングショー大阪2024を迎える訳ですが、、その前にいま一度魚矢スペシャルルアーとして発売するルアーをまとめてご紹介させていただきます。

ざざっとコチラ↓全部で4アイテム。。

2024129hitori-1

2024129hitori-2

2024129hitori-4

2024129hitori-3

フィッシングショー大阪にに来る人は是非!UOYAブース内の展示スペースまで足を運んでくださいm(__)m。。

出展場所の詳細は1月19日のブログ記事にアップしておりますので、コチラからご確認いただければと思います。。

皆様のご来場お待ちしてます(^。^)y-.。o○。。。

PS) 去年作ったバスポンド&BPベイトのステッカーシートなんですが、コチラ↓まだ50枚ほど在庫が残ってますので今回も会場に持って行きます。。なので、欲しいヒトは自分に「ステッカーシートください!」と遠慮なく言ってください。。。

Img_3479

BPトップページ

|

2024年1月26日 (金)

フィッシングショー大阪2024展示アイテム速報3。。

フィッシングショー大阪2024で展示するアイテムのご紹介、今日で最後です。。

先ずはコチラ↓昨日ご紹介したジャイアントザッパーのダブルマグナムエキスパートペラ仕様の親子関係に相当する、ロングザッパーのマグナムペラ仕様です。カラーはウオヤカラー定番の魚カラー4色。。左から、アユ、バス、アマゴ、オイカワ。。。

2024126hitori-1

ボディー長105mm、1オンスクラス、税抜き3800円。。

2024126hitori-2

コレはもう、是非親子で使って頂きたいですね~(^。^)y-.。o○。。

2024126hitori-3

普段使いのタックルにちょうどいいウェイト感に合わせつつ、マグナムエキスパートペラを装着する事によってアピール度をアップし、、ベストバランスを出したモデルで、一見するとアンバランスにも見えるかもしれませんが、テールに外部ウェイト(サマディーウェイト)を装着する事によって快適な使用感をお約束します。。

ピンポイントでの首振りはもちろん、ただ引き時にはワンクラス上の盛大な引き波を発生し、しっかりとバスを誘います(^_-)-☆。。

そして、最後に紹介するのは、、

コチラ↓フィンテール・キールヘッドです。。

いわゆるSSカラーをベースにした色違い展開で、黒バージョン(SB)、緑バージョン(SG)、紫バージョン(SP)、赤バージョン(SR)の全4色での発売となります。。。

2024126hitori-4

ボディー長80㎜、1オンスクラス、税抜き3600円。。

フックはすり抜け重視でベリーにダブルフック1本の仕様で発売する予定ではありますが、お好みでリアにもう1本フックを追加しフックアップチャンスを増やすのもいいでしょう。。だたし、その場合すり抜け性能は落ちる事にはなりますけどね(^^ゞ。。。どっちにするかはユーザー次第!フィールド状況に合わせてご判断いただければと思います。。

2024126hitori-5

ちなみに、内部ウェイトはロングザッパーボディーにプラスαして挿入しベストバランスを出してますので、、トータルウェイトはずっしりと重くなり、水絡みの良いスライド&首振りアクションを生み出します。。

以上!今日昨日一昨日の三日間で紹介した全4アイテムを持って、フィッシングショー大阪に参加する予定となっております。。

週間天気予報を見ると、ちょっと微妙な感じの予報となっておりますが、、関西エリアの皆さんとお会いできるのを楽しみにしておりますので、是非ご都合つけてインテックス大阪まで足を運んで頂ければと思います。。

UOYAブース内でお待ちしておりますm(__)m。。

BPトップページ

|

2024年1月25日 (木)

フィッシングショー大阪2024展示アイテム速報2。。

さあ!昨日に引き続き、フィッシングショー大阪2024で展示するアイテムをご紹介させていただきます。

今日はコチラ↓ジャイアントザッパーのダブルマグナムエキスパートペラ仕様です。。そう!去年の11月15日の河口湖釣行で釣り開始一投目で50アップを釣ってしまうという偉業を達成した仕様の、激烈サイズのエキスパートペラが装着されたジャイアントザッパーです(^_-)-☆。。。

カラーは、魚矢スペシャルカラーっぽく、、ラメラメバスカラーとホットバスカラーの2色。。。

2024125hitori1

ボディー長140㎜、70グラム、税抜き7000円。。

忘れもしない、、と言うか、忘れようがない2023年思い出の魚になったのは言うまでもありませんが、あの激烈な体験を皆さんにも是非体験して頂きたいですね~(^。^)y-.。o○。。(→その時のYOU TUBE動画はコチラから。。)

個人的にこのバスは↓ジャイアントじゃなかったら釣れてなかった魚だと信じてやみません。。やっぱりジャイアントルアーにはデカバスを引き付ける要素が詰まってるんじゃないかと。。。更に、このデカペラが装着されたら鬼に金棒(^_-)-☆。。

2024125hitori2

なんて言ったってペラの大きさはコチラ↓自分の顔の大きさと比べてもらっても分かる通り!この大きさですからね~。。

2024125hitori3

ただし、最終的にはルアーのバランスを考え、、このサンプルのペラよりも若干サイズ感を小さくし、かつアルミ板の板厚を薄くして製品版として発売する予定となっております。。確かに、、まさにこの仕様で結果が出た訳ではありますが、やっぱりボディーとペラのバランスが悪くキャスタビリティーがイマイチ良くないですし、ルアーとしてもフロントヘビーな感じになっちゃいますから、より扱いやすいであろうセッティングに仕上げるつもりです。。

ご期待くださいm(__)m。。。

ってな感じで、また明日以降も順次フィッシングショー大阪2024展示アイテムを紹介させていただきますm(__)m。。

ところで、、、

さすがに今朝は冷え込んだみたいで、今季初めてメダカ水槽が凍ってましたね(^^ゞ。。

2024125hitori4

まあ、ごくごく薄くなので昼には溶けちゃいましたけどね(^^ゞ。。。

メダカちゃん達も、あと1か月ちょっともすれば暖かくなってくるでしょうし、頑張って生き残ってもらいたいですな~。。

BPトップページ

|

2024年1月24日 (水)

フィッシングショー大阪2024展示アイテム速報。。

いよいよ開催が間近となってきましたフィッシングショー大阪2024。。

既にブログでもお知らせしました通り例年通りUOYAブースの一角でNEWアイテムの展示をさせていただく事となっておりますが、いよいよ最終的なサンプルルアーが手元に届き始めております。。

そして本日先ずご紹介するのが、お正月に先行発売もしました「BPミノー・ミチコ」の魚矢スペシャルカラーです。

コチラ↓ホログラムベースの魚カラーを塗ってみました。コレ、見るからに釣れそうでしょ~(^。^)y-.。o○。。。

2024124hitori-1

発売カラーはコチラの↓全5色。。

2024124hitori-2

ボディー長75mm、1/4オンスクラス。。税抜き3200円。。。

2024124hitori-3

チコサイズでもない、フルサイズでもない、、ちょうどいいサイズ感のミジェットチコ「ミチコサイズ」はワカサギ表層パターンのベイトサイズにぴったりのサイズ感ですから、個人的にも4月頭から始まるであろう河口湖ワカサギ表層炸裂パターンで結果を出したいところですね~(^。^)y-.。o○。。

細かい部分では、現状のサンプルに装着されている金属製のリップはチコサイズ用に作ったモノでして、製品版には若干サイズアップを図ったリップに変更し発売する予定で、只今最終調整中となっております。。。

ってな感じで、また明日以降も順次フィッシングショー大阪2024展示アイテムを紹介させていただきますm(__)m。。

さてさて、、、

話変わって、昨日の休みはまたご近所ワンコと一緒に雪山に行ってきました。。もうコレは冬の松井家のアウトドアアクティビティーの楽しみ方なんで、止められません(^^ゞ。。。

行った先はコチラ↓毎年欠かさず行ってるお気に入りの雪山フィールド「赤城小沼」です。。

2024124hitorii-2

氷結した沼に雪が積もり、広大な雪原になるのが魅力の赤城小沼ですが、今年は暖冬で、、週末は標高1400メートル越えのここいらでも雪じゃなくて雨になったようで、雪が解けて再び凍った状態の湖面は、、まさにツルツルピカピカ(^_^;)。。。

2024124hitorii-1

なので湖面の上ではアイゼンとかが無いとまとも歩けませんし、四つ足のワンコだって滑って転んじゃいますから、、今回は湖の周りだけで雪遊びしてきました。。

帰りには、去年出来たばかりのピカピカの道の駅「道の駅まえばし赤城」に寄ってお買い物(#^.^#)。。

2024124hitorii-3

おかげで、すっかりリフレッシュ出来ました。。。

エドワードが我が家に来た後、ワクチンが終わるまでの間はしばらく外に出せない時期もありますが、多分4月の上旬にはお散歩解禁にもなりますし、そしたらまたエドワードと一緒に雪遊びに来たいと思います。。

シベリア発祥のDNAを持つハスキーのエドワードは初めて雪を見た時にいったいどんな反応するのか?今から楽しみですな~(^。^)y-.。o○。。。

BPトップページ

|

2023年12月15日 (金)

お正月先行販売。。。

これまでにも何度かプロトの制作過程を報告してました「BPミノー・ミチコ」ですが、とりあえずは2024お正月セールの際に先行発売する事にしました。。

コチラ↓敢えてリアにペラは付けず、ティンセルのみを装着するカタチにしました。そして、大きすぎず、小さすぎず、、ギリギリ普段使いのタックルでもキャストできるサイズ感。。。

20231215hitori-1

もうコレは、ズバリ春の河口湖表層ワカサギ炸裂パターンを意識したルアーなんですよね~(#^.^#)。。

ちなみに、2022シーズンそして2023シーズンの4月の釣行では残念ながら結果を出すことが出来ず、正直なところ不完全燃焼だった感じでして、、来たる2024シーズンこそは結果を出したいので、満を持してBPミノー・ミチコとして今考えうるベストを詰め込んでカタチにした訳です。。

とりあえずカラーはコチラ↓の4色位で発売する予定です。。

20231215hitori-2

ワカサギカラー以外は、いわゆるBPミノーらしいカラーリングにしてます。。

個人的には河口湖の春の釣りを大いに意識したルアーではありますが、もちろんこのルアーはいろんな場面で活躍してくれるんじゃないかと思います。ちなみに全長75mmで8グラムほどになりますから、ガウラの釣れ釣れルアー「バルキーチャーミーLT」に近いサイズ感でもありますし、同じくらい結果を出してくれることを期待したいですね~。。

とりあえず年内のうちにあと1回くらいは釣りに行けると思うので、先ずは使ってみたいと思います(^。^)y-.。o○。。。

BPトップページ

|

2023年12月14日 (木)

Count Down to 30Years スペシャル。。

実は、BP25周年イヤーのタイミングでも話を進めてましたが実現する事が出来ず、流れ流れてこの度カウント・ダウン・トゥー30Years スペシャルルアーとしてへドンルアーのスペシャルカラーをスミスさんに塗っていただく事が決まりました。。

今後はBP30周年イヤーに向けて他にもいろいろやっていく予定ですが、その第一弾としては文句なしの企画モノになるんじゃないでしょうか(^。^)y-.。o○。。

さて!それは何かと言いますとコチラ↓バドでBSOカラーを塗って頂き発売しようかと考えてまして、本日サンプルルアーが出来上がってきました。

20231214hitori-2

写真左がベースになってるオールドのザラⅡのBSOカラーになりますが、それをビッグバドに落とし込むにあたって、視認性を上げる意味も込めて目をオレンジにしてみました。なのでvisible(ヴィジブル)BSOカラーと言う事でV-BSOカラーと言う事になりますかね~(#^.^#)。。更に写真いちばん右のサンプルにはバドっぽくホネを入れてみました。。。

いや~っ、どっちがいいですかね~(^。^)y-.。o○。。

20231214hitori-3

悩ましいところですが、オールドのイメージを重視するならホネ無しだろうし、バドっぽいイメージを強調するならホネ有りだろうし、、そもそも目がオレンジじゃなんか違う!!なんて声も聞こえてきそうですが、そのまんまでも芸がないし、、最終的にはどっちかに決めなきゃいけませんからね(^^ゞ。。。

そもそもBSOカラーって世の中的にはどっちかというと不人気カラーで、そんなに多くのルアーで塗られてませんが、個人的には好きなカラーなんですよね~。。だからコレ↓個人的に持ってたモノなんです。。。なんでしょう、、視認性は良くないけど、腹オレカラーの最たるものですから、そりゃ釣れるでしょう。。たぶん・・・。

20231214hitori-1

まあ、最終的には自分の判断で決めることにはなりますが、SNSのコメント等で皆さんのご意見聞かせていただければと思います。。

いかがでしょう(^。^)y-.。o○。。

BPトップページ

|

2023年9月 4日 (月)

明日の秘密兵器ルアーは。。。

岐阜から、秘密のルアーを持参してタ・ナーヤン登場。。。

それがコチラ↓BPミノー・チコロング(仮名)です。。

2023904hitori-1

分かり易く言っちゃえば、BPミノー・チコのロングバージョンなんですが、、現状ではどんなサイズ感にするのか?ウェイトを入れるのか??などなど、細かなところを検証中です。。

2023904hitori-2

ちなみに写真上が松井ペイントで、写真下がタナやんペイントモデルとなります(#^.^#)。。

昨日からの雨で、若干ですが霞本湖の水位も上がった様ですし、、これ使って爆釣したいですな~。。。

って事で、、今日はそろそろお店閉めますのでアシカラズご了承くださいm(__)m。。

BPトップページ

|

より以前の記事一覧