カヤック

2018年4月23日 (月)

写真で綴る2018カヤックミーティング。。

昨日、一週間順延のうえで開催された2018カヤックミーティング。。

相変わらずマッタリと開催されましたが、朝のプチ釣り大会はなかなか気合の入ったヒトが多く、辺りが薄ら明るくなったと同時に10艇以上のカヤックがまとめて出陣。。。

2018422hitori_1

もちろん自分もいの一番に目星をつけていたポイントへ向かいフィッシングスタート。。

ルアーを、ウッド・ヒッターからF.S.エキスパートに、更にビビッと閃いてロンザパUBへ交換した後、、待望のバイト、からのフッキング成功(^O^)/。。。

はい、今季初バス掛けました、、バラシました(>_<)。。。

もう、自分のすぐ後ろでその一部始終を見ていたカヤックミーティング参加者と一緒に、ガックシ(T_T)。。。

ジャンプしてバレた訳でもなく、いわゆる意味の分からないやつです、、いきなりすっぽ抜けてバラすと言うパターン。。ほんと納得いかないけど、しょうがない。。。コレも釣りです・・・。

気合いを入れ直してその後もキャストし続けますが、2回目のチャンスはありませんでした。。

2018422hitori_2

日の出と共に、参加者の一人一人に釣果情報を聞きながら、状況調査。。

カヤック55のホエール赤澤君、何も反応なしとの事。。

2018422hitori_3

同じくカヤック55のチャン松君も異常なし。。。

2018422hitori_5

他にも、バイトは貰えど乗せられないと言うヒトが何人か居ましたが、、総じて苦戦してる模様。。やっぱ最近の小貝川はスモールメインのフィールドなので、出てもなかなか乗らないんですいよね~。。。

でもって、一旦自分はいち早くスタート地点のイベントベースに戻り、陸の上から情報収集しつつ、ミーティング参加者のパドリング風景を記念撮影。。。

2018422hitori_6

そこで、とりあえず釣れてるヒトが居るとの情報をキャッチ(^_-)-☆。。先ずはひと安心。。。

2018422hitori_7

はい、結果発表です。。。

結局バスをキャッチしたのは二人で、優勝者はニンナのオロロジョイントで43センチのスモールを釣った酒井さん。準優勝者はガウラのチャーミーブルーで39センチのスモールを釣った石井さんでした。。おめでとうございます\(^o^)/。。。

コチラ↓酒井さんが釣ったナイスフィッシュ。。

2018422hitori_18

2018422hitori_17

こちらは↓石井さんが釣った魚。。

2018422hitori_20

そして賞品の授与式(*^。^*)。。

2018422hitori_12

優勝者の酒井さんには#411リボルバーの金茶、石井さんにはカヤック55さんから釣りに特化されたパドルがプレゼントされました。。

2018422hitori_13

あと、E-Noプロダクツの榎本さんが飛び入りでシルバーアクセサリーを提供してくれて、皆でじゃんけん大会。。で、去年の優勝者の菊地さんがゲット。。。

2018422hitori_14

でもって、皆で360度カメラ記念撮影。。

2018422hitori_19

本ちゃんの360度写真は自分のフェースブックにアップしてますので、興味がある人はそちらをご覧ください。。。

その後は、マッタリのんびりと、、ロッキー特製焼きソバを頂きつつ参加者同志で交流を深めます。。

2018422hitori_10

やっぱり、フィールドで食べる出来たての焼きソバは美味い!!毎度ロッキー君ありがとう(^O^)。。。

2018422hitori

2018422hitori_9

まあしかし、昨日は暑すぎて日向に居るとキツかったですね~(^。^)y-.。o○。。(→車の温度計では31度になってました。。)

2018422hitori_11

水辺では、得体のしれない稚魚を捕ったり、ザリガニ捕まえたり、、あっと言う間に時間が過ぎ、なんとなくお開きの時間に。。。

2018422hitori_8

やっぱりちょっと暑すぎて、皆さん引けるの早かったです。。

多くの参加者が帰って、静かになった後のベースキャンプ。。

2018422hitori_16

藤棚の藤の花も綺麗に咲いてましたね~(^。^)y-.。o○。。

最後に、、賞品を飛び入りで提供してくれたE-Noプロダクツさんからのお知らせ。。

2018422hitori_15

ハイテク系のロープロフィールリールも装着できる新しいタイプのウッド製フィッシュテイルグリップを製作中との事で、使わせてもらいましたが、なかなか良い感じでした。。

近日中にバスポンドにも入荷する予定となっておりますのでお楽しみに(^。^)y-.。o○。。

以上、長くなってしまいましたが、、2018カヤックミーティング報告でした。。。

BPトップページ

|

2018年4月20日 (金)

カヤックミーティング暑くなりそうです。。

先週の日曜日に予定していて、荒天のため一週間順延となったカヤックミーティングですが、今度は天気は問題なさそうですけど季節外れの暑さになりそうですね~(^。^)y-.。o○。。

ミーティングの詳細に関しては、4月8日にアップしたブログ記事「2018カヤックミーティング詳細」をご覧頂ければと思いますが、明後日4月22日(日)にいつもの小貝川福岡堰にて開催いたします。。

一週間順延となって来れなくなってしまった人も居れば、逆に都合が付いて来れるようになった人も居るでしょう。。

まあ、どっちにしろ私松井も朝イチから本気釣りモードで参加しますので、現場でお会いしましょう(^。^)y-.。o○。。まだ今季初バス釣ってないですから、この場で景気づけの一本が釣れるといいですね~。。。

とにかく朝イチのプチ釣り大会参加者の人は、魚を釣ったら出来るだけサイズの分かるように写真を撮っておいてください。。お願いするのはそれだけです。最終的には自分が写真を見て判断いたします。。

2週間前の4月10日の釣行の際には、自分もスモールの激烈バイト貰ってますし、既に50アップ報告も届いてますので一発大物の可能性は十分にあると思います。。

と言う事で、先ずは皆さん気合い入れて朝イチ頑張って釣りしてください!!

まあ、だれか良いの釣ってくれるでしょう(^。^)y-.。o○。。。

2018411hitori_8

今年も一発大物が釣れるといいですな~。。

釣りをした後は、芝生の広場でのんびりとした時間を過ごしていただきつつ、、カヤックアングラー同志親交を深めてもらえればと思いますが、とにかく当日は暑くなる予報が出てますので暑さ対策はお忘れなく。。またこの時季は一年で一番日焼けしますし、日焼けどめも用意して行った方がいいでしょう。

2017416hitori12

一応、開催場所のマップも↓いま一度添付しておきます。。

ピンが立っている場所に駐車場がありますので、そこから歩いてすぐの広場が会場となります。(→他の場所にも駐車場がありますので、お間違いのないように。。)

2015419hitori4

その他、何か分からない事などありましたら遠慮なくお問い合わせください。。。

予め参加者受付とかはありませんし、とにかく緩~いミーティング(プチ釣り大会)なので、お時間の都合付く人は是非ご参加いただければと思います。

尚、状況を見て昼過ぎの1~2時には撤収する予定となっております。。

皆さんのご来場お待ちしてます(^o^)丿

PS) カヤックミーティング前日となる明日4月21日(土)の営業は、午後8時までの超短縮時間営業とさせていただきまので、アシカラズご了承くださいm(__)m。。

BPトップページ

|

2018年4月 8日 (日)

2018カヤックミーティング詳細。。

既に先日さらっと告知しましたカヤックミーティングに関して、今日は改めて詳細を説明させて頂きます。。

開催日は今度の週末4月15日(日)、いつもの小貝川福岡堰にて開催します。(→15日(日)荒天の為、一週間順延で4月22日(日)の開催となりました。。)

「カヤックミーティング」とは言っても、朝イチは例年通りプチ大会を開催します。。コレはもう日の出とともに三々五々で好きなように釣りをしてもらって、一番大きな魚を釣った人に賞品を用意させて頂くというカタチです。。(→賞品はもちろんリボルバー。。)このレギュレーションは、カヤック試乗会の頃からずっと一緒ですね~(^。^)y-.。o○。。

2017416hitori4

そして今年も、Kayak55.comさんのチャン松君とホエール赤澤君が参加しますので、多分?そちらからも何らかの賞品が出るんじゃないでしょうか(*^。^*)。。

以下、去年までの告知とほとんど同じなので、大部分をコピペで失礼します。。

プチ釣り大会参加者の人は魚を釣ったら、出来るだけサイズの分かるように写真を撮っておいてください。。お願いするのはそれだけです。最終的には自分が写真を見て判断いたします。。

今年は桜の開花が早かったので、もう既にすっかり桜の花は散ってしまっております。なので、去年なんかよりマッタリと釣りを楽しめるでしょう。。とは言え、やはり勝負は朝イチになるんじゃないかと思いますので、やっぱりバスの顔を見たい!ってヒトは日の出直後から釣りをする事をオススメします。まあ季節感のタイミングは違えど、去年はコチラ↓お見事52センチのスモールも釣れてますからね~(^。^)y-.。o○。。

2017416hitori9

今年も一発大物が釣れるといいですな~。。

釣りをした後は、芝生の広場でのんびりとした時間を過ごしていただきつつ、、カヤックアングラー同志親交を深めてもらえればと思います。。これで新しい釣り仲間が増え、今後の釣りのプラスになればと思います。。。

2017416hitori12

一方、カヤックを試乗したい!というヒトは午前9時頃~お昼位の間に来場して頂ければ、集まった人達の一部のカヤックにご試乗いただくことが出来ます。。ちなみに自分は、去年から乗っているライオット・クエスト9.5を持って行きますので、ご興味がある人は是非。。

と言う事で、、カヤック試乗で参加するヒトはご自身のニーブーツだけは持参でご来場いただければOKです。。他はすべて貸し出し致します。。

改めて場所を説明しますと、小貝川福岡堰のコチラ↓マップの場所です。。

ピンが立っている場所に駐車場がありますので、そこから歩いてすぐの広場が会場となります。(→他の場所にも駐車場がありますので、お間違いのないように。。)

2015419hitori4

ご覧の通り、かなり広いスペースがありますので、ちょっとしたデイキャンプ気分を家族連れで楽しんで頂く事も出来るかと思います。。

でもって、昼前には恒例の?ロッキー君の名物焼きソバも振る舞われる予定なので、お楽しみに(^o^)丿。。

2014421hitori4 2014421hitori5

以上、、分かりましたでしょうか???何か、分からない事などありましたら遠慮なくご連絡ください。。。

予め参加者受付とかはありませんし、とにかく緩~いミーティング(プチ釣り大会)なので、お時間の都合付く人は是非ご参加いただければと思います。

尚、状況を見て昼過ぎの1~2時には撤収する予定となっております。。

皆さんのご来場お待ちしてます(^o^)丿。。。

2017416hitori3

何はともあれ、当日の天気が良くなる事を願うばかりです。。。

尚、カヤックミーティング前日4月14日(土)の営業は、午後8時までの超短縮時間営業とさせていただきまので、アシカラズご了承くださいm(__)m。。

BPトップページ

|

2018年3月17日 (土)

カヤックミーティングなどイベント予定。。

東京では桜の開花宣言がされ、いよいよ本格的な春到来(^。^)y-.。o○。。それにともない、今後開催するイベントスケジュールも徐々に決まり始めてます。。。

先ずは一か月後に迫ってきてます、、カヤックミーティング!!今年もやりますよ~(^O^)/。。

場所は、いつもの小貝川福岡堰で、4月15日(日)にマッタリのんびり開催します。

2018317hitori_1

去年は、桜の花が散った直後で花びら絨毯が綺麗でしたね~(*^^*)。。

詳細に関してはまた後日お知らせしますが、いつも通り朝は各自自由に釣りをしてもらって、最も大きな魚を手にした人には豪華賞品も用意しております。その後カヤック試乗会的な事もしつつ、ロッキー料理長の作る焼きそばを頂きながら、カヤックアングラー同志交流を深めて頂ければと思います。。カヤック釣り仲間が居ない!ってヒトはこの機会に良いパートナーに巡り合えるかも(^。^)y-.。o○。。

2018317hitori_2

更に、このタイミングの小貝川と言えばコチラ↓一発大物のチャンスもありますからね~。。。

2018317hitori_4

この魚は2015年の初バスとしてキャッチしたスモール50アップですが、ほぼ同じ時期にキャッチした魚ですから、今年もこんな衝撃的な出会いに恵まれるかも(^。^)y-.。o○。。

ちなみに、去年のカヤックミーティング告知記事はコチラからご覧いただけますが、ほぼ同じ内容で開催したいと思います。参考にしてくださいm(__)m。。

続いて、、、

ちょっと早いですが、コレまた恒例の四尾連湖キャンプのスケジュールも決まりました。。

2018317hitori_3

今年は、7月27日(金)~7月29日(日)での開催となりますので、参加予定の方はスケジュール調整ヨロスクです(^。^)y-.。o○。。

今年もお盆時期を避けての開催となりますので、その分マッタリとした時間を過ごせるのではないでしょうか。。。

カヤックミーティング、そして四尾連湖キャンプ共にご興味ある人は遠慮なくお問い合わせくださいm(__)m。。

BPトップページ

|

2017年12月23日 (土)

お正月クジ引きセールの目玉アイテム。。

2018年のお正月も、1月3日から恒例のクジ引きセールを開催しますが、そのクジ引きセールの目玉アイテムと言えばカヤック。。

例年、自分が乗り換えていく艇の中古艇を賞品として用意してましたが、、今年は違います!!新品ですよ(^_-)-☆。。って言うか、今自分が所持してるライオットのクエスト9.5がかなりのお気に入りでして、手放したくないと言うのもあったんですが、ナント今回はinit榎本さんの太っ腹神対応もあって新艇を用意する事が出来ました。。感謝感謝。。。

クエスト9.5はそのサイズ感、安定感、直進性等とてもバランスが良く、全体的に艇高が低く、シュッとしたデザインがタマリマセン。。

2017510hitori_10

ちなみに今回ご用意するカラーは↓イエロー。。

Kayakriotquest9

もう既にカヤックはお店に届いてるんですが、緩衝材で包装された状態なのでそのまま保管してます。。

もちろんセール当日に持ち帰れない場合は後日引き取りに来て頂いても大丈夫ですから、ご心配なく(^。^)y-.。o○。。

続いて、、、

今年のもう一つの目玉アイテムはコチラ↓10本用意したロッドです。。

20171223hitori

ちなみにこれ等のロッドは、プロトの一品物だったり、スペシャル品だったり、ある意味レアな物ばかりでして、言ったらそれほど使用してない中古品。。サンプルとして残しておいてもどんどん増えるばっかりなので、今年はそれらを整理し、その中から10本チョイスしてみました。。

ソリッドグラス、チューブラーグラス、スチール、ソリッドボーン、、各種用意してますので、当たりが出た順番に好きなロッドを1本選んでもらうカタチとさせて頂きます。。

まあなんでしょう、金額には換算しずらいアイテムではありますが、今年だけの目玉アイテムだと言う事に間違いないでしょう(^。^)y-.。o○。。

まだその他のクジ引き詳細は決まっておりませんが、2018年1月3日(水)~7日(日)の5日間。お正月恒例くじ引きセールは、5000円お買い上げ毎にクジ引きチャンス(最高5回まで)となりますので、、お正月の運試しと言う意味でも是非お時間を作ってご来店頂ければと思います。。m(__)m。

尚、クジ引き詳細は明後日か明々後日には発表できるかと思います。。

あと、、、

コチラ↓クジ引き賞品じゃないですがワイルドダンサーさんからの荷物も間に合いました。。

20171223hitori_1
<<スプレンドール:7500円>>写真はクリックで大きく表示されます。。

全部で14個、すべてのカラーが違ってて、クラッシック系のいい雰囲気のカラーリングが施されてますね~(^_-)-☆。。

もちろん、BPルアーでもスペシャルなアイテムを用意する予定です。。。

そんなこんなを全部ひっくるめて、お楽しみに(^O^)/。。

BPトップページ

|

2017年11月25日 (土)

来季のカヤック動向。。

2017年も残りわずかとなってきたところで、既に来季のカヤック動向が見え始めております。。

そんな中で、ウチのお店ではそんなに販売実績はありませんでしたが、人気のカヤック「サウンド9.5&サウンド10.5」等モンベル扱い艇の2018年早期受注が始まっております。。そう、このタイミングで受注を掛けておくと、いち早く優先的にシーズンの早い段階でカヤックを手にする事が出来るんです。。

ちなみに、2018年の販売予定価格はサウンド9.5が本体価格62000円。サウンド10.5が本体価格68000円となります。

20171125hitori_1

20171125hitori_2

カラーは、サウンド9.5・サウンド10.5共に↑写真の2色、上:RDTCMカラーと下:MCAMOカラーの2色のみとなります。。

今月中、11月30日までにご注文頂けると、来季の最も早い段階でカヤックを手にする事が出来ます。。

と言う事で、ちょっと急ではありますが、、いち早くカヤックが欲しい!ってヒトは予約注文頂ければと思います。

ご検討くださいm(__)m。。

問い合わせ・ご予約はbasspond@director.email.ne.jpまで。

もしくはTEL:03-3711-5035

通販の場合は地域によって5500円~8500円の送料が掛かります(西濃運輸営業所止め)。

BPトップページ

|

2017年10月 6日 (金)

体格の大きな人にオススメのシットインカヤック。。

カヤックを選ぶとき、体格の大きい人は自由度の高いシットオンカヤックを選ぶことが多いですが、シットインカヤックでもキャパの大きい余裕のある艇も存在します。。

例えば、過去に自分が所持した艇の中では、アルバンDVD「カヤックトップウォーターゲーム」の撮影の時に使用していたエモーションカヤックの「ガスター」などがその類だったと思います。。

Img_3848

この艇はむしろある程度の体重が無いと喫水が浅くなってしまい、艇本来のポテンシャルを引き出す事が出来ない感じで、体格の大きなアメリカ人とかが乗ってこそ、そのボリュームとのバランスが取れるといった感じでした。。

けど、エモーションカヤックは現在日本での取り扱いが無くなり手に入れられなくなってしまいました。。

その代わりにオススメなのが、ライオットの「クエスト10HV」です。。HVとは何を意味するかといいますと、ずばり「ハイボリューム」の略でして、通常のモデルと比べてボリューム感が全然違います。コレはまさに体格の大きな人にオススメの艇と言っていいでしょう。。

実は先日初めてウチのお店で取り扱い、クエスト10HVを納艇したんですが、コレなら体重100キロオーバーのヒトでも全然問題ないでしょう。。

写真がちょっと暗いですが↓こんな感じ。。

20171006hitori_1

カタログスペックは、全長:305センチ、全幅:76センチ、重量:23.5キロ、最大積載量:159キロ、税抜き価格98000円。。かなりガッチリした造りで重量は重めですが、まあ体格の大きな人には問題ないでしょう(^。^)y-.。o○。。

自分も試しにコックピットに乗り込んでみましたが、体重70キロチョットの自分位の体格だとむしろスカスカな感じで、余裕がありすぎるくらいでしたね~。。。

コックピットのフロント部分には小物がドライな状態で収納できるドライポッドやカップホルダーが装備され、隔壁で仕切られた大きな後方ハッチもありますし、ロッドホルダーも後ろに2か所用意されており、装備も充実。。

20171006hitori_2

10フィートクラスのシットインカヤックとしては、これ以上求めるものは無いのではないでしょうか。。

20171006hitori_3

残念ながら今季入荷分は終了してしまったので、来季に向けてご検討いただければと思います。。

これまで、体格の問題でシットインカヤックを敬遠していたアナタ!この艇なら問題ないでしょう。。。シットオンカヤックと比べるとやはり持ち運びは楽チンですし、操作性の面でも優れていると思います。。

来季の価格や入荷予定など分かりましたら、またお知らせいたします(^。^)y-.。o○。。

BPトップページ

|

2017年9月 6日 (水)

霞ヶ浦カヤックレクチャー&釣行。。

はい、行ってきました久々の霞ヶ浦。。

月曜のブログでお話ししました通り、まずはこの度カヤックを購入したMiki姉さんにカヤックの乗り方からパドリングの仕方まで、簡単なレクチャーをしなければいけません。。

早朝5時、鬼軍曹松井の怒号がフィールドに響き渡ります。。。

と言うのはウソで、、いとも簡単にあっけなく、そして何の抵抗もなくカヤックに乗れちゃいました(^。^)y-.。o○。。やっぱり女性は体重も軽いし、キャパ的にも余裕がありますからね~。。。

2017906hitori1

無事にカヤックに乗れてひと安心のMiki姉さん。。。

パドリングに関しては非力な故にちょっと苦戦してましたが、さっそく実践釣行。。先ずはキャスト難易度の低いスーパー護岸の石積み側で釣り開始(^_-)-☆。。

2017906hitori2

カヤックに乗ってパドリングするだけじゃなく、更に釣りをするにはそれなりの慣れやコツが必要ですから、そう上手くは行きませんけど、楽しそうに釣りしてましたよ~(^。^)y-.。o○。。

余裕が出てきたところでMiki姉さんは腹ごしらえにメロンパンを頬張り、そんなタイミングで記念撮影。。

2017906hitori3

カヤックの上で食べたメロンパンは凄く美味しかったそうです(*^^*)。。

しかし昨日の霞本湖は全く無反応。。ある程度目が離せるようになって自分も単独でまじめに釣りしたんですけど、とにかく全くもって反応がありません。。ほぼ生命感無しで、完全無欠のノーバイト(T_T)。。。石積み側から葦サイドに移動し真剣モードでキャストを繰り返しましたが、やはり異常なし。。

同じく、Miki姉さんも葦サイドに移動をし釣りをするも、さすがに葦にルアーを引っ掛けて悪戦苦闘してましたね~。。。

2017906hitori4

って事で、、ここで気分転換に癒しのタナゴ釣り。。。

ただ、昨日入ったポイントは新子の小さなタナゴちゃんばかりで大人のタナゴが少なかった様で、ちょっと難易度の高い状況でした。。

釣れて来るのは親指の爪サイズの可愛い赤ちゃんタナゴ。。

2017906hitori5

これじゃアタリがあってもなかなか乗せられません。。

コチラ↓前のめりでウキの動きを見つめるモジモジMiki姉さん。。。

2017906hitori6

姉さんたってのお願いで、タナゴと一緒に写ってる顔アップ写真は載せないで!!と言う事なので、それは控えさせてもらいますが、、ちゃんとタナゴちゃんは5~6匹釣れましたよ~(^。^)y-.。o○。。。

2017906hitori7

ココで昼ご飯を挟んで、午後の部へ。。。

本湖の状況があまりに悪かったので、気分を変えて全くロケーションの違うエリアを選びましたが、、やはりここでもまた完全無欠のノーバイトノーフィッシュ(>_<)。。

2017906hitori9

一日中曇りがちの天気で、雰囲気は良かったんですけどね~。。。

なんでしょう??9月に入って急激に気温が下がり、それと共に水温も下がり、一時的に低活性な状況になってしまったんでしょうか。。。まったく、意味が分かりません。。この時季にこんなの初めてです。

と言う事で、、久々の霞ヶ浦釣行は見事な不発に終わってしまいました。。

噂の釣れない女Miki姉さん、恐るべし(-。-)y-゜゜゜。

そして、、

最後にお知らせ。。。

今月のアイテム「ファット・ザッパー」と「ゴム脚ダンカー」の販売店さんからの注文締め切りが明日に迫っております。。

2017824hitori1 2017816hitori

いち早くご希望のカラーを手にしたい!ってヒトは、最寄りのひいきにしてる販売店さんでご予約ヨロスクお願いしますm(__)m。。

BPトップページ

|

2017年8月18日 (金)

気が付けばもう12年。。

40歳になったのをキッカケに始めたカヤックフィッシング。気が付けばもう12年も経ってるんですよね~(^。^)y-.。o○。。。

当時、カヤックで釣りをするという遊び方はやっとアメリカから届き始めた頃で、先ずは自分で試してみよう!と思い最初に衝動的に買ったのがダガーの「ザイディゴ」。。もちろん最初は分からないことだらけだし、カヤック方面の人からはちょっとした嫌がらせもあったりしたので(→新しい事を始めるとだいたい横槍が入ります)、当時はとことんまでカヤックの事を学ぼうと思いいろんなシーンでカヤックを楽しませてもらいました。。

2017818nantonaku_1 2017818nantonaku_8

2017818nantonaku_2 2017818nantonaku_6

当時パール金属の社員だったイニット榎本さんとの出会いもありホワイトウォーターカヤックにもチャレンジし、どうにかロールも出来るようになり、お店のお客さんと一緒に気田川や犀川など川下りのツアーにも行きましたね~。。。

2017818nantonaku_9 2017818nantonaku_5

ほんと、昔の写真を見てると懐かしい事ばかりですが、まあ今となってはよくぞここまでカヤックフィッシングが世の中に浸透したな~と思います。。

もうずっと更新してないですが、BPホームページ内に「カヤックで楽しむトップウォーターゲーム」と言うコーナーを当時アップしてましたので、興味がある人は是非ご覧ください。ホント、懐かしい顔がいっぱいです。。

そんな事を思い出したついでに、これまで使用してきたカヤックを全て書き出してみたら、この12年でナント!21艇ものカヤックを所持し、乗り継いできました。。。

①ダガー・ザイディゴ、②スパーキー、③エアフレームワン(レッド)、④フレンジー(シットオン)、⑤オールドタウン・ディライゴ、⑥ライオット・オルビット(ホワイトウォーターカヤック)、⑦エモーション・グライド、⑧カオス(サーフカヤック)、⑨BPカヤック、⑩ネイティブ・アルティメット12、⑪エモーション・ステルスアングラー、⑫エモーション・コメット、⑬マティーニ(分割艇)、⑭エモーション・コメット110、⑮Bic HP1、⑯二代目ザイディゴ、⑰エモーション・スピットファイヤー9.5、⑱アスパイアー、⑲エモーション・ガスター、⑳サンティ、㉑クエスト9.5、、以上(^_-)-☆。。。

2017818nantonaku_10 2017818nantonaku_12

2017818nantonaku_3 2017818nantonaku_11

2017818nantonaku_16 2017818nantonaku_17

まあ、自分の場合半分はお仕事とはいえ、よくもここまでいろんな艇に乗ってきたものです。。

じゃあ、これまで使った艇の中でどれが印象深いか?どれが一番良かったか??と言うのが気になるヒトが多いと思いますが、一艇のみを選ぶのはなかなか難しいですね~。。。

スタイリッシュさで選べばオールドタウンのディライゴが最初に思い浮かびますし、トピック的には誕生日に記念すべき50アップを釣った分割艇マティーニも忘れられません。。

2017818nantonaku_7 2017818nantonaku_14

あと、年齢を重ねるごとに軽いカヤックを求めるようになり、去年メインで使っていたサンティーだったり、今年の相棒クエスト9.5などはかなり完成度の高い艇で、やはりなかなか気に入っております。。

ちなみに、、自ら沈の体験をした以外ではこの12年間で一度もナチュラル沈したことはありません。。最初にカヤックを買う時って皆さん「沈しないの??」「大丈夫なの?」と凄く心配するんですけど、乗り降りの時だけ注意してればまあリクレーショナルカヤックは沈することはないでしょう。。沈する人はやはり、チョットおっちょこちょいなヒトで、そういうヒトは同じあやまちを何度も繰り返します。。。

2017510hitori_10

最後に余談になりますが、カヤックでパドリングするのは上半身の運動と言う意味でも良いエクセサイズになりますから、弛んだ体をシェイプアップするのにも効果的!!背筋をピンと伸ばして、カラダ全体でパドリングすればインナーマッスルにも効きます(^_-)-☆。。

多分、コレをずっと続けていれば、60過ぎても、なんなら70過ぎても、背中がビシッと伸びた元気な爺さんになれるのではないかと思います。。。

って事で、健康のためにもカヤックフィッシング初めてみませんか~(^。^)y-.。o○。。。

BPトップページ

|

2017年6月23日 (金)

QUEST9.5のサンドカラー。。

今季、自分がメインカヤックとして使用してるライオットのクエスト9.5。。

2017309hitori2_2 

そのシュッとした感じの艇のデザインやら、直進安定性やら、キャストの邪魔にならない低い艇高やら、装備のわりに軽い重量などなど、、個人的にはかなりお気に入りのカヤックとして重宝しております。。

2017510hitori_10

そんなクエスト9.5に新たにサンドカラーが仲間入り↓↓↓しかしこのサンドカラーは、そもそも本国アメリカではアングラーモデルにのみラインナップしてるカラーで、今回は特別にジャパンスペシャルとして用意されたカタログ外限定カラーとなります。。

2017623hitori_4

と言う事で、残念ながら数量にも限りがあるとの事。。。

これまでこのクエスト9.5に関してはいわゆるアース系カラーのラインナップは無いのか?という問い合わせも頂いてましたから、コレは内水面のバス釣りをする我々には嬉しいトピックになるのではないでしょうか(^。^)y-.。o○。。

季節的にも梅雨を迎え、いよいよ釣れ釣れシーズン到来のタイミングですから、ココはひとつ覚悟を決めて購入検討いただければと思います。。

ヨロスクですm(__)m。。

問い合わせ・ご注文basspond@director.email.ne.jpまで。

もしくはTEL:03-3711-5035

通販の場合、地域に応じて送料が掛かります(5500円~8500円)。

BPトップページ

|