新商品情報

2018年10月12日 (金)

魚矢Sp.フッカーUB。。

昨日に続いて、魚矢スペシャルアイテム2発目のご紹介です。。

コチラ↓ちょっと前にもブログで初回しましたが、フッカーにアンダーブレードチューンを施したモデルとなる、フッカーUBです。。

20181012hitori
<<写真はクリックで大きく表示されます。>>

そもそもダブルスイッシャーのフッカーですが、後ろのペラを取り除き元々リアフックがあった所にUBリグでアンダーブレードを装着し、フロントフックは1個になる為#1から#2/0にサイズアップ。。ダブルスイッシャーとは全くテイストの違うルアーに生まれ変わりました。。。

写真ではブレードがいろいろなパターンで付いてますが、最終的にはLPカラーとXBカラーに装着されている#4サイズのウィローブレードがベストマッチと言う事で、コレをチョイスしすべてのカラーに装着する事になります。(紛らわしくてすいません。。パーツが間に合いませんでした。)

20181012hitori1

オリジナルのフッカーと比べて緩めのアクションが得意で、ブレードを支点にして首振りもし易く、またフックが1本になっているので結果的にすり抜け性能も高くなっております。

まさに魚矢スペシャルチューンモデル(^_-)-☆。。

発売は今月末から来月頭を予定しております。。。

BPトップページ

|

2018年10月11日 (木)

魚矢Sp.ヒッターテールスイッシャー仕様。。

ちょっとお知らせするのが遅くなってしまいましたが、来週の16日(火)と17日(水)の二日間で魚矢さんで秋の受注展示会が開催されます。。

で、いつもなら水曜日はママ松井の留守番でお店を営業してますが、今回に関してはママの予定が入ってて16日の火曜定休に続き17日(水)もお店の営業はお休みとさせて頂きます。アシカラズご了承くださいm(__)m。。。

尚、お店が休みとなる二日間もウェブショップはご利用いただけますが、発送対応は18日(木)以降となりますので、その際は受け取り指定などお気を付けください。。

そんな秋の展示会で用意するルアーの1つ、ヒッター(テールスイッシャー仕様)のカラーサンプルが出来上がってきました。。

20181011hitori1

なんだかんだと気が付けば売り切れとなり、在庫問い合わせが絶えない人気アイテムのヒッターではありますが、今回はウオヤスペシャル仕様としてテールに△穴丸小ペラを配したモデルでの発売となります。。

テールにペラが装着される事によってプラスアピールになる事は言うまでもありませんが、ペラのブレーキ効果によりヒタヒタアクションに安定感をもたらすことにもなり、ちょっと早めのリトリーブでもルアーが暴れる事を抑えます。もちろんヒタヒタとスローなアクションはそのまま(^_-)-☆。。ちなみに自分は、かなり前から個人的にこの仕様でこっそり使ってました。。。

カラーリングは写真の6色となりますが、今回は全6色マット仕上げとなっております。。何気にBPルアーとしては珍しいでしょ~(^。^)y-.。o○。。

20181011hitori2

バスの歯形が付きずらいとか、、まあ好き嫌いはありますけど、たまには雰囲気を変えてコレもアリかな~と。。。

また、テールスイッシャー化に伴ってリアフックも装着されましたので、ナマズ狙いのヒトにも好都合なのではないでしょうか。。(バーブレスフックではないですが・・・。)

基本的にバスはベリーのフックに喰ってきますけど、リアフックがある事によってバラシの軽減に繋がる事もあるでしょう。。。

シーズン的にはもうギリギリですが、出来るだけ早く発売できるようにしたいと思います。。

お楽しみに(^。^)y-.。o○。。

BPトップページ

|

2018年10月 4日 (木)

ソリッドカーボンロッド仕込み中。。

来シーズンに向けての話になりますが、いつかはやろうと思ってたアイテムと言ってもいいソリッドカーボンロッドを只今仕込み中です。。

そんなソリッドカーボンロッドのプロト1号機が本日手元に届きました。。

20181004hitori_1

けど、はっきり言ってこのプロトは全然イメージしてたものと違った調子&パワーで出来上がってきてしまいました。。

まあしょうがない。。。コレがスタートで基準となり、プロト製作を重ねる中でベストを見つけ出していくしかないですからね~(^。^)y-.。o○。。

20181004hitori_2

やっぱりBPベイトのロッドと言えばソリッドグラスのイメージが強く、事実BPロッドS-3は長らく定番ロッドとして発売し続けてますから、そんなイメージを引き継ぎつつカーボンソリッドで理想のロッドが作れるんじゃないかと考えております。。

もちろん使い慣れたソリッドグラスの竿は自分自身の手の延長ともいえるくらいに馴染んでますが、いかんせん歳をとって手首も無理が効かなくなってきた感じもあるので、軽いソリッドカーボンブランクで今後は楽させてもらおうかと言う感じでしょうか。。

20181004hitori_3

ブランクカラーやスレッドデザインなども現状では全く決めておりませんので、その辺も含めてカタチになっていくのが楽しみです(*^。^*)。。。

ちなみに、、今回のプロト1号機はイメージしてた調子とは全然違いましたが、何気にチコサイズプラグから1/2オンス位のベビーサイズプラグを使用するのにはちょうど良い感じなので、コレはコレで副産物的なチコ用ソリッドカーボンロッドとして発売するのもアリかな~とも考えております。。

来年のいい時季に発売するにはそんなにゆっくりもしてられないので、とにかく早急にプロト2号機を手配して、ベストを探っていきたいと思います(^。^)y-.。o○。。

お楽しみに!!

BPトップページ

|

2018年9月28日 (金)

久々の晴れ。。

今日は東京も久々の晴れ。。されど一日限りの晴れになりそうですね~。。。

どうやら台風24号がこの週末で日本列島を縦断するみたいな感じで、関東地方も明日の午後からは秋雨前線が活発化し雨がまた降り始めるとか。。

台風の影響がどれ程のモノになるのか?分かりませんが、関東に限って言えば明日の釣りは台風前の最後のチャンスになるのではないでしょうか。。午前中は曇りで風はそれ程強くもなく、雨が降りだしたとしても明日のうちはそれほど強く降る予報とはなっていませんから、釣りをするにはちょうどいい天候と言ってもいいでしょう。。それこそ台風の後はフィールド状況がどうなってるのか分かりませんからね~(^。^)y-.。o○。。

って事で、明日釣りに行ける人は行っといた方がいいと思います。ハイ。。。

ところで、ここのところ雨続きだったので、久々の青空は目に眩しかったです。。

2018928hitori

写真は、武蔵小山に建設中のタワーマンションですが、気が付けばあっという間に30階まで成長してます。。なんでしょう、下町情緒もあった武蔵小山の雰囲気が変わっちゃって自分個人的には残念な感じなんですけど、コレも時代の流れなのでしょうがないですね~。。けど、かつてそこにあった暗黒街が懐かしいです(-。-)y-゜゜゜

話変わって、、、

今月のアイテム「ザッパーUB(アンダーブレード)」の案内を各販売店さんに発送済みとなっております。。

2018920hitori1

ちなみに今回は案内期間が短く、10月1日(月)には一旦注文を締め切るスケジュールとなっていますので、ご希望のカラーを確実にいち早く手に入れたい人は是非ひいきにしてる最寄りの販売店さんでご予約頂ければと思います。よろしくお願いします。。。

このルアーは残る秋シーズンの切り札になる事間違いなしですからね~(^。^)y-.。o○。。

BPトップページ

|

2018年9月22日 (土)

トップ党広告。。

本日、新着入荷情報ブログにもアップしました通りトップ党の最新号Vol.18が入荷しました。

そして、そんなますます内容も充実してきたトップ党にBPも広告を打つ事になりました。。

コチラ↓先日既にブログで紹介したザッパーUBの広告です。。

2018922hitori

ルアーの特徴については9月20日のブログ記事をご覧頂ければと思いますが、この秋シーズンの切り札になる事間違いなしですからね~(^。^)y-.。o○。。このボディーの中に全てが詰まってるって感じでしょうか。。。

2018922hitori1

表紙裏の1/4スペースの広告ですが、記念すべきトップ党初広告。。

一昔前みたいに広告効果で売り上げがグンとアップ!なんてことはないと思いますが、トップ党を応援するという意味でも、今後も広告を打っていく事になるでしょう。。

ウェブショップはコチラからどうぞ。。

お買い物のついでにトップ党も一冊ポチッとヨロスクです(^。^)y-.。o○。。

BPトップページ

|

2018年9月20日 (木)

緊急発動!ザッパーUB。。。

どうにかこの秋シーズンに間に合いそうです!ザッパーUB。。。

ここのところの釣りでもずっと最終調整をしてきましたが、使い続けてこそ見えてくることも色々あって、結果自分でも納得できるカタチになりました。。

発売カラーはコチラ↓コロラドブレード仕様3色とウィローブレード仕様3色の計6色での発売となります。

2018920hitori1

カラーはこれまで発売してきたザッパーやロングザッパーで比較的人気のあったカラーから選んでみました。。

まあ分かり易く言ってしまえばロンザパUBの特徴がギュッと詰まった感じで、このオリジナルのザッパーサイズでカチッとまとまったと言う事になるでしょうか。。そもそもオリジナルのザッパーもオートマチックにただ引きでも釣れるルアーではありますが、より一層ただ引き時のアピール力が高まった作り込みとなっております。

コロラドブレード仕様はまさにロンザパUBのダウンサイズ版と言った感じで、ブレードはボディーとコンタクトするイメージが強くコトコト音をメインに時折リアペラと干渉し金属音を発するバランス感です。。一方、ウィローブレード仕様はリアペラとコンタクトするイメージが強く常に金属的なカチカチ音を発します。。。どちらも捨てがたかったので、結局2タイプで発売する事となりました。。

2018920hitori2

首振り性能に関しては、先日もお話ししましたがブレードが支点となる為よりピンポイントでの首振りがし易くなったと思います。また、ザッパーより約2グラムほどウェイトがアップしリアウェイト荷重になっている為、強くロッドを煽ってジャークするとダイブ系のアクションも繰り出すことが出来ます。。もう、ほんと多彩ですからね~(^。^)y-.。o○。。。

2018818hitori_5 2018919hitori_6

写真左が8月にコロラドブレード仕様で釣った45センチ、そして写真右が一昨日ウィローブレード仕様で釣った35センチ。。他にも、相当バイトは貰いましたが乗らなかったりバラしたりではありますが、フィールドを問わず効果的なルアーだと思います。。

発売タイミングは、、ちょっと月末には間に合わないかもしれませんが、10月3日か4日には発送できそうです。。。

ほんとギリギリになっちゃいましたが、秋シーズンに間に合いましたから皆さんも発売したら即購入して実戦投入してみてくださいね~(^。^)y-.。o○。。

BPトップページ

|

2018年8月23日 (木)

今月発売アイテムのおさらい。。

既にブログでお知らせしてますが、今月発売のアイテムは全部で3アイテムとなります。。

まずはコチラ↓マイナーチェンジを施した「マグナム・エキスパート」です。

2018812hitori

詳細は、8月12日のブログ記事で紹介しましたが、その後フックに関してはこの写真を撮影した時点から変更となりました。。いろいろと相性を検証した結果、太軸でロングシャンクの「津波ルアーズ・トレスカクタス#1/0」を標準装着する事となりました。アシカラズm(__)m。。。

次にコチラ↓約8年ぶりの新色発売となる「サマディー」です。。

2018815hitorii_1

コチラの詳細は、8月15日のブログ記事で紹介した通りで、写真では10年ぶりと表記されてますが、正確には8年ぶりの生産となります。アシカラズm(__)m。。

最後にコチラ↓ちょっと予定より遅くなってしまいましたが「チコ・ロング」も発売となります。

2018816hitori_1

詳細は、8月16日のブログ記事で紹介してますが、今回からはリクエストの多かった二本脚ガイド仕様となっております。。

8月は連続して台風が日本付近で発生し、今日明日にかけても西日本に台風20号が上陸するようですが、コレがひと段落したらいよいよ秋シーズン突入ですからね~(^。^)y-.。o○。。短いながらも熱いシーズンですから、そんな秋シーズンに備えて新しいルアーや新しいタックルを新調し、備えてみてはいかがでしょう。。。

尚、販売店さんには既に案内を出しておりまして、販売店さんからの注文締め切りは8月29日(水)に設定されておりますので、それまでに最寄りのひいきにしてるお店でご予約頂ければと思います。

よろしくお願いしますm(__)m。。。

BPトップページ

|

2018年8月16日 (木)

チコ・ロング出来上がってきました。。

コレも本来ならもっと早くに出来上がってくるはずだったんですが、遅れに遅れての発売となってしまいました。。

2018816hitori_1
<<写真はクリックで大きく表示されます。>>

ちなみに今回のモデルはリクエストの多かった二本脚ガイド仕様となっております。

2018816hitori_2

まあその分ガイド絡みの重量が増えるので若干だるい感じの調子になってるかと思いますが、基本的なスペックは従来モデルと同じです。。先調子のソリッドグラスブランクで、竿先でピュッっとキャストする感じなのは変わりありません。

また、バットパワーは強靭ですから不意な大物が掛かっても安心なのは言うまでもありません。。去年の年末に締めの50アップを釣った時も使っていたのはこのチコロングタックルでしたからね~(^。^)y-.。o○。。

20171218hitori_4

小さいルアーで大きいバスを釣るってのもなかなか奥が深くって面白いですよ~(^。^)y-.。o○。。

尚、カラーラインナップは前回同様の4色で、マグナム・エキスパート&サマディーと一緒に販売店さんに案内予定となっております。。

よろしくお願いしますm(__)m。。。

話変わって、お知らせを一つ。。

既に告知しました通り明日はお休みを頂きプチ遠征釣行に出掛けるため、本日の営業は午後8時までの短縮時間営業とさせて頂きます。。

アシカラズご了承ください。。。

BPトップページ

|

2018年8月15日 (水)

8年ぶりのサマディー発売。。

今月発売のアイテムは、先日既に紹介したマグナム・エキスパートだけではありません。。

コチラ↓2010年の発売以来約8年ぶりの生産となる立ち浮きペンシルベイト「サマディー」の新色も発売となります。(→写真では10年ぶりとなってますが、間違いです。。)

2018815hitorii_1
<<写真はクリックで大きく表示されます。>>

もう、その存在も忘れちゃってるヒトも居るかと思いますが、このサマディーを発売した2010年にはこのルアーをひたすら使ってたことを思い出しますね~。。いわゆるバカ引きと言ってた超早引きのパニックアクションで芦ノ湖や琵琶湖、そして遠征先の四国ダム湖で忘れられない思い出に残る魚との出会いを演出してくれました。中途半端なスピードじゃない、ダイレクトリールの巻き取りスピード限界の早引きでアクションし、そんな速い動きのルアーに出て来るバスはヤル気満々ですから、そりゃもうそのほとんどが激烈バイトと言う、、BPベイト唯一の立ち浮きペンシルなんです。。

コチラ↓思い出の写真の数々。。。

2010624hitori_4 2010624hitori_5

2010624hitori_6 2010624hitori_7

もちろん、ダイブを交えたスローな使い方も出来ますが、自分は断然早いアクションで釣るのが好きでしたね~(^。^)y-.。o○。。

ご覧の通り↓サマディーはキールヘッドタイフーンをベースに作られたルアーで、テールに配された外部ウェイトが特徴的なルアーです。

2018815hitorii_2

立ち浮きのリアウェイト荷重のペンシルですからキャスタビリティーも抜群で、5/8オンスながらブッ飛ぶのも使ってて気持ちいいんです。。お腹のフックはすり抜け云々関係ないタイプのルアーなので、乗り重視でスプリットリングを介してトリプルフックが装着されています。そしてテールにはキールブレードとセットでダブルフックが装着されているカタチとなります。

とにかく、ヤル気のある魚をスピーディーに探っていくにはもってこいのルアーです。。とりわけダム湖での実績は抜群!!

この機会に是非(^。^)y-.。o○。。。

BPトップページ

|

2018年8月12日 (日)

NEW!マグナム・エキスパート。。

昨日に続いて、今日もマグナム・エキスパートネタです。。

発売するカラーが決まり↓本日サンプルも届きました。全4色で今月末に発売予定となります。。

2018812hitori
<<写真はクリックで大きく表示されます。>>

ご覧の通り、今回は2パターンでの発売となります。ともに、ボディーの回転を抑えるべく改良を加えたカタチとなっております。。

先ず左側の2色YS・RHカラーは、アンダーブレード仕様となっておりコレは初代マグナム・エキスパート発売開始当初から自分がチューニングを施していたパターンのモデルです。アンダーブレードが後ろに引っ張る力を力を生むため、結果的にボディーの回転を抑えることが出来ます。更にブレードのプラスアピール効果でただ引き時のバイトチャンスを増やすことにもなるでしょう。。

2018812hitori_2
<<バーナビーも友情出演中。。>>

次に、右側の2色BP・RMカラーは、ボディー形状をフラットサイド気味に見直し、かつサーフェスリグの下にはタングステンウェイトを仕込みボディーの回転を抑え込みました。また、ボディーを削いだ分トータルウェイトは若干軽くなり、より軽快な首振りアクションが出来るようにもなりました。(→それでも40~45グラムのウェイトにはなります。。)

2018812hitori_3

まあそういった感じでして、昨日ご説明したペラの変更も含めてトータルで扱い易い新生マグナム・エキスパートとなった訳です。。

約1.5オンスですから、フルキャストしなければ普段使いのタックルでもギリギリ使えるウェイト感ですから、是非一人でも多くのヒトにお試しいただきたいものです。。。

尚、フックの仕様に関してはUB仕様の2色はトリプルフックで、フラットサイド仕様の方はダブルフックにする予定ですが、写真のサンプルとは違うフックになる可能性もあります。アシカラズm(__)m。。

BPトップページ

|

より以前の記事一覧