新商品情報

2019年6月15日 (土)

Heat始まります。。

トップの鬼!元ズイールで一時代を築き上げた柏木さんがプロデュースする新ブランド「Heat」がいよいよスタートします。。

先ず用意されるのはいわゆるチマチマサイズの4アイテム。。

まずはコチラ↓ダータータイプの「♂アングリ・アンガー/1900円」(50mm、4.5グラム)。

2019615hitori-1

続いてコチラ↓ポッパータイプの「♂ウィッキーウィッキー/1900円」(55mm、4.0グラム)。

2019615hitori-2

でもってコチラ↓ペンシルタイプの「♂ピッコ・スゥィー/1900円」(55mm、5.0グラム)。

2019615hitori-3

最後にコチラ↓スイッシャータイプの「♀クルクル・スッチョ/2300円」(40mm、4.5グラム)。

2019615hitori-4

どれもちょっと見覚えのあるルックスのルアー達ですが、柏木さんのテイストが詰まった仲間たちは全てABS樹脂でプラスチック化され比較的お求めやすい価格設定で提供される事となりました。。

カラーはそれぞれ全6色で、写真の#1:ボーン、#2:ブラック、#3:レッドヘッド、#4:ハデアタマ、#5:クリアー、#6:ギルといった懐かしいカラーリングばかり。。ルアーには全て柏木さん設計のHeatオリジナルのダブルフックが装着されます。

今後の展開も気になるところではありますが、先ずはこのチマチマサイズからスタートと言う事で、とにかく多くのヒトにトップの釣りを楽しんでもらいたいという柏木さんの願いがこもっているのでしょう(^。^)y-.。o○。。

今のところフェイスブックページが開設されてますので気になるひとはチェックしてみてください。。

今のところ、6月末頃の入荷予定となっております。

お楽しみに(^O^)/。。

入荷はちょっと先になりますが予約も承ります。。。(→初めての入荷なので色々未確定な部分もありますので、その点ご了承ください。)

問い合わせ・ご予約はbasspond@director.email.ne.jpまで。

もしくはTEL:03-3711-5035

通販は代引きで、税抜きお買い上げ1万円以上で送料・代引き手数料サービス。

BPトップページ

|

2019年6月14日 (金)

魚矢スペシャルモデル。。

ちょっとお知らせするのが遅くなってしまいましたが、来週の火曜日と水曜日で魚矢さんの展示受注会が開催され19日(水)はママ松井の留守番営業となります。。先ずは、アシカラズご了承くださいm(__)m。。。(→火曜日は定休日)

そんな受注会で用意する魚矢アイテムは今回は2種類。。ともにレギュラー発売はしない魚矢スペシャル限定アイテムとなります。

一つ目がコチラ↓ザッパーの進化形アイテムとなる「ザッパーFH」です。。

2019614hitori-1

以前作った「キール・ミノー」のボディーブランクをベースに作ったフロントヘビーのバランスとなるチューニングモデルのザッパーとお考え下さい。イメージ的には「チョッカー」に近い感じと言ったらいいでしょうか。。分かり易く言えば更に反則系のザッパーと言う事になるでしょう。。。

頭が下がった状態の浮き姿勢で、ちょっと強めにジャークするとジョボッとダイブします。。首振りは得意ではないですが、どちらかと言えばチョッカー同様のケツ振りと言った感じのアクションになります。重量も20グラムのザッパーよりも4グラム重い24グラムとなりますので喫水もギリギリの感じになり、ただ引き時にはリトリーブスピードによっては水面直下を潜行する感じにもなります。。

2019614hitori-3

2019614hitori-4

フックセッティングは従来のザッパーと同じベリーにワンダブルフックの仕様となってますが、コレに関してはすり抜け云々関係なしのトリプルフック仕様にするのもアリだと思います。。場合によっては、更にリアフックも装着してフッキング重視のセッティングにするのもいいんじゃないでしょうか。。。

個人的にはキールミノーのボディーを使ってこっそり作って以前から使ってたものですが、実はコレまでザッパーと言いつつこのFH仕様で釣ってたりしました(見た目は一緒ですから分かりませんが)。。まあ、けっこうハマるとヤバイです。。。解禁です。。お楽しみに(*^▽^*)。。

そしてもう一つのアイテムはコチラ↓2014年シーズンのリリース以来約5年ぶりの生産となる「チコ・パンチ」です。。

2019614hitori-2

コチラも、レギュラーカラーの発売予定はありませんので魚やスペシャルモデルのみの生産となります。

チコシリーズの中では大き目で重量は8グラムありますから、それほどシビアなタックルじゃなくても使えるのも魅力と言っていいでしょう。。まあ、さすがにダイレクトタックルじゃ無理がありますけどね・・・。

首振りが得意で、ポコンポコン言わせることが出来て、ただ引き時にはユラユラアクションしますから、、アクションして良し巻いて良しの釣れ筋チコと言っていいでしょう。。

ザッパーFH、チコ・パンチ、、ご興味ある人は最寄りの販売店さんにリクエストしておいてくださいm(__)m。。

話変わって、、、

コチラ↓チェスト114のアパレル系アイテムの紹介です。。

同時にルアーも「フラップテイル・トゥワーク」が入荷する予定ですが、そちらは入荷数が全く分かりませんので予約受付できませんが、Tシャツとキャップに関しては予約受付可能です。。

2019614hitori-6

2019614hitori-5

ご検討くださいm(__)m。。

問い合わせ・ご予約はbasspond@director.email.ne.jpまで。

もしくはTEL:03-3711-5035

通販は代引きで、税抜きお買い上げ1万円以上で送料・代引き手数料サービス。

BPトップページ

|

2019年6月13日 (木)

ロンザパUB2019新色。。

今月発売のアイテムの1つはザッパーシリーズで初めてUB(アンダーブレード)を搭載したモデルのロンザパUB。。

気が付けばこのロンザパUBも2014年シーズンにリリースして既に5年経ってるんですよね~(^。^)y-.。o○。振り返ればアルバンDVDのカヤックロケの際にはこのロンザパUBをメインに使って、霞水系でナイスバスを釣った事を思い出します。。

去年はリリースしてませんから約2年ぶりの生産となりますが、とりわけ霞水系などの沼系フィールドをメインで釣りしてるヒトにはオススメのアイテムです。。

今年のカラーはコチラ↓の全6色。。

2019613hitori1

マット系カラーの3色と。。

2019613hitori2

ノーマルカラーの3色です。。。

2019613hitori3

もちろん首振りも出来ますが、個人的にはチャチャッとアクションして存在感アピールした後、だた引きでバスを誘い出す、、といったイメージが強いルアーです。。皆さんも是非お試しください(#^.^#)。。。

続いて、、、

予約受付開始アイテムのご紹介です。。

津波ルアーズのロッドとルアー。。。三連発!!

2019613yoyaku-1

2019613yoyaku-3

2019613yoyaku-2

それぞれ店頭在庫する予定ではありますが、ご希望のアイテムをいち早く手に入れたいってヒトはご予約頂ければと思います。

よろしくお願いしますm(__)m。。。

問い合わせ・ご予約はbasspond@director.email.ne.jpまで。

もしくはTEL:03-3711-5035

通販は代引きで、税抜きお買い上げ1万円以上で送料・代引き手数料サービス。

BPトップページ

|

2019年6月12日 (水)

SC-1ウェブショップにアップしました。。

遠征釣行を挟んでしまったのでちょっと遅くなってしまいましたが、本日BPロッドSC-1をBPウェブショップの方にアップしました。。

2019612hitori-1

コレまでBPロッドと言えばソリッドグラス製のS-3が象徴的な存在となり毎年定番発売してきましたが、ソリッドカーボン製のSC-1は新しい流れとなる新作と言っていいでしょう。ソリッドグラスほど重くないうえブランク強度は高く、S-3からロッドを持ちかえた時はちょっとした違和感を覚えますが、やっぱり慣れると楽ちんですね~(^。^)y-.。o○。。。(→S-3の重量が66グラムなのに対しSC-1は41グラムと、約2/3の重さになります。)

メインとなるルアーレンジは1オンス前後で、上は1.5~2オンスクラスまで背負えるだけの十分なパワーを秘めており、その華奢な見た目からは想像もつかないトルクフルなロッドです。下はリール性能に因りますが1/2オンスクラスから十分に対応できますし、そういった意味では1/2~2オンス近くまでこの1本で幅広く対応できる守備範囲の広いロッドと言えるでしょう。。

事実、今回の遠征釣行ではほぼSC-1一本で釣りしてて、全ての魚をSC-1で獲りましたから間違いないです(^_-)-☆。。

2019612hitori-2

もちろん2オンス近いルアーをシングルハンドルのグリップでキャストするのは手首の負担が大きいですから、重いルアーレンジをメインで使用するのであればセミダブルのハンドルを装着した方が負担が軽減されるでしょう。。まあ、その辺はそれぞれの判断でタックルバランスを考え対応して頂ければと思います。

ウェブショップはコチラからどうぞ(^。^)y-.。o○。。。

話変わって、、、

予約受け付け開始アイテムを1点ご紹介します。

コチラ↓コネクトのドラウンが発売されます。

2019611yoyaku

前回生産時からマイナーチェンジが施され、ボディーサイズが一回り小さくなっており、とりわけ注目なのはフックセッティング。。前作はベリーとテールに2フック仕様となっておりましたが、左右にフックをずらしたベリー2フック仕様となりました。コレによりテールで障害物やゴミを拾う事がなくなり、左右にフックをずらすことでお互いが絡むことなく近い距離感でベリーフックを二つ並べることが出来ました。。結果あまり見かけないスタイルのシングルスイッシャーとなった訳です。。

予約受付は6月16日までとなりますm(__)m。。。

ご注文お待ちしてます(^。^)y-.。o○。。

問い合わせ・ご予約はbasspond@director.email.ne.jpまで。

もしくはTEL:03-3711-5035

通販は代引きで、税抜きお買い上げ1万円以上で送料・代引き手数料サービス。

BPトップページ

|

2019年6月 1日 (土)

BPバグ鯰チューンモデル。。

魚矢スペシャルアイテムとして作ったBPバグのナマズチューンモデルですが、ヨーベルと一緒に生産し既に発送が完了しております。

2019323hitori_1

まあ、このBPバグはそもそも鯰に効く!って事で一部のナマズ釣りアングラーに愛用されているアイテムではありますが、それにブレード&フックシステムを採用し取り付けた鯰チューンモデルと言う位置づけとなります。。

もちろんそのまま使ってもいいのですが、フックはバーブ付きのBPフックが装着されていますので鯰で使用する場合はバーブを潰した方がいいかと思います。

ちなみにコチラ↓既にブログで紹介したバス仕様に手を加えた物ですが、ベリーにはそもそもフックが装着されていたヒートン穴が開いてますのでバス釣りで使用する場合はそこにフックを追加して使用した方がいいかと思います。

2019601hitori-2

一方、ナマズ釣りを本格的にやってるヒトからのアドバイスを聞くと、ナマズを狙うんであればフック位置をもう少し後ろにした方がいいんじゃないかというアドバイスを頂きまして、ブレードに穴を開けてフックを追加してみました。。

2019601hitori-3

写真は便宜的に元々のフックと追加したフックの両方を付けてますが、もともとのフックは取っ払った方がいいでしょう(^。^)y-.。o○。。

ちなみにブレードの素材はアルミの板なので簡単にピンバイスなどで穴が開けられますから、皆さんの自由な発想でお好みのフックセッティングをいろいろ試してみてはいかがでしょう。。。

そのまま使ってみるも良し、自分のスペシャルチューンを更に施すも良し。。

鯰の投稿写真が届くのも楽しみです(*^。^*)。。

PS) 繰り返しお知らせしてます通り、明日は霞ヶ浦の「天然屋」さんで宿借りバスポンドの出張営業をします。なので、明日のバスポンドの営業はママ松井の留守番営業となりますのでアシカラズご了承くださいm(__)m。。また、明日の準備も含めて本日の営業時間は午後9時までの短縮時間営業とさせて頂きます。。

BPトップページ

|

2019年5月23日 (木)

SC-1キャスト動画と今月のアイテム。。

2019新作ソリッドカーボンロッドSC-1のキャスト動画の簡単編集が終了し、さっそくユーチューブにアップしました。。

1分半位の短い動画なんで、とりあえずご覧ください(^。^)y-.。o○。。(→後半にはスロー動画も有り!)

いかがでしょう。。。40グラムのマグナム・エキスパートでも気持ち良くロッドに乗ってる感じでしょ(*^。^*)。。

動画内でも紹介した通り、SC-1はフルサイズのちょっと大きめのルアーをメインで使用するのに適したロッドでして、上は1.5~2オンス位まで十分に背負えるだけのパワーを秘めてます。。その華奢な見た目からは想像できないトルクフルなロッドです。。

一方の軽いところに関しては合わせるリール性能で変わってくると思いますが、1/2オンス位から十分対応できると思います。。

つまり、1/2オンス~2オンス近くまでこの1本で幅広く対応できる訳ですな~(^。^)y-.。o○。。

2019523hitori-1

発売カラーはナチュラルとライトグレーの2色でお値段税抜き29800円。上の↑案内写真ではロッドを差し替えるのを忘れちゃいましたが、デカールはコチラ↓コレまでのBPロッドシリーズのデカールイメージを継承したデザインとなっております。

2019523hitori-4

チューブラーのロッドと比べて間違いなく丈夫なブランクですし、フェールールもバットイン仕様になってますからホント折れる心配もないですから、コレ1本で釣りに行っても安心でしょう。。

BPロッドS-3に続く新定番ロッドとして、ぜひ多くのヒトに使って頂きたいアイテムです(^。^)y-.。o○。。

ところで、、、

ココで今月末にリリースするアイテムをおさらいしておきましょう。。

昨日動画でも紹介した2019新作「ヨーベル」と、釣れ筋定番アイテム「ザッパー」も今月末の発売となります。。

2019523hitori-3

2019523hitori-2

昨日今日で販売店さんに案内を出しておりますので、各アイテムそれぞれいち早く手にしたいってヒトは最寄りのひいきにしてる販売店さんでご予約頂ければと思います。

よろしくお願いしますm(__)m。。。

BPトップページ

|

2019年5月16日 (木)

ヨーベル”Yo-BELL”レギュラーカラー。。

ちょっと遅くなってしまいましたが、2019新作Yo-BELL「ヨーベル」のレギュラーカラーが決まりました。

コチラの↓全5色。。

2019516hitori1

このルアーに関してはその特徴を文字で伝えるのがちょっと難しいので一昨日火曜日の釣行の時に動画を撮って皆さんにお見せしようと思ってたんですが、なんだかんだと一日中ずっと釣りしてたもんだから結局撮れませんでした。。まあ、飽きない程度に反応があったもんだから、ひたすら釣りし続けちゃいましたね(^^ゞ。。。

と言う事で、必ず次回の釣行の際には時間を割いて動画を撮ってきますのでもうしばらくお待ちください。。

サクッと言うなら、、首振りが得意なのは言うまでもありませんが、その首振りをする度にベル状のフラップが上に開いて、閉じる時にカチンカチンと音を発し、バスを刺激するという仕組みです。。ちなみに弱い首振りの時にはフラップが開かず音を発する事なく、強めの首振りの際にのみ音を発しますから、強弱をつける事によって変化を楽しむことも出来ます。あと、ちょっと強めにストレートアクションを加えると前方に飛沫を飛ばしつつカチンと音が出るというオプションも発動する事が出来るという、とにかく使ってて飽きないルアーだと思いますよ~(^。^)y-.。o○。。

2019516hitori2

いろいろ調整してウェイトは7/8オンスにまとまり、フラップの空気抵抗とかも無いのでキャスタビリティーも極めていい感じで、ダイレクトリールでも気持ちよくキャストできます。。。

2019516hitori3

もっと細かい話をすれば、フラップの開き具合を調整し変える事によりまた違ったアクションを出せたりもしますので、その辺はまた追い追い説明させて頂ければと思います。。

ちなみに、フィッシングショー大阪でお披露目した魚矢スペシャルモデルのヨーベルも一緒に生産しますが、コチラは若干タイミングが遅れ6月に入ってから店頭に並ぶことになるかと思います。

2019516hitori4

コレはカラーリングのテイストが全く違いますので、お好みでチョイスして頂ければと思いますm(__)m。。

話変わって、、、

最後に予約受付開始アイテムを1点ご紹介。。

コチラ↓デカダンストーイ・グランデに新色が登場します。

2019515yoyaku

いち早く、確実に希望のカラーを手にしたいヒトはご予約頂ければと思います。

ご検討よろしくお願いしますm(__)m。。

問い合わせ・ご予約はbasspond@director.email.ne.jpまで。

もしくはTEL:03-3711-5035

通販は代引きで、税抜きお買い上げ1万円以上で送料・代引き手数料サービス。

BPトップページ

|

2019年5月 2日 (木)

ザッパー&ザッパーUB。。

ちょっと先の話になりますが、5月末に発売予定のアイテムはやはり2アイテム。。

既にフィッシングショーなどで発表済みの2019新作「ヨーベル」と、BPベイト定番釣れ筋ダブルスイッシャーの「ザッパー」です。。

ちなみに今回はコチラ↓オリジナルのザッパーとザッパーUBをまとめて3色づつ発売いたします。

2019502hitori1

もうザッパーに関しては説明不要のBPベイトの釣れ筋定番ルアーですが、昨シーズン終盤に発売したアンダーブレード仕様のザッパーUBに関してはちょっと生産数が少なく十分に足りてなかったので、今年はシーズン序盤の良いタイミングで再生産する事にしました。

2019502hitori2

どちらもすり抜け性能が高く、ピンポイントでの首振りが得意で、ただ引き時には△穴ペラやアンダーブレードのカリカリ&コトコト音で効果的にバスを誘います。。敢えて使い分けるなら、オリジナルのザッパーはベリーにダブルフック1本ですから、よりゴチャゴチャしたところで使うのに適しており、一方のザッパーUBはブレードとボディーの干渉音やフラッシング効果が強く、より激しくアピールしたい時に役立つでしょう(^。^)y-.。o○。。ご参考までに。。。

ちなみに、前回ザッパーを発売した時にマット系のカラーが好評だったので、今回はザッパーで1色(XW)、ザッパーUBで2色(MPとFS)計3色のマット系カラーを用意しました。。

とりわけ沼系フィールドでは圧倒的な実績を誇るルアーですから、まだ持ってない人はこの機会に是非どうぞm(__)m。。

BPトップページ

|

2019年5月 1日 (水)

今月のガウラアイテム&BPアイテム発送完了。。

まずは今月発売のガウラクラフトアイテムのご紹介です。。

コチラ↓今月はノヴェラとヤブコガネの2アイテム。。

2019501yoyaku

ノヴェラはオリジナルの水平浮き仕様のタイプで、見た目以上にウェイトがあって水に絡んだキレの良いターンを繰り出します。。移動距離も小さく、スレたフィールドでも効果的なルアーと言っていいでしょう。

ヤブコガネは、実に8年ぶりの生産との事ですが、ウィードガードの構造にマイナーチェンジを施しての発売となります。。チョウチンでマリオネット釣法をする時など、ストレスなく回収可能となりますし、そのくせフッキング率は高いというルアーです。。。

ご注文お待ちしてますm(__)m。。

問い合わせ・ご予約はbasspond@director.email.ne.jpまで。

もしくはTEL:03-3711-5035

通販は代引きで、税抜きお買い上げ1万円以上で送料・代引き手数料サービス。

話変わって、、、

昨日一昨日で4月末発売アイテムのBPルアー「デコⅡ」「エキスパート&ミジェット・エキスパート」、そしてBPロッドS-32019モデルの発送が完了しております。。なので今日から各販売店さんの店頭に並んでるかと思います。。。

2019425hitori2

2019425hitori1

2019425hitori3

とは言え、以前と比べてトップウォーター関連アイテムを専門で扱うようなお店も減ってしまいましたし、なかなか地元で買えない!と言うヒトも居るかと思います。。自分の力不足もあって申し訳ない状況となっておりますが、なかなかその辺は厳しい状況です。

と言う事で、明日以降BPウェブショップの方にはアップいたしますのでそちらからポチッとよろしくですm(__)m。。。

今のところ全色メーカー在庫ございます。。

PS) 魚矢スペシャルカラーの方のデコⅡも既に発送済みですが、店頭に出回るのは少々先になるかと思います。。

BPトップページ

|

2019年4月17日 (水)

今月はS-3とエキスパート兄弟も発売。。

先日、デコⅡの発売カラーを紹介しましたが、シーズン突入のこの4月からは毎月2アイテム体制でルアーを生産していきます。。

と言う事で、もう一つのアイテムはコチラ↓エキスパート&ミジェット・エキスパートです。なので、厳密に言うと3アイテムと言う事になりますかね~(^。^)y-.。o○。。

2019417hitori-3

エキスパートは、昨年はF.S.エキスパートを生産した都合もあって新色発売が無かったですし、2016年以来約3年ぶりの生産となります。一方のミジェッド・エキスパートに関しても3年前に魚矢カラーを出して以来の生産となりますから、共に3年ぶり。。やっぱりBPベイトのフラッグシップルアーとして可能な限り在庫を切らすことなく、いつでも買いやすい環境を作らないとですからね~。。。

エキスパートに関してはもう説明不要かと思いますが、とにかくピンポイントでの首振りが得意で、ただ引き時には大きな引き波を伴いバスを誘います。自分も何度このルアーに助けられたことか(^。^)y-.。o○。。

ところで、過去にも何度かお話ししてますが、エキスパートのペラとミジェット・エキスパートのペラの回転方向は逆になってますので、フィールドのシチュエーションによって使い分ける事によって効果的にアクションする事が出来ます。。

2019417hitori3

エキスパートは向かって右周りですから、ストレートリトリーブをするとルアーは左側に寄っていきます。もちろんミジェットはその逆。。。

例えば岩盤際とか護岸際とか攻める時、左側の岩盤や護岸を攻略するには左に寄っていくエキスパートを使った方がより岩盤をタイトに攻めることが出来ますし(ミジェットは逆)、いろんな場面でその特性を知ってた方が有利なのは間違いありませんからね~(^。^)y-.。o○。。

まあとにかく、しばらく在庫が無かったエキスパート&ミジェット・エキスパートいよいよ今月末の発売となります。。

と言う事で、、今月発売するアイテムはデコⅡ、エキスパート&ミジェット・エキスパートに加えて、コレまた定番のBPロッドS-3も発売しますので全部で3アイテムのリリースとなります。。

2019417hitori-2

2019417hitori-1

S-3に関しては毎年作り続けて約20年、もう累計では3000~4000本を生産してる超定番の自信作ですから、まだソリッドグラスのロッドを使った事が無い!ってヒトは迷わずコレをチョイスいただければと思います。。トルクフルなブランクでフルサイズプラグをストレスなくキャストしたいと言うヒトにはまさにオススメのアイテムと言っていいでしょう(^。^)y-.。o○。。値段的にもお手頃ですしね。。。

話変わって、、、

只今BPウェブショップを運営してる管理サイトがダウンしてしまっており、ウェブショップが閲覧できませんし、ウチとしても手のつけようがありません。。本日商品を発送したお客さんに対しても発送確認メールさえ遅れない状況となってしまっております。

多分?しばらくしたら復旧するとは思いますが、ご迷惑をお掛けします。

ご了承くださいm(__)m。。

BPトップページ

|

より以前の記事一覧