動画

2018年5月28日 (月)

スタンバイオッケー。。

明日は二代目ボイジャー君で行く初釣行。。

前後のキャリアバーの間隔がそれほどとれないのでちょっと心配ではありましたが、御覧の通り↓まあ問題なく車載出来ましたね~(^。^)y-.。o○。

2018528hitori_1

ハスラー君に積んでる時と違って、カヤックがほんと小さく見えますよね~。。。

2018528hitori_2

キャリアの横幅は十分あるので2艇並べて積むことも出来るし、コレは遠征の際の強い味方になるでしょう。。

もちろん↓ステッカーチューン?も完了。。。

2018528hitori_3

お守りとも言える、初代ボイジャー君にも貼ってあったマグネット式のライ君ステッカーも健在(*^。^*)。。。

なんでしょう、、新車ではないけど、なんかワックワクしますよね~。。

霞本湖のフィールド状況も良くなってきてるみたいだし、幸先良くバスの顔を拝めるといいですな~(^。^)y-.。o○。。。

と言う事で、本日の営業は午後8時までの超短縮時間営業とさせて頂きます。ご了承ください。。

話変わって、、、

本日入荷したアルバンのDVD「青芳智広ガウラクラフトOne more Fish3」ですが、ユーチューブに予告編動画がアップされております。。

本編をしっかりと見たいってヒトはコチラからポチッとヨロスクですm(__)m。。

DVD観て盛り上がっていきましょう!!

BPトップページ

|

2018年5月19日 (土)

コバ~~~ン動画「デコ」プロト編。。

毎年恒例の琵琶湖~四国遠征でコバ~~~ンに直接渡そうと思ってたけど、スケジュールが合わず今回は参加できないとの事なので、一足先に2018新作「デコ」のプロトを送りました。。

そしたらさっそく結果を出してくれました。。さすがコバ~~~ン(^。^)y-.。o○。。

コチラ↓ご覧ください。。いきなりの49センチゲットです!!

想像以上に激しくそして早くアクションして使ってますね~。。

フィールドによっていろんな使い方があると思いますが、コレはある意味高知のリザーバーらしい反応だと思います。関東だとこれ程激しいアクションで出てくれるフィールドってなかなか無いですからね~。。

自分の場合、ピンポイントでモソモソ&チョコチョコ動かして、時にダイブさせ、その後ユルユルとただ巻きする感じで使うことが多いでしょうか。。

もちろん同じルアーでも解釈のし方使い方はいろいろですから、それぞれの好みで楽しめるルアーになるんじゃないかと思います。。お楽しみに!!

自分も、先日初バスを獲ったところで、そろそろデコプロトでも結果を出さないといけませんが、今度の休みは年に一度のタナゴ釣り遠征で東北方面に行く予定となっております。。(→バス釣り無し。。)

って事で、再来週までお預けですね~(^。^)y-.。o○。。。

さて話変わって、、、

昨日のブログで紹介したトイドローン「テロー」飛ばしてみました。。狭い店内で大丈夫かな~と心配してましたが、全然大丈夫(^_-)-☆。とても安定してて、操作も簡単。。。

その時の様子をチューチューブにアップしました。。(→ただし、アップロードの際に設定間違えて画質が悪いです。。)

なんか楽しい~(*^。^*)。。。ダウンロードしたアプリを使ってスマホで操作するという、いかにも今どきのオモチャって感じです。。

そんなテローで撮った写真がコチラ↓なかなか綺麗に写ってます。。

2018519hitori2

ビビりながら、パパ何してるんですか?!って表情のバーナビーが面白い(≧◇≦)。。

一方の動画はと言うとコチラ↓さすがにオモチャドローンと言うだけあってイマイチです。(→コレもまたアップロードの際に設定間違えて画質が悪いです。)

途中で映像が飛ぶシーンもあるし、画質も荒いけど、、まあこんなもんなのかな~(^。^)y-.。o○。。

実質10分ちょっとしか飛ばせないですけど、まあコレ面白いですわ(*´ω`*)。。。

さて、コレを何で有効活用するか?活用できるのか??色々思案中です。。

お楽しみに(^O^)/。。。

PS) 昨日ウチのヒメシャラの木に止まったまま動けなくなってしまったチュン太君ですが、夜が明けた今朝がた無事に飛び立ったようです。。良かった良かった(*^。^*)。。。

BPトップページ

|

2018年4月 5日 (木)

続!コバ~~~ン動画。。。

3月30日のブログで紹介したコバ~~~ン動画ですが、更に続きがありました。。。

さっそくコチラ↓ご覧ください。。

とにかくこの日はロンザパUBがツボにハマってたようですね~(^。^)y-.。o○。。

早く自分もこんな釣りしたい~!

BPトップページ

|

2018年3月30日 (金)

コバ~~~ン動画キタ~っ!!

既に「BP投稿写真ブログ」には写真をアップしましたが、高知のコバ~~~ンがいよいよ2018シーズンを本格始動し、さっそくロンザパUBでいい釣りが出来たみたいです。。

2018330toukou_2

なんでも、ちょっと閃いてロンザパUBをチョイスした後は、動画に収められた魚を含めて全部で6匹のバスをキャッチしたとか。。お見事(*^▽^*)。。。

しかも、、衝撃のビックリ映像です!何はともあれご覧ください。。

皆さんもコレ見て、ヤル気出してくださいね~(^。^)y-.。o○。。

ツボにハマれば、この時季でもこんな事が起こるんですから。。。

BPトップページ

|

2018年2月14日 (水)

F.S.エキスパート&デコ簡単アクション動画。。

昨日の休みはサクッと近所の多摩川に行って、今季発売予定の新作ルアーのテストと、簡単動画を撮ってきました。。

とは言え、場所柄電車の騒音やら工事の音が入ったりして、なかなかルアーの音まではしっかりと拾えない状況ではありますが、コチラ↓昨日さっそくユーチューブにアップしましたのでご覧頂ければと思います。

いかがでしょう。。まあ、固定された定点カメラ(アイホン)で撮った簡単な動画を、これまた簡単にムービーメーカーで編集しただけの動画ですが、おおまかなアクションの雰囲気は分かるのではないでしょうか。。

F.S.エキスパートは動画内でも説明してる通り、これまでのオリジナル・エキスパートの弱点でもあったボディーの回転が全くなくなります。。強いアクションを加えても、早巻きで回収しても、、ボディーが回転して糸が撚れてしまう心配はもう要りません。。そしてもちろん、ピンポイントでの首振り性能はそのままで、ボディーがスリムになった分フックアップ率も見込まれます。。

一方のデコはと言うと、テールに装着されたフィンパーツが発するカシャカシャ音は拾う事が出来ませんでしたが、どんな感じになるかは分かるでしょう。ロッドアクションによるダイブ時にはヒラを打ちアピールし、ただ引き時にはテールパーツによるノイジーサウンドを伴い広範囲にバスを探る事が出来るでしょう。。

共に、細かな部分ではまだまだ詰めなきゃいけない部分もありますので、発売時にはコレ以上の動きが出ると思ってください。。

お楽しみに(^。^)y-.。o○。。

ところで、、

昨日は一緒にウッド・ヒッターのアクション動画も獲るつもりだったんですが、なんと!アイホンを挟み込んでマウントする三脚が風に煽られ、倒れ(>_<)、、一発で壊れちゃいました。。。

2018214hitori

悲しい(T_T)。。。なんてあっけない・・・。

って事で、今回はウッド・ヒッターのアクション動画はお預け、、と言う事になってしまいました。。

また次回、機会を見つけて撮影してきたいと思います。。。

BPトップページ

|

2018年2月10日 (土)

遅くなりましたがチョッカー発送完了。。

本来なら1月末には発送する予定だったアイテム「チョッカー」2018新色ですが、昨日やっと出荷完了となりました。

と言う事で、今日明日中には販売店さんの元に届く事になるかと思います。。

2018125hitori_1

がしかし、時季的にも体感的にもお寒いこのタイミングですから、残念ながら仕入れて頂いた販売店さんは限られております。なので、いつもお世話になってる販売店さんに入荷しなてない場合、BPウェブショップに2~3日後にはアップする予定なのでそちらからポチッとよろしくです(^。^)y-.。o○。。

ところで、チョッカーと言えば2016年11月にYou TubeにアップされたツカティーTVの動画を思い出します。。この時はウオヤカラーの白黒チョッカーを発売した後のタイミングで、動画が発表されるや否や、凄い勢いでチョッカーが店頭から無くなりました。。

その動画がコチラ↓。。。

やっぱりユーチューブとか動画の影響力は大きいんですよね~(^。^)y-.。o○。。その時痛感し、自分も動画やらなきゃダメだな~と思ったんですが、今のところあまり実践できてません・・・。(反省。。)

この動画の内容に関しては、まあ観て頂ければ分かりますが、、四国の野池でチョッカーが大爆発して、見事48センチと50センチのデカバスをキャッチしたという事です。。(48センチの方は動画に収録されてません。)

20161107hitori_2

このルアーは水面直下潜行型ダブルスイッシャー、だから「チョッカー」なんです。。

水面を割り切らない微妙なコンディションのバスでも、水の皮一枚水面直下を潜行するだけで口を使っちゃうという、、そんな狙いが込められたルアーです。。。

基本ポーズは長目に、、チョコチョコっとアクションしてバスの注意を引き、その後はただひたすらゆっくりとただ引きをするのみ!!他のルアーでは反応が無い時こそチョッカーが本領を発揮する時ですから、困った時にはぜひ試していただきたいものです。。

ヨロスクです(^。^)y-.。o○。。

BPトップページ

|

2017年12月15日 (金)

「モジョ・ヘッド」ブランク発掘。。

。今から17年前、ミレニアムイヤーの2000年に発売された「モジョ・ヘッド」と言うルアーをご存知でしょうか。。

多分、今となっては知ってるヒトの方が少ないと思いますが、ダンクスの「ダブルヘッダー」と言うオールドルアーをベースに新機構を盛り込んだツーパーパスルアーで、プラスチックと発泡のハイブリッド素材を取り入れた、BPベイト2作品目のインジェクションルアーです。。

実は、そのプラ発泡ハイブリッドボディーと言うのが蓋を開けたら曲者でして、いわゆる量産からは程遠い手間が掛かってしまい、莫大な型代を掛けたにもかかわらず一度の生産のみで、その後二度と生産する事が出来なくなってしまったという、いわく付きのルアーなんです。(→ウッド・モジョヘッドというカタチでは生産しましたが・・・。)

そんなモジョヘッドのプラ発泡ブランクが、本日倉庫から発掘されました。。

20171215hitori

しっかり数えてませんが、ざっと100個分くらいでしょうか。。

と言う事で、当時の資料(雑誌広告)を掘り返してみたら、、有りました有りました(*^^*)。。フローティングフィッシャーマガジンのVol.7とVol.8に熱い思いを込めた製品広告が掲載されておりました。。

20171215hitori_1
<<写真はクリックで大きく表示されます。>>

分かりますでしょうか?オールドルアーのダブルヘッダーは頭部を回転させ凸凹のピンをハメ込むカタチで上向き下向きの2種類のルアーとして使えるような工夫がされていましたが、モジョヘッドはそれをもっとシンプルに図形的な凸凹で固定できるようにして、よりスマートに上向き下向きが切り替え出来るように、一歩進んだカタチとなっているのです。。

コレにより、バネを介して固定されているヘッド部分は片手で簡単に上下チェンジする事が出来るようになり、時にはワンキャスト毎にペンシルポッパータイプとダータータイプの別アクションを演出する事だって出来る訳ですな~(^。^)y-.。o○。。分かりますか~??

まあ、文章で書いてもなかなか理解しずらいでしょうから、簡単な動画を撮ってみました。

いかがでしょう。。コレがモジョ・ヘッドのツーパーパス機構です。。。

もちろん倉庫から出てきたブランク数は限られてますのでどの段階で作るのか?場合によってはキープキャスト等のイベント用ルアーとして作るのか??まだ決めかねておりますが、少なくとも近日中には必ず発売しますのでお楽しみに(^O^)/。。。

ところで、、、

久しぶりに古いフローティングフィッシャーマガジンを見てたら、やっぱり面白いですね~(^。^)y-.。o○。。コチラ↓モジョ・ヘッドの広告が掲載されていたVol.7&Vol.8の表紙。。。

20171215hitori_2

紙面の中では、なんとも懐かしいニ~コレ荒井氏のキラキラ写真が(^。^)y-.。o○。。しかも、魚を釣ってるルアーがキールヘッドと言うのが今となっては新鮮ですよね~。。。

20171215hitori_3

2000年ですから、自分も荒井さんもまだ35歳だったんですよね~(*^^*)。。

そりゃまあ、お互い歳とりますわな~。。。

ちなみに、この辺の雑誌も販売はしてませんがお店で見る事が出来ますので、ご興味ある人は申し出てください(^。^)y-.。o○。。

BPトップページ

|

2017年11月15日 (水)

レンタルボート解放前の三島湖釣行。。

えっと、結果から言いますと、色々とチグハグな感じで釣果に恵まれず、途中から雨も本格的に降ってきて写真も少ないので、今回はサクッと簡潔に釣果報告。。。

午前8時過ぎ、ちょっと遅めのスタートでポジドライブ飯村さんと湖上のヒトに。。

20171115hitori_1

実は前日夜にけっこうまとまった雨が降ったらしく一晩で70センチほどの増水となり、途中で遭遇したトップウォーターアングラーから上流は濁りが酷く流れもなかなかキツかったとの話を聞いて、自分たちは本湖エリアを右往左往しましたが、結果的にはそれが良くなかったようです。。

ギルらしきしょぼバイトはあったものの、バスからの応答は全く無し(>_<)。。

自分も久々にフライもやったんですけど、なかなかうまくキャストできません。。。

20171115hitori_2

やっぱり大きなバス用フライをキャストするのは難しいですね~。。。

まあしかし、月曜日のブログにも書いた通り、色々やりたいことがありすぎて、、忙しい。。。

ちゃんと360度動画もテスト撮影してきましたが、そりゃもうグダグダのダメダメ映像なんですけど、とりあえずユーチューブにアップしましたのでお時間ある人はご覧あれ!

コレはやっぱり面白いですよね~(^。^)y-.。o○。。けど、一部からはスマホで観ると目が回って気持ち悪いかも、、との声も出てます。。。

その後、天気予報を裏切る雨が早い時間帯から降り始め、チコ&フライフィッシングには不利な状況となってしまい、、結果的には完全無欠の撃沈(>_<)。。色々タイミングが悪かったみたいですね~。。。

ちなみに、その後再び遭遇したトップウォーターアングラーさんご一行は、別筋の最上流でかなり良い思いをしたとの事。。なんでも、二桁バイトを貰いしっかりとバスをキャッチしてたみたいです(→ただし、雨が降り出した午後は沈黙だったとの事)。。

ほんと、行ってみないと分からないですけど、場所とタイミングさえ合えばまだまだチャンスはあるって事です!!

こりゃ、リベンジ決定ですな~(^。^)y-.。o○。。。

さてさて、、、

皆さん気になる三島湖のバス釣りアングラーへのレンタルボート解放がいよいよ今週末の17(金)に迫ってきておりまして、その辺の話もいろいろ伺ってきました。。

先ず、これまで駐車場利用というカタチでお世話になってきた渡辺釣舟店に関しては基本的には今まで通りマイボートのみ対応するとの事で、大きな変更点は無いとの事です。。

細かなところは↓コチラをご覧いただければ詳しく書かれていますので、ご確認いただければと思います。。渡辺釣舟店のバサー向けフェイスブックページです。。。

20171115hitori_3

大きく変わるのは、各ボート屋さんでボートをレンタルするなり駐車場を利用するなり、手配をする段階で利用代金を払い、そこで白い腕章を預かったうえで釣りをすると言う事。。コレで、ズルして出船してるヒトとの区別がつくようになります。。。

また、注意すべきは出船&帰着時間。。コチラ↓の表に書かれてる通り季節によって時間が変わりますのでご注意ください。。

20171115hitori_4

ボート屋さん曰く、とりわけヘラブナ釣りのお客さんが多いであろう土日に関してはしっかりとルールを守ってやってほしいとの事ですが、比較的ヒトが少ない平日に関しては臨機応変にやってもらえれば大丈夫と言ってくれてました。。しかし、ココでバカなことをすると元も子もないのでその辺は十分に自覚して対応頂きたいものです。。。

よろしくお願いしますm(__)m。。

BPトップページ

|

2017年8月16日 (水)

フローティングバズ de ボッコボコ動画。。

既に、8月2日のブログで50アップ捕獲動画は紹介しましたが、実はこの日コバ~~~ンはその他に数えきれないくらいのバスをフローティングバズでキャッチしておりました。。

その様子をユーチューブにアップしてくれたのでさっそく紹介させて頂きます。。

いかがですか~(^。^)y-.。o○。。やっぱりバズ系ルアーはハマると凄いんです。。。

まあ、この日はパターンにずっぽしハマったんでしょうけど、ピックアップ前の八の字で釣れてるシーンも圧巻ですよね~。。

こんな事はそんなにないとは思いますが、持ってなきゃボッコボコお祭りを体験する権利が無い訳ですから、、やっぱりボックスの中に1個は入っていた方がいいルアーだと思います。

徐々に在庫も少なくなってきてますので、秋シーズンに備えて買っておこう!ってヒトはコチラからポチッとヨロスクですm(__)m。。

BPトップページ

|

2017年8月 3日 (木)

ダブルチャーシューいよいよ発売。。

既に、7月20日のブログでもお知らせしてましたWOW&TPSコラボの限定発売アイテム「ダブルチャーシュー・エキスパート」がいよいよ発売となります。。

今日ウチに荷物が届いて、さっそくそれぞれのショップに発送しましたので、一両日中には発売開始になるのではないでしょうか。。

販売サイトは、WOWストアーTPSタイムネスポップストアーとなりますので要チェックですからね~(^。^)y-.。o○。。。

前回はイラストでしか紹介できませんでしたから、コチラ↓出来上がりの写真はコレが初お披露目。。

2017803hitori_1

TPSのアメリカンドッグ・ダブルチャーシュー・エキスパート(長っ)は、いい感じで辛子が効いてる感じですし、WOWのダブルチャーシューはお決まりの白黒デザインでビシッと決まっております(^_-)-☆。。。

ちなみに、、発売を前にTPSオニシコリ君とWOWケイジロウ君で動画を撮りに行って、見事二人ともダブルチャーシューでバスをキャッチしてますので、コチラ↓是非ご覧ください。。

まあとにかくピンポイントでの首振りが超得意で、軽くロッドを煽るだけで簡単にその場で首振りしてくれますし、ただ引き時にはリアのペラとブレードが干渉し小気味よい音を発しますし、、そして何よりルアー回収時にルアーが回転してしまう前ペラ物ルアーの弱点が解消されているのも魅力の一つと言えるでしょう。。

尚、お値段は新価格の3800円(税抜き)となりますので、アシカラズご了承くださいm(__)m。。。

BPトップページ

|