カヤック

2017年8月18日 (金)

気が付けばもう12年。。

40歳になったのをキッカケに始めたカヤックフィッシング。気が付けばもう12年も経ってるんですよね~(^。^)y-.。o○。。。

当時、カヤックで釣りをするという遊び方はやっとアメリカから届き始めた頃で、先ずは自分で試してみよう!と思い最初に衝動的に買ったのがダガーの「ザイディゴ」。。もちろん最初は分からないことだらけだし、カヤック方面の人からはちょっとした嫌がらせもあったりしたので(→新しい事を始めるとだいたい横槍が入ります)、当時はとことんまでカヤックの事を学ぼうと思いいろんなシーンでカヤックを楽しませてもらいました。。

2017818nantonaku_1 2017818nantonaku_8

2017818nantonaku_2 2017818nantonaku_6

当時パール金属の社員だったイニット榎本さんとの出会いもありホワイトウォーターカヤックにもチャレンジし、どうにかロールも出来るようになり、お店のお客さんと一緒に気田川や犀川など川下りのツアーにも行きましたね~。。。

2017818nantonaku_9 2017818nantonaku_5

ほんと、昔の写真を見てると懐かしい事ばかりですが、まあ今となってはよくぞここまでカヤックフィッシングが世の中に浸透したな~と思います。。

もうずっと更新してないですが、BPホームページ内に「カヤックで楽しむトップウォーターゲーム」と言うコーナーを当時アップしてましたので、興味がある人は是非ご覧ください。ホント、懐かしい顔がいっぱいです。。

そんな事を思い出したついでに、これまで使用してきたカヤックを全て書き出してみたら、この12年でナント!21艇ものカヤックを所持し、乗り継いできました。。。

①ダガー・ザイディゴ、②スパーキー、③エアフレームワン(レッド)、④フレンジー(シットオン)、⑤オールドタウン・ディライゴ、⑥ライオット・オルビット(ホワイトウォーターカヤック)、⑦エモーション・グライド、⑧カオス(サーフカヤック)、⑨BPカヤック、⑩ネイティブ・アルティメット12、⑪エモーション・ステルスアングラー、⑫エモーション・コメット、⑬マティーニ(分割艇)、⑭エモーション・コメット110、⑮Bic HP1、⑯二代目ザイディゴ、⑰エモーション・スピットファイヤー9.5、⑱アスパイアー、⑲エモーション・ガスター、⑳サンティ、㉑クエスト9.5、、以上(^_-)-☆。。。

2017818nantonaku_10 2017818nantonaku_12

2017818nantonaku_3 2017818nantonaku_11

2017818nantonaku_16 2017818nantonaku_17

まあ、自分の場合半分はお仕事とはいえ、よくもここまでいろんな艇に乗ってきたものです。。

じゃあ、これまで使った艇の中でどれが印象深いか?どれが一番良かったか??と言うのが気になるヒトが多いと思いますが、一艇のみを選ぶのはなかなか難しいですね~。。。

スタイリッシュさで選べばオールドタウンのディライゴが最初に思い浮かびますし、トピック的には誕生日に記念すべき50アップを釣った分割艇マティーニも忘れられません。。

2017818nantonaku_7 2017818nantonaku_14

あと、年齢を重ねるごとに軽いカヤックを求めるようになり、去年メインで使っていたサンティーだったり、今年の相棒クエスト9.5などはかなり完成度の高い艇で、やはりなかなか気に入っております。。

ちなみに、、自ら沈の体験をした以外ではこの12年間で一度もナチュラル沈したことはありません。。最初にカヤックを買う時って皆さん「沈しないの??」「大丈夫なの?」と凄く心配するんですけど、乗り降りの時だけ注意してればまあリクレーショナルカヤックは沈することはないでしょう。。沈する人はやはり、チョットおっちょこちょいなヒトで、そういうヒトは同じあやまちを何度も繰り返します。。。

2017510hitori_10

最後に余談になりますが、カヤックでパドリングするのは上半身の運動と言う意味でも良いエクセサイズになりますから、弛んだ体をシェイプアップするのにも効果的!!背筋をピンと伸ばして、カラダ全体でパドリングすればインナーマッスルにも効きます(^_-)-☆。。

多分、コレをずっと続けていれば、60過ぎても、なんなら70過ぎても、背中がビシッと伸びた元気な爺さんになれるのではないかと思います。。。

って事で、健康のためにもカヤックフィッシング初めてみませんか~(^。^)y-.。o○。。。

BPトップページ

|

2017年6月23日 (金)

QUEST9.5のサンドカラー。。

今季、自分がメインカヤックとして使用してるライオットのクエスト9.5。。

2017309hitori2_2 

そのシュッとした感じの艇のデザインやら、直進安定性やら、キャストの邪魔にならない低い艇高やら、装備のわりに軽い重量などなど、、個人的にはかなりお気に入りのカヤックとして重宝しております。。

2017510hitori_10

そんなクエスト9.5に新たにサンドカラーが仲間入り↓↓↓しかしこのサンドカラーは、そもそも本国アメリカではアングラーモデルにのみラインナップしてるカラーで、今回は特別にジャパンスペシャルとして用意されたカタログ外限定カラーとなります。。

2017623hitori_4

と言う事で、残念ながら数量にも限りがあるとの事。。。

これまでこのクエスト9.5に関してはいわゆるアース系カラーのラインナップは無いのか?という問い合わせも頂いてましたから、コレは内水面のバス釣りをする我々には嬉しいトピックになるのではないでしょうか(^。^)y-.。o○。。

季節的にも梅雨を迎え、いよいよ釣れ釣れシーズン到来のタイミングですから、ココはひとつ覚悟を決めて購入検討いただければと思います。。

ヨロスクですm(__)m。。

問い合わせ・ご注文basspond@director.email.ne.jpまで。

もしくはTEL:03-3711-5035

通販の場合、地域に応じて送料が掛かります(5500円~8500円)。

BPトップページ

|