入荷情報

2023年1月27日 (金)

お代わり分のBP松井兎各種入荷しました。。

年明けの第一便がすぐに売り切れとなってしまった毎年恒例のハウリンウルフ干支スペシャル「BP松井兎」。。

そんな訳で、直ぐにお代わり(再生産)のお願いをし、、本日第二便のお代わり分BP松井兎が入荷しました。。。

2023127hitori-1

相変わらずのクオリティー(*^。^*)、、さすがです。。個人的に言えば、そろそろ魂もってかれそうですな・・・。

2023127hitori-2

既にBPウェブショップにも上げておりますが、今回の入荷分でこのBP松井兎シリーズの入荷は終わりですから、、この機会を逃さないようにヨロスクです(^。^)y-.。o○。。。

まあ、フロントにエキスパートペラがついて、、ジョイント構造になってるし、、もうコレは釣れない訳がないですしね~。。

更に!今回分からは羽物のBP松井兎クローラーも仲間入り(^_-)-☆。。

是非おひとつどうぞm(__)m。。

ウェブショップはコチラから。。

BPトップページ

|

2023年1月19日 (木)

ハンドサム始めました。。

昨年の5月に開催された「アングラーズマーケット」に初参加したのをキッカケに縁があったハンドサムさん。。

その時に取り扱い開始のお願いをして、約半年が経ち、、本日入荷した「テールバップ」からスタートさせていただく事となりました。

コチラ↓既にBPウェブショップにも掲載済みとなっておりますが、今回は写真のBGカラーとAYUカラーの2色のみの入荷となっております。。

2023119hitori

なんでも、ハンドサム嶋崎さんがエアブラシを吹く際に重要な中指が関節炎になってしまってるとの事で、思い通りに生産できてないとの事でして、、残りの3色に関しては生産が遅れており、3週間後くらいの入荷になるとの事です。。。

20221005yoyaku2

ご予約いただいてる方含めて、納品までもうしばらくお待ちください(^。^)y-.。o○。。

とりあえず、ウェブショップはコチラからどうぞ。。

あと、、、

一つお知らせです。。

明後日1月21日(土)の営業時間に関してですが、午後8時までの短縮時間営業とさせていただきますので、アシカラズご了承くださいm(__)m。。

BPトップページ

|

2023年1月15日 (日)

放課後ルアータイム井上君来店。。

既にBPウェブショップにアップしておりますが、本日、、放課後ルアータイムの井上君がJFLCC帰りにお店に寄って頂きルアーを納品してくれました。。

2023115hitori9-1

今回納品いただいたのは、お馴染みの戦闘機型クローラータイプのゼロ戦型とスピットファイヤー型合わせて2種類計5個。。写真ではちょっとわかりずらいですが、約2オンスクラスのでっかいルアーです(^_-)-☆。。

2023115hitori9-2

ちなみに、今回のモデルからフロントのペラが三枚羽根仕様のバージョンアップモデルとなっております。

こちら↓次回発売予定のNEWモデルとなるムスタング型に装着されたNEW三枚羽根ペラ。。

2023115hitori9-3

このムスタングモデルは今回のJFLCCで限定発売したとの事ですが、近日中にはウチのお店にも入荷する予定となっております。。お楽しみに(^。^)y-.。o○。。

そのサイズ感から関東ではまだ使ってる人が少ないようですが、琵琶湖を中心に西の方では数多くの実績が出ているルアーですから、、多くの皆さんにも覚悟を持って使っていただきたいですね~。。。このサイズ感じゃないと反応しない魚は絶対いますから(^^ゞ。。

ウェブショップはコチラからどうぞm(__)m。。

BPトップページ

|

2022年12月21日 (水)

ちょっと寒すぎた2022ラスト釣行。。

いや~~~っ、、寒かった、気温も釣果も・・・。

暖かいと言われてる房総フィールドではありますが、朝の気温は東京とは比べ物にならず氷点下3度と冷え込み、しばらく車から出るのを躊躇しちゃいましたね~(^^ゞ。。

20221221hitori-1

そして辺り一面バッチリ霜が降りてて、房総ロッジから桟橋に向かう坂道では何度滑ってコケそうになったか( ̄▽ ̄)。。

桟橋の上もご覧の通り霜で滑る滑る↓いわゆる典型的な放射冷却ってヤツで、キンキンに冷え込んでましたね。。。

20221221hitori-2

その後、フィールドにカヤックで漕ぎ出して体を動かしてしまえばそれほど寒さは感じなくなりますが、やっぱり手先が冷たい冷たい(≧◇≦)。。なので、朝の早い時間帯の写真は少ないです。手がかじかんでスマホを持つ手の感覚が怪しいので、落としちゃいそうで、、そんないっぱい写真撮ってないですが、雪も降ってないのに辺りは霜で真っ白。。そして湖面からは湯気ポッポ。。。(→写真では分かりずらいですが・・・。)

20221221hitori-3

でもって上流を目指せば、インレット近くになるとご覧の通り↓ガッチリ湖面が凍ってます。。もちろん朝の早い時間帯はガイドも凍って、何度ロッドを水中に突っ込んだことか。。。

20221221hitori-4

とは言え、この時季になるとさすがに釣り人も少ないのでフィールド的には空いてて、ゆっくり、じっくり、マッタリと釣りをする事が出来ましたが、、さすがに厳しかったですね~(^^ゞ。。。6時半のスタートから12時過ぎまでケムチコ系ルアーをメインに一心不乱にルアーをキャストし続けましたが、完全無欠のノーバイトノーフィッシュ。。まあ、こんなもんですわな~。。。

しかしです!実は一瞬だけ盛り上がった出来事がありまして、自分がキャストしたルアーにビックリしたベイトの群れがワッって動いたと思ったら、どこからともなくデカバス(ほぼ間違いなく50アップサイズ)が湧いて出て来て、そのベイトの群れに突進し、、ゴボッ!と捕食したんですよ。。しかも自分のルアーの目と鼻の先2~3メートルのところで。。。さすがにこの時はドキドキしましたね~(*^^*)。。

その後、直ぐにルアーをピックアップしキャストし直すも、、反応なし。。。甘くないですね・・・。

けど、ちょっとタイミングが違ってたらワンチャンス有ったかもしれないし、、真冬の一発勝負チャレンジする価値はあるんじゃないかと思いますよ~(^。^)y-.。o○。。。

ご覧の通り↓水位も若干上がってますしね。。。

20221221hitori-5

多分次回は来年、2月後半?3月に入ったら??位のタイミングでチャレンジする事になるでしょう。。

さてさて、、

そんなこんなで、昼過ぎには帰路につきお楽しみのフィールド地元飯タイム!!今回は君津の人気ラーメン店↓「大ちゃんラーメン」に行ってきました。。。

20221221hitori-6

千葉のラーメンと言うと、勝浦タンタンメンとか竹岡式ラーメンが有名でそれ系のお店はいっぱいありますが、、ここ大ちゃんラーメンはそれ等には属さず唯一無二の路線で勝負を挑んでるお店でして、、なんて表現したらいいのかどうか??難しいんですが、人気の「トン塩ラーメン」の見た目はこんな感じで↓おおまかに言えばその名の通り塩ラーメン系なんでしょうけど、塩のさっぱりしたイメージとはちょっと違って癖になる感じのガッツリ系ラーメンなんですよね~(^。^)y-.。o○。。

20221221hitori-7

胡椒もかなり効いてて、最後にスープを飲み干すと底にいっぱい黒コショウが溜まってる感じでした。。

興味あるヒトは食べログページとかを見てもらえばと思いますが、このお店はお昼営業しかしておりませんのでアシカラズ、、お気を付けて(^^ゞ。。。

最後にコチラ↓本日、サウスハンドさんから「木神テツコプター」が届きました。。

そして、レジ前に鎮座する木神さん達。。。

20221221hitori

とぼけた顔した神様ですが、何か?ご利益あるかも(#^.^#)。。。

ウェブショップはコチラからどうぞ。。

BPトップページ

|

2022年11月19日 (土)

倉庫内発掘!スミス復刻ソリザラ。。

気が付いたらもう20年近く経ってるんですね~(^。^)y-.。o○。。

そう!スミスさんが復刻したSway Back ザラスプーク(復刻ソリザラ)が発売されたのは2004年、バスポンドがこっちのお店に引っ越した年ですから。。。

記憶が正しければその時に発売された復刻ソリザラは確か20色程度だったかと思いますが、コレに関しては限定発売だったとはいえ当時かなりの数が作られ、出回りましたので、、今でもあちらこちらのお店で見かける事もあるでしょう。。

事実コチラ↓ウチのお店にも何色か残ってます。。。(→BPウェブショップには上がってません。)

20221119hitori1

その頃はかなりのフィーバーぶりで、全色買いしたヒトなんかも居ましたね~(^。^)y-.。o○。。

ちなみに当時のスミスさんのルアー紹介の文言は以下の通りです。。

高い要望により復刻した「ソリザラ」スウェイバックザラスプーク

1979年から1980年代前半に多く輩出された背中の反り返ったザラスプークは何時の頃からか「ソリザラ」(アメリカではSWAY‐BACKと呼んでいるらしい)と呼ばれ、トップウォーターフリークの間で人気の的となってきました。 その後、ザラスプークも時代の移り変わりと共に少しづつ形を変え、現行のX9255モデルに至るわけですが、「ソリザラ」を手に入れたい、もう一度作れないのか?といった要望も多く寄せられるようになってきたのも事実です。 そこで私達はプラドコ社を説得し、彼らの協力を得てここにあの「ソリザラ」を復活させることが出来ました。

プラスチック素材の変更や、プラドコ社では現在鉛のウェイトは使えないことによるウェイトの仕様変更等、様々な難題にぶつかりましたが現状出来うるベストなセッティングで、あの独特の水絡みの良さ、スライディングの伸びを25年前のソリザラとほぼ同等なレベルで再現させました。

一定のリズムで誰にでも安定した左右へのドッグウォークを引き出せる現行のオリジナルザラスプークに較べ、ソリザラはロッドワーク次第で左右のスライド幅をコントロールできたり、ダイビングさせる事も可能な、まさに日本のトップウォーターフリークが待ち望んだテクニカル志向のザラスプークと言えるでしょう。

いかがでしょう( ̄▽ ̄)。。なんか、ちょっと懐かしいですね。。。

そして本日!倉庫整理してたらこんなの↓出て来ました。。

20221119hitori

詳細はしっかり記憶してませんが、その後発売された限定スペシャルカラーの復刻ソリザラです。。

この4色に関しては、さすがに今となってはほとんど見かけなくなりましたから、、ある意味ちょいレアアイテムと言っていいんじゃないでしょうか(^。^)y-.。o○。。

コチラに関しては既に本日BPウェブショップにアップしましたので、ご興味があるヒトは是非!!

ウェブショップはコチラからどうぞm(__)m。。

BPトップページ

|

2022年9月 3日 (土)

悪ノリ大歓迎。。。

既に先日ご紹介してました、ハウリンウルフのBP松井マンシリーズ新作「BP松井ペンギン」が本日入荷しました。

まあ、そもそもは、、コレが↓既定の標準モデルなんですが。。。

2022820hitori3

中にはこんな↓悪ノリしまくった変態仕様も含まれております。。もう、このノリ大好き(#^.^#)ハウリンウルフ山内さんにはどんどんこういうのやってもらいたいですね~。。。

2022903hitori

ってか、もはやペンギン要素がどこにもありませんから( ̄▽ ̄)。。。

ただし、ある程度生産数が限られてますので、既に在庫少なくなっておりますが、、、ご興味あるヒトはコチラからどうぞ(^。^)y-.。o○。。。

話変わって、、、

本日、河口湖のあのエリアでグッチー60アップが上がっております。。コレは自分としても嬉しいですね~(#^.^#)。。

河口湖の釣りをイメージして今季作ったポッパー「グッチー」で、更にYOU TUBE動画を観て感化を受けて釣りに行って、、結果的に答えが出たのは、作り手としてはもう喜びの極みと言っていいでしょう。。。

写真等届きましたら、またご紹介させて頂きますね~(^。^)y-.。o○。。

BPトップページ

|

2022年8月20日 (土)

ハンドペイントの妙。。

本日、取り扱いを開始した「クラムジールアー」さんから第一回目の荷物が届きました。。

既に、7月15日のブログ記事でも紹介しました通りクラムジールアーのビルダーさんはちょっと珍しい女性ビルダーさんでして、やはりその作風の中には女性らしい繊細さと言うか、なんと言うか、、やっぱりルアーの表情がちょっと違いますよね~(^。^)y-.。o○。。

ちなみにコチラ↓今回入荷した”KONUKO”の表情はとても精細で、老眼が進んだ自分の場合、、一旦写真を撮って拡大して見ないと分からないくらいの細かさですからね~。。。(→写真はクリックで大きく表示されます。)

2022820hitori-1

2022820hitori-2

まあ、才能と言ってしまえばそれまでなんですけど、、自分には真似できませんね(^^ゞ。。。

尚、今回入荷したルアーは4個のみで既にウェブショップにアップしておりますので、、ご興味あるヒトはコチラからどうぞ。。。

あと、、、

ハンドペイント物と言えば忘れちゃいけません!ハウリンウルフさんのBP松井マンシリーズ(^_-)-☆。。

ちょっと間隔が開いてますが、次回入荷予定の新作ルアーはコチラ↓BP松井ペンギンです。。。

2022820hitori-3

もう、ここまで来ると自分なんだかなんだか?分からなくなってきてますが、このシリーズはまだまだ続くよどこまでも(^。^)y-.。o○。。

入荷はもうしばらく先になりますので少々お待ちください!!

BPトップページ

|

2022年7月 9日 (土)

12年ぶりのワッキートップウォーター。。

既に「新着入荷情報ブログ」にアップしておりますが、Hashimajimaさんから注目の新作ルアーが届きました。。

それがコチラ↓「キャンディーボーイ」(税込み6600円)です。。

2022709hitorii-1

なんとも特徴的な、ワッキーリグをイメージしたトップウォータプラグ。。。一つ一つ表情があって、とにかく見た目から可愛いルアーなんですが、その両手の部分の作り込みなんかは独自の工夫が盛り込まれてて、しかも特許をとってると言う本気度の高いルアーなんです。。スバラシイ(*^▽^*)。。。

そして!このプラグを見てすぐに思い出すのが2010年に発売されてたキッカケの「ワッキーボーイ・クローン」。。ソフビ素材を使って作られた同じようなイメージのルアーですが、コチラ↓覚えてますかね~(^。^)y-.。o○。。

2022709hitorii-2

いや~、、懐かしい(#^.^#)。。つまり、約12年ぶりに新しいワッキートップウォータープラグが誕生した訳です。

当時の「ひとり言ブログ」の記事を見て頂ければ思い出すヒトも居るんじゃないでしょうか。。。

あと、ちょっとルックスが違ってきますが、ガウラクラフトの「ワッキーバナナ」なんかもこの類のルアーになるかと思います。。

まあ魚からはどんな感じに見えてるのか?は分かりませんが、間違いなく他のルアーとは異なるアクションを演出できるルアーになるでしょうから、1個持っててもいいんじゃないでしょうか(^。^)y-.。o○。。

2022709hitori-1

ウェブショップはコチラからどうぞm(__)m。。。

BPトップページ

|

2022年5月15日 (日)

リバーマスター入荷し始めました。。

もう皆さんご存知かと思いますが、先日ブライトリバーの藤原氏が亡くなりました。。

相当弱っていたのは伝え聞いておりましたが、まさかこんなに早くとは、、やっぱりショックですね・・・。なんか、うまく言えないし本人はどう思ってるのか?分かりませんが、彼がやるべきことはほとんどやり遂げてある程度満足した人生だったんじゃないかと、、自分は思います。。。(→と言うか、そう思いたいです。。)

そんな藤原氏の遺作となってしまった、ここしばらく入荷が止まってたリバーマスターが再び本日より入荷し始めました。。

2022515hitori1

お店の事情等もあって店頭在庫はそんなに多く持てませんが、ご希望の握り組み合わせ等ありましたらご注文頂ければ直ぐにお取り寄せ対応いたしますので、、遠慮なくご連絡頂ければと思いますm(__)m。。

問い合わせ・ご注文はbasspond@director.email.ne.jpまで。

もしくはTEL:03-3711-5035

通販は代引きで、税抜きお買い上げ1万円以上で送料サービス。

ところで、、、

藤原氏の遺作と言えば忘れちゃいけないコチラ↓昨年の12月にB.P.25th.スペシャルルアーとして作ってもらった「L.AZOOL Blue」の在庫が有りまして、コレが彼の手で作られた最後の作品となってしまいました。。

2022515hitori

ボディー長110mm、3/4オンスクラスの特徴的な変則フロントバズ系ルアー(→コロラドブレードを加工したオリジナルパーツが装着されております)で、コレは過去に少量しか発売されてないアイテムでもありますし、このタイミングで、藤原氏が最後に残した一つのカタチを、お手元に一ついかがでしょうか。。。

ウェブショップはコチラからどうぞm(__)m。。

BPトップページ

|

2022年5月14日 (土)

フロッグルアーまとめて入荷。。

フロッグの2022新作&新色ルアー、本日まとめて入荷しました。。

2022514hitori-2

写真左から、回転抜群のオリジナルフェザーペラが装着された2022新作「ガズル85フェザーペラ」、ウッド製グラスアイ仕様でギターのヘッド部分のカタチの特徴的なペラが装着された「Woodジリジリスパトニック」、ベリー後方部分にスゥィングブレードが装着されいっそう動きやすくなった「スカイフィッシュDX」、そして言わずと知れたフロッグの人気定番ハネ物「オリジナル・ガンディーニ」の全4種類。。。

2022514hitori-1

今ならそれぞれお好みのカラーが選べますので、いよいよ始まった2022シーズンの新たな手駒としてお一ついかがでしょうか(^。^)y-.。o○。。

ウェブショップはコチラからどうぞm(__)m。。

ところで話変わって、、、

暖かくなって雨も降って、気が付けば早くも睡蓮の花芽が↓ご覧の通り出て来ました。。多分、一週間のうちには花が咲く事でしょう。。。

2022514hitori-3

いや~、、ホント季節の移ろいと言うのは年々早く感じますね~( ̄▽ ̄)。。。

毎年言ってますが、トップウォーターの釣りがストレスなく楽しめるのって実質約半年の6か月間(5月~10月いっぱい位)だけですから、、ほんとボ~っとしてたらあっと言う間ですからね~。。。

新しいルアーや道具を手にして、どんどんフィールドに出掛けましょう(^O^)。。。

BPトップページ

|

より以前の記事一覧