入荷情報

2017年12月 7日 (木)

グロデベちゃん取り扱い開始。。

ココに来て、新規取り扱いのブランドが目白押しとなってますが、、本日も新たなブランド「グロデベ」のコブラツイストが入荷しました。。

コチラ↓そもそも、先日霞ヶ浦のほとりの江戸崎で開催されたフォルクスワーゲンのイベント用に用意したというルアーを、無理言ってとりあえず6個だけ分けて頂きました。。。

20171207hitori_1

グロデベの自信作!ウッド製三連結の、とても手の凝った作りのルアーとなっております。

20171207hitori_3

20171207hitori_4

グロデベのエイシン君曰く、このルアーはそもそもフレッドアーボガストのオールドルアー「ウィードラー」のオマージュルアーで、ウィードラーは大好きなんだけど、とにかく乗らないし、使いずらい、、と言う所からスタートし、自分なりにリデザインし、理想的なカタチ&アクションにしたとの事。。

ちなみにコチラが↓アーボガストのウィードラー。ウチに在庫が無かったので、ジャンクフードさんの写真を拝借してきました。。。

20171207hitorii_1 20171207hitorii_2

このフック位置を見てもらえれば分かる通り、そりゃ出てもなかなか乗りませんわな~(-。-)y-゜゜゜。。

そう!そしてこのコブラツイストと言えば7月12日のブログ記事でご紹介した通り、エイシン君と一緒に霞ヶ浦に釣りに行って、見事バスをキャッチした思い出深いルアーでもあります。。

20171207hitori_2

もちろん自分はウィードラーも使ったことがありますが、その使用感は大違い。。先ず、ちょうどいいウェイト感でキャストはし易いですし、首振りアクションはとてもイージーに繰り出すことができ、かつただ引き時にはノイジー的な動きでアピールする事も出来るかなりの優等生ルアーなんです。。。もう、コレに関しては実際に自分で使って更に結果まで出してる訳ですから、自信を持ってオススメできますね~(^。^)y-.。o○。。

仕上げのクオリティーも抜群ですし、コレは!と思った人はBPウェブショップからポチッとヨロスクですm(__)m。。

ただし、入荷数が限られてますのでアシカラズ。。。

BPトップページ

|

2017年11月23日 (木)

倉庫内発掘ルアー。。

昨日今日と、BPウェブショップの方にアップしております「倉庫内発掘」ルアーの数々。。

20171123hitori_1 20171123hitori_2

20171123hitori_3 20171123hitori_4

20171123hitori_5

比較的新しい物も含まれてますが、古い物に関しては店舗を移転した13年前からずっと眠っていた熟成在庫も含まれていると思います。。まだまだ今後も、じわりじわりと出てきますからお楽しみに~(^。^)y-.。o○。。

BPウェブショップはコチラからどうぞ。。。

実は、お店の一番奥には3畳ほどの倉庫スペースがあるんですが、コレがとにかく手狭で奥の方にある在庫にはなかなか辿り着く事が出来ません。もうここ4~5年ずっとシーズンオフになると大掃除をして一からスペース確保をしようと考えてるんですが、なかなか手を付けられないんですよね~(-。-)y-゜゜゜

20171123hitori_7

ご覧の通り↑倉庫に入ってすぐ段ボール箱の壁が行く手を阻みます。。

その中でも最も多くの死にスペースを占めてるのが、10年間保管しなければいけないと言う決算資料。ホント、何も生み出す訳じゃない大きな段ボール箱がドドーンと10箱ある訳ですから、非効率極まりないです。。まったく、、どうにかならないもんですかね~。。。

とは言え、少なくとも倉庫在庫の発掘が出来て2パネル分くらいあるへドンスペースは密度高く充実しました。。。

20171123hitori_6

ちなみに、、BPウェブショップを開設したのが2009年で、それ以前の店頭在庫は掲載してない物も結構ありますので、それはお店に来たヒトだけのお楽しみ!って事になるでしょう。。シーズンオフになって釣行費用が浮いた分、コソゴソ宝物探し気分を味わいに来て頂ければと思いますm(__)m。。。

BPトップページ

|

2017年5月 4日 (木)

BPグリップ・フィッシュテール出来上がってきました。。

既に4月20日のブログで紹介してましたE-Noプロダクツコラボ企画のBPグリップセミクランク×フィッシュテールグリップが出来上がってきました。。

2017504hitori_1

前にもお話ししました通り、既製品で販売してるフィッシュテールグリップの寸法を詰めて、BPグリップに最適化して装着しております。。御覧の通りBPグリップには握り部分の上に幅1センチちょっとに渡って真鍮製のリングが付いてますから、その分を詰めて調整しないと握り部分が間延びしちゃって、よろしくないんですよね~(^。^)y-.。o○。。

あと、いわゆるガングリップタイプってボリューム感が大きなものが多くダイレクトリールなどの小型リールには似合わない印象だったんですが、コレなら大丈夫(^_-)-☆。。より華奢なナロータイプをチョイスしてますから、コチラ↓リボルバーを乗っけても良い感じにまとまります。。

2017504hitori_2

これまでは自分もガンタイプのグリップってダイレクトにはちょっと、、、って敬遠してましたが、コレは使ってみようかな~(^。^)y-.。o○。。

更に、ウッド製のグリップってどうしても濡れると滑る印象が強かったんですけど、この形状であればフィッシュテール状に広がったグリップエンドがしっかりと手をホールドしてくれますから安心ですよね。。。

とりあえず今回は少量しか作っておりませんが、好評であれば今後も引き続き作って頂こうと考えてます。。

ウェブショップはコチラからどうぞm(__)m。。。

話変わって、、、

GWフォトコンも盛り上がって来てますよ~(^。^)y-.。o○。。

本日コチラ↓発売を開始したばかりのダンカーで暫定首位交代の54.5センチが上がっております。。コレは自分としても嬉しいですよね~。。。

2017504toukou_1

詳しくは「BP投稿写真ブログ」をご覧ください。。。

BPトップページ

|

2017年4月23日 (日)

シマドジョウ入りました。。

90センチ水槽がやって来て約1カ月。。

水造りから、タナゴ調達釣行、一週間の薬浴からのタナゴ投入を経て、すっかり水槽のタナゴ達も落ち着き、一匹も落ちることなく周りを動く人影にも慣れてきました。。

むしろ、ヒトが水槽の前に立つとエサちょうだい!!と、ワッと群れで寄ってきます。。タナゴって意外とヒトに慣れるの早いですね~(^。^)y-.。o○。。

だから写真を撮るのも簡単(^_-)-☆。。御覧の通り↓カメラを構えると勝手にコッチに寄って来てくれます。。

2017423hitori1

そして、写真右下に写ってるのが新たに仲間入りしたシマドウジョウ君(実は2匹居ます)です。実はこの子、お店の中に置いてあった30センチ水槽の中でヤリタナゴちゃんと一緒に飼ってた個体なんですけど、ヤリタナゴが居なくなってしまった今となっては大きな水槽に移してしまった方がいいんじゃないかって事で、今回仲間入りした訳です。。

まだお引越しして一週間も経ってないので落ち着きませんが、まあ時間の問題でしょう(^。^)y-.。o○。。

けど、外に置いてある水槽ってコケの生え方が半端なくって大変です。ほぼ一週間でガラス面はコケに覆われ緑になってしまいますから、水替えと一緒にコケを剥がす作業もしなきゃいけません。。濾過機の水作君も一週間で真緑になってしまいます。。。今後まだまだ暖かくなって夏に向かっていく訳ですし、果たしてどうなっちゃうのか?ちょっと心配ですね。。

話変わって、、、

本日入荷したコチラ↓ブライトリバーの新作リールLIVER FS-47A Low Speed Custom。。

2017423hitori

その名の通りローギアのスペシャルモデルで、長きに渡ってパーツを貯めてきて、17年越しに実現したというカスタムモデルのリールです。

ギア比は4.7:1とダイレクトリール程ではないものの、ローギアゆえのメリットを享受できるアンチハイスピードリール。ちなみにリボルバーなどのダイレクトリールのギア比は3.8:1程度と更にローギアになりますが、どちらもスローなテンポのトップウォーターゲームにはもってこいの道具と言えるでしょう。とりわけ、今流行りのスローなただ引き系ダブルスイッシャーなどストレスなくリーリング出来ること間違いなし。普通にリールを巻けば、ちょうどいいスローなただ引きになっちゃいますからね~(^_-)-☆。。

ブライトリバー松本さんのブログには、その辺の事が詳しく書いてありますのでご興味ある人は覗いてみてはどうでしょうか。。

生産数は僅か20台のみとの事で、ウチに入荷したのは2台のみです。。ご決断はお早めに。

ウェブショップはコチラからどうぞ(^。^)y-.。o○。。

BPトップページ

|